2011/10/29  17:52

ナビスコ杯決勝  浦和レッズ

浦和 0 − 1 鹿島

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ今現在のチームの地力の差ってかんじですかね。
一人足りない時も耐え抜いたし、選手も充分がんばったよ。
イエロー8枚レッド2枚という、
カードの枚数だけみたら大荒れな試合だけど、
落ち着いてたプレーしてたし。

直輝は… 
退場したあとシャッター前に佇んでいたね。
双眼鏡で覗いた直輝の顔は、本当に悔しくて
悲しそうな顔をしてました。
小学生の頃にナビスコ初優勝を観客席で見ていたという
若い選手たちも、この負けはさぞ悔しい体験だろうね。

でも悔しがっている暇はないですよ!
五日後にはリーグ戦再開なんだから!
気持ちを切り替えて集中集中!
2

2011/10/28  18:53

田中が考え中  雑記

うわぁっ 抽選当たってたぁぁ〜〜!
倍率高いという話だったのでダメもとで申し込んでいたのが
まさかの当選…。
生春日だ〜〜〜〜!!!
生ヒロシも楽しみ〜〜〜っ!!

…今年のオードリー運すごすぎて怖いくらいだ。
今年はコレで運を使い果たしたな、きっと

こちらもレポしますっ
レポしますから〜〜〜っ!!
12

2011/10/24  14:16

アッサリ目な番組感想  テレビの中の人

先週は浦和レッズがスクランブルだったので、
オードリー感想があとまわしになってしまいました…。
記憶も曖昧なので簡単アッサリ感想。

■miwaのオールナイトニッポン
 終始21歳の若さになにかを吸い取られていた2人でした。
 特に若林
 「エピソードトークは熱!」と熱く語っても、
 miwaに「あはは〜」と爆笑されるだけ。
 リア充女子はまぶしいなぁ。
 歌が上手いmiwaの横で一緒に歌った「瀬戸の花嫁」は、
 ユルアニのときよりちょっと上手だった気がしました。


■マジカルラジオ
 慣れるにはまだまだ辛抱です。
 辛抱我慢です!
 二朗さんとのアドリブ部分を多くしてくれると嬉しいな。


■タモリ倶楽部
 念願のタモリ倶楽部出演キタ━━━━━━━━━━━━!!!!!
 すごく嬉しそうな顔で登場した二人ですよ。
 今となってはなかなか見られないタモさんとの3ショットです
 そして久々のメガネ林〜!!

 フツウに質問しただけなのに元船長さんに半切れされたり、
 懐中電灯の電池がすぐに切れたりと、若林は予想外のアクシデントに
 みまわれます。
 ある意味”持ってる”男です。
 そして春日はヘルメットと作業着が似合いすぎっ!
 七三が隠れてたからフツーに好青年顔になってたし、
 ガタイはいいしで、なんかパッと見、イケメン海上自衛官っぽく
 見えましたよ

 次はタモさんと築地あたりをぶらタモリして欲しい。


■アタラシ〜ノ
 今回は今昔わんこ事情!
 仔犬のシーンで小学生若林を混ぜたり、「かすばやし」という
 大変キモイ合成写真(輪郭・鼻が春日で、目と口が若林)
 入れてきたり、楽しくて飽きない30分だった!
 この番組楽しいなぁ〜。
 ぜひぜひ準レギュラーでお願いしたい!


■ANN
 今回は伝説のコント番組「戦慄の腰掛」の本番です!!

 出演者はギース・ゆったり感・松井絵里奈、そしてオードリー!
 シークレットゲスト(?)がサトミツ。

 OPトーク10分 → せんこしメンバー紹介15分 →
 コント前半15分 → 前半の反省会 → 
 コント後半15分 → たまり場トーク → NG集 →END
 こんなかんじで進みました。

 OP曲はチャットモンチーの例の曲「風吹けば恋」。
 途中にジングルも入ってて”伝説のコント番組”という”体”に
 相応しい作りとなってましたよ。

 コント内容は
 前半
 ・春日語講座(春日・松井・ギース)
 ・江崎Dのツッコミ(全員)
 ・緊急座談会「オードリー問題」(オードリー以外の全員・司会サトミツ)
 後半
 ・自我が目覚めたウエディングケーキ(若林・ギース・松井)
 ・すべり合戦「スキー」(春日・松井)
 ・おせっかいマネージャー(若林・ギース・ゆったり感中村)

 面白かったですよ!
 面白かったけど、大爆笑…ってことではなく、
 クスッと笑うかんじの面白さでした。
 (あくまで私の感想です)

 ギースは声もいいし、さすがの安定感だった。
 春日語講座での「戸惑いながらもキッチリ復唱」する
 演技は映像でみたかったよ〜。
 ゆったり感のふたりも、それぞれ見せ場もあってよかったね。
 中村の「芸人をコントロールしたいマネージャー」ぶりが
「うわぁ〜」と思うくらいリアルだった。
 松井は思ったよりデキル子なんだね。


 好きだったのは「ウエディングケーキ」と「マネージャー」。
 そのケーキのネタはツチヤタカユキの原案ですと!
 ラジオでの若林をよくわかっている人のネタだなぁと思いましたよ。
 そうか〜、いよいよツチヤも”オードリー株式会社”の
 一員になるんだなぁ。
 がんばれ〜!
 そしてネタ職人として名前が挙がった「おいもやさん」が
 意外に若いこと(20歳)にびっくり。

 次があるとしたら…
 今度は映像付がいいなぁ。
 ラジオはやっぱりフリートーク中心でお願いしたいです。


■アカン警察とタレント名鑑
 完全に被りっこちゃん!!
 8時まではアカンを録画して8時からはタレント名鑑を録画。
 きっと7時から8時の間に春日パートが入っていると思ったのに、
 録画を見返してみたら入ってなかった…。
 録画しているからいいかと思って、DASH村からイッテQコースで
 見ちゃってたよ〜!

 タレント名鑑では有吉が若林にちょっかい。
 フジモンが亮の頭を不条理に叩くパターンがちょっとウケていたので、
 違うチームにいたはずの有吉が「若林!若林!」と小声で呼んで、
 若林の前に座っていたかっちゃんの頭を叩くように
 そそのかしてました。
 戸惑いながらもその悪い誘いにのってパチコ〜ンと、
 大先輩の頭を叩く若林。
 それをみてゲラゲラ笑う有吉。

 若林の竜平会入りも近いのかしら



そんなカンジ。

明日からちょこっと実家に帰ります〜。
地デジ化してから初めての帰省なので、むこうの
放送状態がわからないのがちょっと不安です。
タイマー予約だけはキッチリしとかなきゃ!
12

2011/10/22  19:45

日産スタジアムから帰宅!  浦和レッズ

横浜 1 − 2 浦和

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、行こうかどうか迷いに迷って結局行ったんだけど、
行ってよかった〜〜〜!!!!
リーグ戦6試合ぶりの得点に、今シーズン初の逆転勝ち!!

サポも本当に気合が入ってました。
声もよく出てたし。
選手も気持ちがプレイに出てたよ。

嬉しい一勝だけど、まだファイナル5のうちのひとつを勝っただけ。
ここから2勝3勝4勝しますよ!!

今日の深夜は待ちに待った「戦慄の腰掛」本番!!
幸せな気持ちで聞けるのが嬉しい〜

*******************

拍手画像も変えました!
ウチの猫にもコメントいただいていつもありがとうございます〜。
11

2011/10/20  11:30

ペトロ解任堀ちゃん就任  浦和レッズ

http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_7457.html
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_7458.html

ファイナル5の緒戦、横浜FM戦まであと2日の今ようやくです。
全てが後手後手です。
遅すぎます。

後任は堀ちゃん。
ウチのユースの監督です。
残留か降格かのこんな状態ではやりたくないだろうに、
堀ちゃんがその矢面に立ってくれました。
ありがとう堀ちゃん…。

堀ちゃんのキャリアに泥を塗りたくないよ。
どうかどうか堀ちゃんのその気持ちにも報えますように。
2

2011/10/18  20:22

先週から今日までのオードリー  テレビの中の人

先週は「ナビスコ決勝」も「たりないふたり」も
熾烈なチケット争奪戦だったので、ヒヤヒヤした週でした。

…せっかく取ったナビスコ決勝チケットだけど、
大宮戦のあの結果でもう気持ちが台無し。
その辺りのことを浦和フットボール通信で描いてますので、
よければ見てやってください。

なんだか今頃ですが先週から今日までのオードリー!

■アタラシ〜ノ
 なんだか「シノビ〜ナ」を思い出す情報番組。
 今回は昔の最新のオマケ&付録事情。
 天の声は柳原加奈子で、いいとも月曜日を思い出しちゃった
 柳原はスッキリでも天の声、残念ながら終わっちゃったくもじい番組の
 くも美でもナレーション役で出てるけど、すごく聞きやすくていいね。

 付録やおまけの歴史をふりかえる時に、その時代の参考として
 若林・春日のふたりの幼少写真がいっぱい出た〜〜!
 今まで見たことない初公開の写真も数点あった!
 若林の小学生時代は反則だわぁ〜。
 本当に少年少年しててかわいい。
 そりゃ電車でもオカマさんにもねら…
 
 番組の中で、静止画像に声だけ当てるという不思議な
 編集があったんだけど、柳原の「斬新な編集ですね〜」との
 ナレーションに、すかさず若林が、
 「それ、ボラギノールでやってるだろ!」とツッコミ。
 うまいわ〜
 横の春日も素で大笑いしてましたよ。

 この番組は深夜2時近い番組だったけど、11時くらいでも
 いけそうな情報番組でしたよ。

■内村TBS
 もう、内Pの雰囲気バリバリな番組です!
 
 出演者:ふかわりょう(サブMC) ロッチ オアシズ大久保
  ドランクドラゴン鈴木 アンガールズ山根
  ビビる大木 鳥居みゆき 麒麟川島 狩野英孝
  オードリー(春日は2コーナーのみ)
 
 川島以外は東京芸人ばかりです。
 途中からハライチ・鬼が島・インパルスも参加。

 コンセプトは「芸人の芸人による芸人のための大喜利番組」。
 いい答えが出たらうっちゃんがそれに金額をつけます。
 最終的に金額の高い人が優勝というもの。
 「若手芸人 腕試しツアー」ということで、
 本屋や中華料理屋などで大喜利を競います。

 いや〜、大久保さんが強い強い!
 大久保さんはどのコーナーでもがっつり稼いでいましたよ。
 若林もコンスタントに小銭を稼いでいたけど、
 出演人数が多かったせいか、けっこうカットされていたみたい…
 キャラ被りしていると思われていたふかわと狩野のコンビが
 意外に良かったな〜。

 春日の参加は「○○党首になり切れ」コーナーから。
 若林は「言ってから後悔する党」党首、
 春日は「合いの手党」党首で、
 それぞれキャラにピッタリな党首で面白かった。

 春日の最大の見せ所は「わんこそば大喜利大会」。
 すべったらわんこそばを食べなくてはいけないコーナーで、
 春日はすべり続けてわんこそばを食べる食べる!
 トータルで20杯くらいは食べたと思う。
 コーナー途中だったけど、春日は他の番組にいかないと
 いけなくて時間切れで途中退場。
 結局最後まで小銭を稼げなくて、春日は0円でした。
 若林は3連続で小銭を稼いで、一杯もそばを食べないで
 勝ち抜けましたよ。
 それぞれ2人らしい活躍でした。

 全ての大喜利が終わって優勝したのはやっぱり大久保さん。
 若林は6位でした。
 春日は唯一の0円でぶっちぎりのビリ。
 若林曰く「そばを食いにきただけ」。
 潔くてよかったです。

 女性アシスタントオーディションもあったけど…
 他が充分面白かったから特にいらなかったのではないかと。

 面白かったからきっと次もあるよね!


■どうぶつ冒険バラエティー ワンダ!
 オードリーと動物番組キタ━━━━━━━━━━━━!!!!!
 犬に好かれまくる春日とサルの赤ちゃんを怖がりまくる若林!
 一番期待しているレギュラー番組です!!
 
 しかし雰囲気は「ポチたま」っぽいです
 犬があちこちを訪ねるのは「まさお・ダイスケ」のままだし。

 しかしポチたまとの大きな違いはオードリーがいること!
 早く2人を動物ロケに出して〜〜!
 早く若林に動物と触れ合わせて〜!

■CSディズニーch「フィアニスとファーブ」
 ウチのケーブルで契約内でみられました〜!
 若林の「悲鳴が上がった」という歌声も聞きました。
 ユルアニ等で聞きなれている耳にはそれほどヒドく
 聞こえなかったのはいいんだか悪いんだか
 アニメもけっこう面白かったな〜。

■ANN
 先週のOPで話し合った「出だしの発声」の主導権を
 今回握った若林。
 しかし若林の口から出た言葉は
 「ピヨピヨのオールナイトニッポン!」。
 当然春日にたしなめられてましたよ。
 
 今までのレギュラー番組が終わり、今シーズンからの
 新しいレギュラー番組も始まったことから、
 若林曰く「ロードで言えば第二章に入ったオードリー」
 だそうです。

 先週話題にしたチャチャチャ倶楽部の女の子からお礼の
 メールが来た話から、昔好きだったアイドルの話へ。
 春日は牧瀬里穂が好きでポスターを貼ったり
 アルバムも買ったとのこと。
 若林は中学受験のごほうびに宮沢りえのふんどしカレンダーを
 節子(Bカップ)に買ってもらったそうですよ。
 特にパフィーの亜美が布団の中で妄想するくらい好きだったそうで、
 むつみ荘にパフィーが来た時は行くかどうかで悩んだそうです。
 行けばよかったのねぇ。

 そこから話はふくらみ、どんな彼女がいいのか話、
 そしてなぜか「オレはきっと将来森永卓郎のようになる」という
 若林の謎の確信でOPトーク終了〜。

 若林のフリートークは先週買ったiPhone(ネット用)の話と、
 もう一台新しく買い換えたスマートフォン(電話メール専用)の話。
 iPhoneでもWi-Fiや3Gなど未だによくわからない言葉だらけの若林。
 (よくわからないこと=ぷりぷりパンパン@若林)
 そのiPhoneだけではなく、スマートフォンの機能にも
 四苦八苦していたそうですよ。
 メールの着信通知を見るには面倒な手順を踏まないといけなくて、
 もっと便利に簡単にならないかとわざわざショップまで出かけて
 店員さんに質問するも、結局解決ならず…。
 困った若林がなんとなく春日に聞いてみたら、
 「これをこうすると見られますよ」と一発で解決してしまったそうですよ
 「ショップの人より春日の方が知ってる!
 オマエこれから口の中から番号札出してくれ。
 そしたらその札を引っ張ってオマエに相談するから!」と若林。
 「その番号は(高校時代のアメフトの背番号)44番ね」という
 オチで〆られました。
 
 
 春日のFTは、小学校時代からの友人の結婚式に流すお祝いVTRを
 収録した時の話。 
 ピンクベストを用意していつものパターンで撮ってもらおうと
 思っていたのに、友人からは「別のパターン」でとリクエストが
 きてしまったそうですよ。
 仕方ないので、春日が台本・演出・監督の3役をこなして
 素人の友人たちと小芝居を収録。
 素人の演技の下手さやタイミングの悪さに苦労する春日。
 「素人でもできる役をさせればよかった」と反省していた春日…。
 ここで若林の怒りが突然爆発します。

 「オレはオマエでネタ作るのにそれを散々やったからな!
 春日にできる役を探して8年かかったんだからな!
 あの時野川公園を急に飛びだして帰ったのは…\/」
 思わぬ話で若林の記憶からいろいろ噴き出してしまいましたよ。
 ようやく出来上がったVTRをみたら、自分が一番甘噛みしていた
 というオチでした
 
 来週はいよいよ「戦慄の腰掛」の本番!
 先週の若林のプロポーズを受けて、ネタ職人ツチヤタカユキが
 コント案をいっぱい送ってきましたよ。

 そしてもうひとつ、ツチヤへの問いかけにも返信が。
 その返信メールは…
 
 件名:人間関係
 本文:不得意

 だったそうです
 ここからツチヤの心をどう開いていくのかが見物です。
 
 せんこしのコントの台本候補は約20本。
 これを全部サトミツが形にするそうです。
 20本もの台本を書いてくれるのは忙しいオードリーに
 とってはありがたいことだろうけど、あの… 
 サトミツ、本業は大丈夫なの?
 岸くん放っておいていいの?
 ちょっと心配になっちゃいました。

 天沼パトロールはHP内を歩くキャラを選考中〜。

 そして「死んでも辞めんじゃねーぞ」ではまさかの放送事故!
 春日がネタを読み上げようとした瞬間、突然大きな雑音が混入。
 "ザザッ ザーッ ピーーッ"とラジオが混線したときのような音。
 自分のラジオだけかと思っていたら、スタジオの2人も
 「なんの音?」と困惑。
 その雑音はすぐに収まったけど、結局原因不明…。
 深夜3時近くだっただけに、この突然の電波の乱れは
 ちょっと怖かったよ…


■謎解きバトルTORE!SP
 わ〜ん!
 レスリングの吉田選手が春日をお姫様ダッコするのを
 CMや番宣で見て楽しみにしてたのに、そのシーンが
 カットされてた〜〜〜!!
 なんで〜〜〜〜!?
 ヤルヤル詐欺ひどい…

 でもまぁ 
             ピピピピピ
 春日(青!)ーwwヘ√レvv~─wwヘ√レvv~─ 若林(青にしよう!)

 というテレパシーが見られたからそれで許そう
 
 床の間では若林が活躍したし、崖の間では吉田選手と春日が
 ”懸垂カップル”としてお似合いだったし、
 見所いっぱいで面白かったです。
 

こんなカンジ。


今日は21時からネプ兄さん&イモトとの新番組! 
ネプ兄さんとは相性もいいから楽しみなんだけど、
でも…真裏のリンカーン運動会にも出て欲しかったな…。
来年は、来年こそは2人の全力疾走がみたいよ〜〜!
10

2011/10/15  21:39

さいたまダービー  雑記

浦和 0 - 1 大宮

なぜナビスコでできたことがリーグ戦では出来ないんだろう…。
出ている人は同じなのにね。

厳しいです。
本当に厳しくなってしまいました。
この試合の結果で降格圏内に入ってしまいました。

トボトボと家に帰ってきてネットのニュースをみたら
「ペトロビッチ監督辞意表明」ですと!?
「残り5試合が終わったら自分はこのチームに残らないという
決定をしました」ですと?

…すぐに辞めないんだ。

選手としてのペトロは大好きだったんだけど、
監督としては…ね。

これが吉となるか凶となるか、結果はファイナル5でわかります。
もう本当に1試合も落とせないです。
サポも声の限りに応援します。



****************************


浦和フットボール通信がリニューアルされました!
私はこちらでサポ目線のイラストコラムを描いてます。

これからも更新していきますので、浦和レッズに興味のある方は
ぜひ見てくださいね!
2

2011/10/14  18:29

たりないふたり当選!  雑記

うわぁ取れたぁぁぁぁ〜〜〜〜!!!!
うううう嬉しいぃぃぃぃ〜〜〜〜〜!!!!
たりないふたりに会えるぅぅぅぅ〜〜〜!!

今日中に仕上げないといけない仕事に戻るぅぅぅ!!
すんごいヤル気がでたぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!!
17



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ