夏の終わりと論文の期限まであと…  ラクガキ

夏の終わりがどんどん近づいてきます。
そして宿題と論文の提出期限もどんどん近づいてくる今日この頃。


クリックすると元のサイズで表示します

昔書いた落書き^^

BUMP OF CHIKENの「ダンデライオン」っていう曲のイメージです。

ちょっとタンポポがナヨいですね。
んでライオンがなんなんだか…(笑)

なんつったって今と比べて絵が若いです。w


これからもちょくちょく落書きシリーズ出していくんでヨロシクです^^





そんなこんな、
今日はとにかく小論文を書きました。
3000字くらい書いたかな?

「これでもまだまだ少ない方だぞ」と言われてかなり落胆…

テーマは自由だったので
「音楽と人」というテーマにしました。

最初は音楽と脳について書こうと思ってたんですが
内容があまりにも難しくて

書いてていろいろわかったんですけど
音楽にはリラックス作用とか、興奮作用とかの他に
作業効率が良くなったり、
殆どの人々に悲しみや喜びの情を起こさせたり、
コミュニケーション力がついたりするんですね。

音楽ってすごい!



「人間は、伝統的な価値観や枠組みにとらわれない
新しい響きや歌詞を支持する」

伝統的なのもいいとは思うんですけど…
やっぱり新しい物、新しい物が好きなんでしょうか、人間は。

どっちにしろ、
そういう風に支持される人間になってみたいですな。





では。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ