2015/11/19  21:23

樹脂粘土の手芸  雑記

ちょっと前はレジンにはまっていたんだけど、
にゃんこの遺ヒゲを封入したキーホルダーを作ったら、
なんか気が済んじゃいました。
我ながら飽きっぽいわぁ…

そのレジンの中身に使おうと思って買った樹脂粘土があったので、
心の赴くままに作りましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

きのこを。


クリックすると元のサイズで表示します

しめじっぽいのも作ってみました。
横の赤いキノコはピンです。
これも作りました。

樹脂粘土はダイソーで。
土台には画鋲を使ってます。
粘土だけだと頭が重すぎて、ひっくり返っちゃう!

別の百均にクリスマスのオーナメント用のクリアボールが売ってたので、
それにモス(緑の草っぽいヤツ)と一緒に入れてみました。
モスもレジン用に買っていたものです。

これをいくつか作ってコルクボードに飾りましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

きのこのリースは近所の雑貨やさんで324円で買いました。
安い!

多肉の葉は百均で売ってるイミテーションです。

双葉のピンはこじゃれた雑貨やさんで見かけて、
一目ぼれして5ピン入りのを三箱買っちゃいました。
か、かわいい…!

親戚のコに「こんなの作った」とメールしたら、
「欲しい!」と言ってくれたので、今度はセリアでビンを調達して…

クリックすると元のサイズで表示します
こんなカンジのを作りました。

口の広いビンのコンセプトは
「ごはん用にきのこを調達するこびとさん」
メルヘンです

手には斧とスコップ(持ち手は竹串)を持たせました。
アンティーク調でクリア度が低いビンだったので、
写真を撮るとイマイチみえにくい…。

電球型のビンはとてもかわいいんだけど、
クチが狭いので、しめじはもちろんモスを入れるのも一苦労…
ピンセットでなんとか押し込みましたよ。

青とか緑色を使ってないのは
その色の樹脂粘土を買ってないからです!
ツヤ出し塗ればもっとキレイにできたかもなぁ。

それにしても、
ダイソーとセリアはホント手芸者に優しいわ〜。

まだ粘土が余ってるので、緑と青を買い足して
きのこ以外のものをつくってみようかしら。

そんなカンジ。
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ