2011/4/30  20:28

カスカスTV#22  カスカスTV

今回のカスカスTVは
「スカートめくり文字読みトーナメント」です。
オードリールールでやったのがかなり評判良かったようですよ

実際お笑いと格闘技がほどよく融合した競技だし、
プロデューサーさんが開会宣言で「テレ朝のコンテンツにしたい」
と言ったのもあながち大げさじゃないような気がしました
うまくすれば「オモバカ」的な番組になるかも。

トーナメント戦に出場するのは、
浜ちゃん・チロ・くじら・ジョー、そして
瞬間メタルのタケタリーノ山口。
暫定チャンピオンの春日も入った6人で戦います。

くじらやジョーは若林の仲良し枠で、浜ちゃんとチロは
ケイダッシュ枠というので出場参加はわかるんだけど、
いきなり他事務所(タイタン)の瞬間メタルが参加してて
ちょっとびっくり。
そういえばシャンプーおじさんでゲストに呼ばれたとき、
「いつか春日と対戦したい」って言ってたような…。
それを叶えた出場だったのかな?

前回勝利した若林は、今回は解説者ということで参加はなし。
蝶ネクタイ姿で解説席に座ってましたよ。
あのかわいい女子高校生コスプレが見たかったのに残念〜。
今回は「意図的”ご開帳”は反則で即退場」だというので、
若林の禁じ手は使えないようです
レフリーはもちろんサトミツ。

出場者の紹介や戦う相手や順番を決める事で前半15分を
たっぷり使いました。
進行はグダグダだったんだけど、タケタリーノ対春日の
口げんか攻防は面白かったですよ。
タケタリーノのこの”グイグイ前に出る”感じは、
ケイダッシュの芸人ではあまり見慣れないので
すごく新鮮でした。
若林もそれにものすごくゲラってましたよ。


第1回戦はくじらVS.春日。
クジラのコスプレはテニスウェア。
春日は前回と同じくセーラー服。
くじらのセコンドは同じ事務所の後輩(ガリベン:新藤)。
仲良くないし、一度も奢ってもらったことのない
後輩だそうです
くじらは試合前に「育ちのいいめくり方してやるよ!」と
挑発していたけど、実にあっさりと
春日に負けちゃいました。
基礎的な体力・体格差で春日が圧倒してたものな〜。
疲れ果てて床にころがっているくじらはまさに
”陸に打ち上げられた”状態でしたよ。

第2回戦は浜ちゃんVS.チロ
浜ちゃんはウェディングドレス、チロちゃんはアンミラ風
ウェイトレス姿。
チロちゃんは体型からして女の子みたいでした。

2人はセコンドとしてお互いの相方を連れてきました。
神ちゃんの姉の商売道具であるウェディングドレスの
値段のことでさりげなく営業妨害する浜ちゃんがおかしかった。

体重差約30kgもあるのでチロちゃんが不利だろうと思っていたけど、
チロちゃんが予想以上の俊敏さ・運動神経のよさで
すごくいい勝負になりました。
でも最後は柔道二段の技と体重差で浜ちゃんがチロちゃんの
体をひっくり返して文字を読み取りました!

今回はここで終了。
次回はこのトーナメントの優勝者が決まります!
重量級の戦いが楽しみ〜!


そんなカンジ。
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ