2019/6/23  23:29

さらざんまい最終回  雑記

一週間ほど前から
うちの黒にゃんこのかわいい右のお目々に目ヤニが…
右だけ涙目だししょぼしょぼしてるし、
目ヤニも多すぎるしということで、しばらく病院通いしてました。
原因は「なにかに目をぶつけたのだろう」と。

心当たりあり過ぎます…
どったんばったん大騒ぎして遊んでいる時に、
どこかでぶつけたんだろうな…
とりあえず2〜3日病院に通ったら、目ヤニもなくなり、
お目々もぱっちりしたのでひと安心です。


6月いっぱいはインプットと先の日記で書きましたが、
さっそく手芸一件目にいってきました!
手芸というか、陶芸です〜。
陶芸は初めての挑戦です。

これも高校の同級生から紹介してもらったお教室です。
教えてくれる女性の先生がとても気さくな方で、
基礎は教えてくれるけどあとは自由に作らせてくれるので、
それが本当に楽しかった!
お茶タイムもあって、本当にフレンドリーな教室でした。
これは続けたいわ〜。

作ったのはペンたてと一輪挿しとカードホルダーです。
後々は造型モノを作りたい!

焼き上がりが楽しみ〜!


そして!
とうとう「さらざんまい」が最終回を迎えました。

最後3人が橋の上で倒れているのを見て
「まさか死んだ?」とドキドキしちゃたけど、
悠(トオイ)がちゃんと罪を償ってる姿が描かれていたので、
「あ、生きてる!」とホッとしました。
最後、3人が笑ってる姿をみて本当に嬉しかったです。

そんでもって、レオマブ…
レオマブーーーー!

あっという間の復帰だったけど、もとはカッパだし、
ウインクでレオの死体(?)を消せるケッピが
完全体になったからかな?
とにかく二人が現れたときにTV画面に向かって
キタ━━━━━━━━!!」!と叫んでしまいましたよ。

ケッピとサラちゃんの完全体は、
カッパの絵で有名な漫画家の小島功先生の絵になんとなく似てて、
なんかリスペクトを感じましたよ。

他の人のさらざんまい考察を読むと、
3人の死亡説なんかもあるんだけど、
それはそれで説得力あるんだけど、
私は断然生きてる説を押します!
明るい曲の「まっさら」をEDに持ってきてたしね。

Cパートのカッパ姿は…
ケッピの手伝いをするようになったからと、勝手に思ってます。
車夫のレオマブもいるし、サラちゃんとケッピ(との子供?)もいるし、
まだケッピとのつながりもありそうだし。
ほら、カッパというか妖怪はこの世とあの世の狭間を
行き来しているからね!

まあレオマブが言っていたように
「 少年達が見たのはいつかの彼ら・
 それはいつかの未来・可能性のひとつ」ってことで、
好きな受け取り方していいんじゃないかな。
どの世でも3人の笑顔は変わらずで。

なんか「細かいことはいいんだよ!」という気持ちになってます。

10皿と11皿は毎日一回は録画を見返して、
多幸感を味わってますよ。

個人的な涙の量は
ピンドラ>ユリ熊>さらざんまい
なんだけど、なんというか満足度は一番高かった!
イクニ作品の中では一番エンタメなんではないだろうか。
今のところ一番好きです。

スタッフの皆様、お疲れ様でした!


そしてすぐにどろろの最終回。
靖子にゃん、どうぞお手柔らかに…
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ