2010/9/28  13:38

ド修羅場中です  雑記

「コンヤガヤマダ」

だめだ、一回マッサージに行ってこよう…。
1

2010/9/25  19:04

ほんとにあった怖い話  お仕事

もう雑誌も発売されているし、HP上にも告知がでたのでやっと書けます。

私も何度か執筆した
「ほんとにあった怖い話(朝日新聞出版社)」が今月号で休刊です。

その知らせが届いたのは先週の土曜日。
そう、埼スタで清水戦があった日です。
家に帰ってポストをのぞくと朝日新聞出版社から封筒が届いていて、
中身を確認してすごく驚きました。
だって、そんな予感まったくなかったんですもん!
まさかこんな長く続いて(20年以上)一定の固定ファンもいて、
毎年夏にはTVでも再現ドラマとして放送されているこの雑誌が
休刊とは…。
私もこの本の一ファンだっただけに本当に残念です。

固定ファンもいたのに休刊になった理由は…
やっぱりソノラマから朝日新聞出版社に変わったことで
いろいろあったんでしょうかね〜?
その辺はよくわからないんですけどね。


私が「ほん怖」でお世話になったのはおととしから。
描いた漫画は計4本です。
「ほん怖」の歴史からしたらほんのちょっとですね

・「写ってルンです」
 私が写真屋さんでバイトしていた時に見た数々の不思議な写真のお話。 

・「通りすがりの異人」
 サッカー日本代表仲間が仏W杯応援ツアーで体験した恐怖体験。
 (高尾山編とルルド編)

・「霊界迷路」
 私が帰省した時に聞いた不思議な音の話と、
 母と祖母が体験した亡くなった父にまつわる不思議な話。

・「禁断の画像」
 霊感体質の友人むつきさんとそのお友達ユキナちゃんの
 写真にまつわる恐怖体験と、ネット上でなにげなく置いてあった
 ある画像を見てから大変な目にあってしまったむつきさんと
 私の体験談。


以上の4本です。
 
特に「霊界迷路」を描いた号は祖母と母がすごく喜んでくれて、
なんと20冊購入したそうです 

知り合いの中にはイジワルな人もいて、
「本当に八木さんちの娘さんは漫画家なの〜? 
 この”横嶋やよい”って人は本当に八木さんの娘なの〜?
 本名じゃないからわからないじゃない」などと
言う人もいたようで、この本をその人に見せてやっと
納得してもらったようです。
…まぁ実家の窓から見える富士山の背景とか
実家の屋根の形とかそのまんま描いたしね

父との思い出や体験を「本」という形で世に出したことも
すごく嬉しかったようです。

思わぬ親孝行になりました。


そうそう、実は私…
ほん怖の巻頭でもお馴染みの氷室奈美先生に
霊視してもらったことあるんです…。
直接会って「霊団ポスター」を描いてもらいました〜!
もちろんほん怖経由じゃなくて、自分で連絡先を探して
予約取りました 

画像をUPしたいのはヤマヤマですが、
なんせ似顔絵が似すぎてるんです…。
デッサン力すげぇ〜!なんです…。
だから無理!

氷室先生も私のことを知ってて下さっていて、とても嬉しかったです。
接点を作ってくれた「ほん怖」ありがとう〜!



ほん怖のHP上にも書いてありますが、来年には新雑誌創刊とのこと。
届いた手紙の中にもその雑誌の詳しい内容は書かれていませんでしたが
またオカルト方面でなのかな?

そしてご縁があったまたぜひ描きたいです。


最後に…
山口あにとかおりちゃん・あやこ・きよこ・あゆちゃん・
むつきさん・ユキナちゃん・そして担当のTさん、
ご協力ありがとうございました〜!

そして「ほん怖」編集部のみなさま、お疲れ様でした。

6

2010/9/25  18:03

対新潟戦  浦和レッズ

浦和 2 − 0 新潟

ド修羅場なので、自宅でネット観戦。

なんだよ…
私が行かないとこんなにスッキリ勝つのかよ〜〜〜!!
ムギギ…

まあいいけどっ!

次も埼スタ。
埼スタだけどアウェイの大宮戦。

次は行く予定なんだけど… 

ちゃんと勝って〜〜!

1

2010/9/23  14:31

小声トーク届いた〜!  テレビの中の人

Amazonで注文していた「オードリーの小声トーク」本がさっき届いた〜!

修羅場に突入しているので本文を読むのは仕事終わった後なんだけど、
我慢できなくてパラパラとナナメ読み。

うわぁ!
写真がものすごく充実してるぅぅ〜〜〜!
2人の子供の頃から中高・デビュー当時の写真など、
初めて見る写真ばっかり!
私が見たかった「若林の中学部活ラガーマン姿」も載ってた!!

カスカスTVでやってた「イケメン写真じゃんけん」では、卒業式に
それぞれ違う友達と写った写真を出していたけど、
ちゃんと2人だけで撮ったやつあるんじゃん〜。
ふたりともいい笑顔していたし、今の立ち位置と全く一緒の
とてもいい写真だった。
でもってアフロ林も所蔵

腐った目にとびこんできた
「2人で”裸カラオケ”している高校時代写真」に、
思わず息を呑みましたよ
もう、この一枚だけで買いですよ!!

とりあえずあとがきだけは読みました。

春日はあいかわらずの春日節でしたよ。
期待を裏切りません

でもって若林のあとがきは、このむつみ荘ライブ当時の楽しさとか
売れない悲しさが入り混じった複雑な気持ちを若林らしい言葉で
書いてありました。
…本当に売れてよかったねぇ。

早く全文読みたい〜〜!


でもって昨日の番組感想。

■キリウリ
 24時間ずぶぬれ春日かっこええ〜〜〜〜!
 春日のドMぶりと体の張り様にちょっと感動するくらい面白かった!
 これぞ春日の真骨頂!
 
 だって「1時間に一回ずぶぬれ」って、中国の拷問のひとつに近い
 過酷な行為じゃん。
 よく耐え切れたよねぇ。
 この春日の挑戦が成功してなかったら番組的にもヤマがなかっただろし、
 製作側にもきっと感謝されているに違いないと思いますよ。
 とばっちり受けてた若林とフジモンはちょっと気の毒だったけどね
 小木さんの水の掛け方が地味〜に嫌な感じでそれも良かった

 でもって〜…
 なんかトイレでびしょ濡れの時、なにか…なにか見えたようなような
 気がするんだけど、きっと腐った目が見た幻影だったのだろう。
 うん、そうに違いない! 違いないったら!
 つか、TBSしっかりしろーーー!!

 
そんなカンジ。

週末の新潟戦は参戦できないことが決定しました…。
仕事遅れすぎ……。

13

2010/9/21  19:45

先週のANN  テレビの中の人

つかもう火曜日じゃん
先週末はとにかくANNが面白かった〜。

■ANN
 この回は「求めていたのはコレだ!」という番組構成でした。
 やっと着地してくれた〜!
 
 そうなんですよ。
 「春日体操」とか「若林音頭」とか、正直、正直いらないと思ってたんです。
 あと「リスナーとの電話」コーナーも。
 だって!
 急にテンポが悪くなるんだもん。
 そりゃ素人さんにプロ並のおしゃべりを求めちゃダメだとは思うけど、
 ここでいつもダレちゃうんだもん。
 前にも書いたけど、だから”シャンプーおじさん”の方が流れとして
 面白いって思ってたんですよ。

 今回は「フリートーク」「投稿コーナー」のシンプルな構成で
 本当に「聞きたかったのはコレだ!」と納得した回でしたよ。
 新コーナー「黒林・白春日」も初回から面白かったし、
 「ツチヤタカユキ」「古都の侍」「おいもやさん」などなど、
 なによりハガキ職人さんたちをいじってくれたのが良かった。
 …そういや最近「きしんちゅ」聞かないねぇ。
 あと「チンコダイニング若」の人。

 ラジオが始まって約1年。
 ますますANNを聞くのが楽しみになってますよ。

 そういや、先週のANNのHPで若林生ケツ画像があがってたんだけど、
 この週のアクセス数がガタンと落ちたとのこと。
 本人曰く「オレの生ケツには引きがない」と。
 …そうかなぁ?
 私は逆にいつもより多くアクセスしちゃったんだけどな〜
 画像がブレてたのがいけないと思うよ!
 もっとクッキリハッキリ写ってたら、腐った人とかそのスジの人とかが
 もっと見たと思うもん!
 …た、たぶん

 今週は雪見大福の手触りのケツを持つ、本命春日の生ケツ画像がUPしてます。
 さてどれくらいアクセス数が増えますかねぇ。

 
そんなカンジ。
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ