2012/3/31  20:31

対川崎戦  浦和レッズ

浦和 1 − 1 川崎F

いや〜、今日は散々でした。
強風で電車は大幅に遅れるわ、
浦和美園駅についたとたんに豪雨(しかも強風)だわ
ポンチョを着ていたのにヒザ下から靴の中までびしょびしょになるわ…
もう寒くて寒くて大変でしたよ。
天気予報では今日は暖かいって言ってたから、いつもより薄着だったし
雨で足元が濡れたせいもあって本当に寒かったよ〜。

これで試合に負けてたら最悪だったけど、
なんとか引き分けました!
レッドカードで2人退場して中に8人しかいなかったのに良く引き分けた!
よく耐えた〜!
寒かったけど、心はあったかで帰宅しました!


お風呂で体を温めたあとPCを立ち上げたら…

【川澄ちゃん、新CMで“翼くん”級の大活躍】
http://www.sanspo.com/geino/news/20120331/oth12033105050008-n1.html

若林がCM出演?
しかも若林源三役で〜〜〜〜?!

まさか…

クリックすると元のサイズで表示します

2009年に描いたこれが叶う日が来るとは!!


明日から放送とのことで楽しみです〜〜!


**********************
メッセージBOXのお返事

Aっこさま

今日はお疲れ様でした!
埼スタは寒かったのでどうぞ体調を崩さないように〜。


Kさま

ありがとうございます!
どうぞよろしくお願いします〜!
4

2012/3/29  16:24

水曜までのオードリー  テレビの中の人

あっという間に木曜日…。
そして感想もあっという間に溜まります。


■孫の喜ぶ顔が見たい
孫の欲しいものをプレゼントするためにおじいちゃんが頑張る番組です。
若林はMC側(見届け人)、春日は大会の主催者(会場も「春日スタジアム」)
ですが、出演者のレポーター側にまわってます。
孫やじいさんが主役の番組なのに、おっぱいの大きい水着の
おねえちゃんたちがいっぱいいたのは深夜仕様だからでしょうか?

孫の為に各おじいちゃん達が挑戦するのは
・プラレールに連結されて動くふ菓子を目隠しチョップ
・酢っぱすぎるラーメンを時間内に完食
・投げたボールを一回転してキャッチ
というゲーム。

この中で成功したのはボールキャッチのみ。
ふ菓子チョップは難易度高すぎだよ〜。

お酢ラーメンは春日も挑戦していて、
一口目で見事「ブフォッ!」と噴出してました。
ヤリタガ〜リ〜の男気水泳大会で挑戦していた酢マロニー状態
このゲームは卑怯だわぁ〜。
絶対笑っちゃうもん。

視聴者的には面白かったけど、出演していたおじいちゃんにとっては
かなりリスクのある挑戦でしたよ。
だって、成功したら孫に「感謝」「尊敬」されるけど、
失敗したら「失望」されちゃうんだもん。
もしかしたら孫に泣かれちゃうかも
今度やるならもうちょい簡単で、かつ面白いゲームにしてあげて下さい。
視聴者も「孫が喜ぶ顔が見たい」です!


■世界びっくり旅行社
オードリーがNHKでちゃんとしたMCをしてる〜〜!!
ANNで話していた春日のドイツ弾丸ツアーはこの番組でした。

内容はまったりしていて、訪問地へ旅行したくなる番組でしたが、
途中で「緊急地震情報」が入り、地震関連ニュースに為に一時中断。
やっぱり… 一年過ぎてもあのピロロン♪は心臓がギュッとなるね…。
あんなまったりした番組だったからこそなおさら。
かなり大きな地震だったので、このまま中断かな?と思ったら
15分ほどして再開。
津波などの心配がなくなってほっとしました。

春日のコーナーはちょうどニュース明けからでした。
ANNで話していた街角のインタビューはカットされてた〜。
そして「トゥース」をしたのにカメラが空を撮っていたというシーンも
カットされてて残念。

春日が訪ねたのは刑務所を改装したホテル。
希望者には手錠もかけてくれるし囚人服(帽子付)も着させてくれます。
コスプレ感覚ですかね。
でも春日が着たらなんだかボーダーパジャマっぽかった。

鉄格子や分厚いドアなどは残したままだけど、それ以外はしごく快適な
ホテルっぽかったですよ。
バーもあったし。
せっかくドイツに言ったんだからドイツビールを飲めばいいのに、
ここでも赤ワインを飲んじゃう春日。
たしか飛行機の中でも赤ワイン飲みすぎて二日酔いだったんじゃ
なかったっけ?
それでも春日らしく(?)キッチリとしたソツのないレポートでした。

この録画はピロロン♪が入っていて、見るたびにドキドキしちゃうから
消去します。
(一度、留守録していた番組中にこのピロロン♪が入ってて、
あわてふためいた経験アリです)
4月に再放送するみたいだから、そっちをちゃんと録画しよう。


■ニコニコ生放送「スマホ戦隊!!ウイルスバスターズ」(春日)
アンドロイドのウイルスの怖さを紹介する番組です。
これは忘れなかったのでちゃんと見ました!
つい最近回線速度が6倍早くなったので、
映像がカクカクせずに快適に見ることが出来ました〜。
録画できなかったので放送中に取ったメモから。

出演者:矢口真里、春日俊彰(オードリー)
新垣里沙(モーニング娘。)、タイムマシーン3号、どきどきキャンプ

・春日はウィルスバスターズのピンク担当
・仕切りが上手い矢口
・前半は映像少な目のガキさんだけど、
 後半は小芝居入りで商品の宣伝で大活躍
・タイムマシーン3号はいつも誰かに僅差負け
・どきキャンは途中から登場。岸くんはいつものジャックバウアー
・ドロボーヒゲが見事だった説明役のハヤシ博士(しかし実はリア充)

春日的には
・全力の春日フルコース披露
・ウィルス被害の件数を「8京」とボケたつもりが「8件」と間違われた
・「ワンクリ型ウィルスの被害者はアダルトサイト利用者が多い」と
 いうところでにやにや照れる
・この番組のためにスタッフから借りていたアンドロイドに
 ウイルスっぽい仕掛けがあって、
 春日がこの1週間で撮影した画像が抜き取られていた
 (むつみ荘やゴルフ場で撮った画像)
こんな見所がありました。

生放送だったので、手違いで博士の携帯番号が映っちゃったという
アクシデントもありましたよ

ウイルスの恐怖話ばかりで暗くなったので、
最後くらいは明るくということで大喜利大会!
視聴者投票で、最下位には罰ゲーム!
お題は「こんなウイルスはいやだ!」

春日の回答は
「画面がニコニコ動画風になる」
「メッシがPKを外す」
そして意味不明な、「雨っ」がありました(書きかけ)

どきキャンもこれに参加。
サトミツの「文が春日語になる」は、わかる人が
オードリーファン限定すぎだよ。

この番組はもしもの場合には「ウイルスバスターモバイルfor Android」を
買おうと思うより、「Android怖いから使うのやめよう」と
思った人が多かったかも
私もできる限りガラケーでがんばりたい!

■たりないふたり
twitter(ほぼROM専)を立ち上げたら、TLが「たりないふたり」で
埋まっててびっくり!
この日は収録日だったんだろうなぁ。
たりふたライブでもそうだったもんね。
このツイートがどんな風に展開するのか、4月からの放送が楽しみです!

■ヒルナンデス水曜日
オードリーがいないロケなのにやたら春日の写真がでてきたり、
「番組の最後には大事なお知らせがあります」の時に、
一番先にオードリーを映してたから、生で観ていた人は
ヒヤヒヤしたかも…。
録画で観ててもドキッとしたもん
とにかく続投でよかった〜。
これからもっとロケにも行ってね!


■クイズ!スピードキング(春日)
残念ながらの最終回。
今回は最初から300秒もらって、クイズ王と直接対決!
春日は今まで獲得賞金0円だったけど、今回でやっとゲットしました!

あの「クイズ王出番ナシ」回は、その後”遠藤事件”と
言われていたそうです
珍しい回に出られて良かった〜。
今回もクイズ王自爆3連続で賞金ゲットという
珍しい結果になりましたよ。


■シャンプーおじさん(最終回)
神さまのお告げのおかげで拝聴できました!
ありがとうございます〜〜っ!

2009年4月、オードリーとしては初の冠番組として始まった
シャンおじが3年で終了。
これは文化放送の中でも長めの番組だったそうです。
最終回は相方をゲストとみたてて3年間を振り返りました。

私はこの放送の為にUSBラジオを買ったんだよなぁ…。
それももう3年前か。
しばらくコレアリと被ってて、どっちも本放送で観たい・聞きたくて困ったっけ。
野球中継の時は延長だったり中止だったして、イライラしたなぁ。

番組の最後に流した曲はミスチルの「祈り〜涙の軌道」。
歌詞の中の「さようなら さようなら」が番組の最終回に合いすぎててもう…。
3年間、本当にありがとう。
楽しかったです。

これでANNが終わったらどんだけ喪失感が襲ってくるんだろう…。
そんなのイヤだからどうかANNは長く続いてください!



今日は「内村TBS」、そして20時からはUstream!
Ustreamは忘れないように早めに立ち上げておこう。


そんなカンジ。
17

2012/3/28  22:57

。・゚・(ノД`)・゚・。わ〜ん  雑記

帰るの遅くなって「シャンおじ」聞けなかったぁぁ〜〜っ
っていうか、ウッカリ忘れてた〜〜〜〜〜!!
今日最終回だったのにぃ〜〜〜〜〜!!

ううう神様…。

ヒルナンデスの録画の最後で、オードリー続投は確認!
こっちはほっとしました…。



************************

拍手コメントの中に神のお告げが…!!!
ありがとうございますありがとうございます〜〜〜!!
いつも読んでいただいてありがとうございます!

26

2012/3/27  1:44

ANNスク革こんな感じ!  テレビの中の人

今週から特番の嵐〜〜!
新番組も内村TBSもタモリ倶楽部もある〜〜!
早いところ書かないとどんどん感想が溜まって行っちゃう〜!
HDDレコーダーも空けとかなきゃ〜〜!

■こんな感じどうですか?
びっくりするほどガッツリトークで、90分が短く感じるほど面白かった〜!
深夜だからこそこんな番組ができるんだなぁ。
う〜ん贅沢〜

出演者は有吉・河本・真鍋かおり・若林の4人。(生野アナもいました)
ルーレットを回して出たお題について4人がトークを広げていく番組です。
みんなの衣装は「赤」で統一されてました。
若林は白地に赤のボーダーロンTでしたよ。

お題は「整形」「遅刻」「芸人の分岐点(オリラジ藤森)」などなど。
一般人だけでなく、芸能人からもお題がでました。

有吉と若林の「人見知り」に対して正反対のキャラな河本だから、
うまくマッチングするのかな?と思っていたけど、
さすがに”合いの手”が上手くて思った以上に盛り上がってました〜。
真鍋もサバサバしてて良かった。

このメンバーの中ではやっぱり若林がイジラれ役で…
・むやみに明るい「ワカ・ソーヤ」やらされる
・真鍋とルーレット回しで小芝居させられる
・若林「(有吉は好感度を)取りに行った」
 有吉「取りにいったってなんだよ」と太腿をペチペチ叩かれる
・有吉「入り時間にも遅刻しないように気をつけろよ」と頭をコツン
・有吉「若林はいじりたくなる」
・真鍋に乳首連射される
などなど。
普段ではあまり見ない若林が見られてものすごくお得でした〜!
特に有吉とのわちゃわちゃも見られて超お得!
人見知りトーク(店員を呼べない・デリバリーではなるべく顔を隠すなど)も
いっぱいでましたよ。
「ボケ・ツッコミ」の話では春日の話もでました。

中だるみすることもなく、90分まるごと本当に面白い番組だった〜。
月一回でいいから続けて放送してほしい!


■ANN
「ニッポン放送内を社会科見学」企画に当選したイチウラくんが来社。
 律儀に福岡土産を持ってきてくれたそうですよ。
 昼は等々力競技場で川崎vs.C大阪を見たそうです。
 埼スタに来てもらいたかったけど、レッズはその日札幌でした
 
 
OP
・コナキンズのSPウィークは聴取率が悪かった
・ゴンちゃんのフリートークの時が毎分最下位だった
・ビックスモールンの芸について若林がダメ出し
・そしたらゴンちゃんが泣いちゃった
・先週の放送後に出待ちがいた!
・若林がらしくないニコニコ対応をしたのをサトミツが録音
・その姿に付け焼刃が大爆笑して、その声が録音されていた
・若林が「プレゼントいりません」発言
・「オレみたいなクズに金を使うより、募金したり自分に使って」
・春日はプレゼントが欲しい派
 「プロ野球スピリッツ2012が欲しい!」

若林がプレゼントいらない宣言したんだけど、
なんかとんでもないモノとか送られたのかな…

ミュージックソン映画!
またまたビト・バー秀に生電話。
会場側から正式に物販禁止令がでたので、
2人が用意していたグッズはプレゼントになりました。
あまりチケットの売れ行きが良くないようなので、急遽
オードリーのサイン入りポスターもプレゼントされることになりましたよ。
31日は埼スタで川崎戦なので私は行けませ〜ん。

若林FT
・いつも行くカフェで店員に初めて話しかけられた
・「いつも一緒に来られる40歳くらいのメガネの方は?」
・それはサトミツのことで、思わず爆笑してしまった
・店員さん「ANNですか? 今度聞きます! FMですよね!」
 なかなかの天然さんだった
・両親がとうとうお見合い写真を持ってきた!!
・黒豹の友人の娘さんでキレイな人らしい(なぜかお神輿を担いでいる写真)
・「キレイだろ?なんとも思わないのか?」と何度も聞く黒豹
・もしかして…自分にゲイ疑惑を持っている?
・春日はもっと直接的に聞かれたことがあった
 「オマエは…そっちなのか?」
・19歳の時の初彼女以来、家に彼女を連れて行かなかったのは
 黒豹が悪口に近い軽口を叩くから
・節子さんも男友達には出したこともない紅茶やシュークリームを
 出したりしてガンバっちゃうのがなんだか恥ずかしい
・春日の家も同じく、見たことのないランチョンマットや
 ワンプレートが出てくるので気持ちが良くわかる
・とりあえず会ってみるかも(向こうの家族と一緒に食事)
 「一緒に神輿を担いでいる自分たちを見ても笑うな」

若林がお見合いねぇ〜。
芸人さんなんて40過ぎても独身なんていっぱいいるのに、
やっぱり親御さんとしては心配なのかなぁ。
先行きが気になります!
あと、若林姉の友人が春日語を使ってるらしいです。
私も「どうしたもんかいの〜」はついつい口にしちゃいます


春日FT
・先週予告した通りに「竹下通りから明治通りまで歩いて、
 15人以上に声をかけられるか」を挑戦!
・録音を始めたとたんに大きなクラクションを鳴らされて
 ちょっと凹む春日
・最初は気付かれなかったが、一旦気付かれると人がどんどん
 増えていって、無事ノルマ達成!(20人)
・ちゃんと「ワーッとされた」
・声をかけてくれた人に全力の鬼瓦をサービス
・CM入りは天狗つながりで「鞍馬天狗」ジングル!

本当に行ったんだ〜!
春日に偶然会えた人はいいなぁ…。
東京に住んでいてもそういうことってめったにないもんなぁ。
私の偶然会えた芸人さんは「博多華丸」でしたよ。
福岡戦遠征の帰りに、博多の街中でバッタリ会いました!
生華丸は目が大きかった〜。
あの時モジモジしないで写真を一緒に撮ってもらえばよかった。


■スクール革命
予告を見てビックリ!
「オードリーが番組卒業」ですと!?
…でもなんだかおかしい。
あんな風にやる時ってたいがいはアレで…。
ネットの番組ガイドを見てみたら、やっぱりあの文字がありました!
もう〜、アレはスクール革命のお家芸だよなぁ。
とりあえず来週を待ちます!


こんなカンジ。
17

2012/3/23  19:18

映画「おかえり、はやぶさ」  雑記

はやぶさ映画三連作の最後、「おかえり、はやぶさ」を観にいってきました!
これでようやく一連のはやぶさ映画行脚が終わりました…。
ちょこっとネタバレもあります。






う〜ん…。
やっぱりこれも思っていた・観たかった映画ではありませんでした。

映画の中でも出てきた加点方式で言えば、
・スイングバイ・太陽圧等々、丁寧に説明していた
・ビーコンが予想通りの場所に落ちたことにも触れた
・3作の中では一番”宇宙”っぽい音楽(冨田勲)だった
・「仕分け」に対するイヤミ
かな。

音楽はね、”シンセサイザー”っぽいのが懐かしかったです。
むか〜しの番組「宇宙〜コスモス〜」を思い出すカンジ。
だけど… 宇宙での場面で同じ音楽を使いまわしすぎて、
それはちょっとな〜と思いましたよ。

三本の映画に共通していたのは「そのエピソードって必要?」。
今回は特にそれが気になりました。
ココリコ一家のエピソードは本当に必要だったのかなぁ…。
「簡単に諦めたくない」ということを言いたかったのなら、
三浦・藤原父子の関係でも出来たのではないかと。

はやぶさが宇宙を旅した長い時間の経過は、
子供の成長具合が一番わかりやすいのに
結局7年後も旺志郎のままだったなぁ。
せっかくまえだまえだを使っているんだから、はやぶさ帰還時には
お兄ちゃんの航基にバトンタッチすればよかったのに。

あとね、杏ですよ。
こんな文句のつけかたはないとは思うけど、
スタイル良すぎ!!
脚が長すぎ!!
演技は悪くなかったんだけど、おっさんが多い出演者の中で
一人だけ頭身が違いすぎて違和感アリアリでしたよ。
せめてもっともっさいファッションだったら良かったのに。
藤原・三浦・中村梅雀はさすがの安定感だった。
大杉連演じる川口先生は、なんか扱いが軽かったなぁ。

ストーリーは、はやぶさに関する全てのエピソードが軽かった。
いろんなピンチがあっという間に解決しちゃってた。
あそこでもう一言加えれば、もうひとつリアクションがあれば
説得力あったのにというところが目立ちましたよ。

もうひとつ三作共通していたことは、
ミネルバにいっさい触れなかったこと。
まぁミネルバにも逸話がいっぱいあるだけに、時間の関係で
触れられなかったのかもしれないけど、
三作がここまで触れないということは…
もしかして「ミネルバには触れてくれるな」ということだったんだろうか。

触れなかったといえば、渡辺謙版と同じく、
ネット住人にはまったく触れてませんでした。
寂しいね。

私は画面酔いしやすいので2Dを観にいきましたが、
映像は3Dで観たほうがいいんじゃないかと思います。
そこは前2作とは全然違う見所だと思いますよ。
きっといろいろ仕掛けはあったんだろうな。


一緒に観にいった友人の観終わってからの一言、
「なんかテレビドラマみたいだった」

!!
そう! それだ!
EDとか本当にテレビドラマっぽい!!
だから「ああ、映画を観た〜」という満足感が少なかったんだなぁ。

はやぶさ映画三作をすべて観てつけた個人的な順番は
1.竹内・西田編(どの方面にも満遍なく触れている)
2.渡辺謙編 (緊迫感は一番だった)
3.藤原・杏編 (三浦・藤原の親子関係の描き方は良かった)
かな。
結局どれも篠田三郎ナレーションの「HAYABUSA BACK TO THE EARTH 」を
超えてはないんですけれども。

まぁ私はニコニコ動画のはやぶさ擬人化MADが一番性に合ってるんでしょう。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ