2011/8/24  0:02

島田紳助引退  雑記

島田紳助が電撃引退。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000331-oric-ent

オードリーファン、特に若林ファンにとっては
2009年の「26時間TV」のことは忘れがたい放送だろう。
あの瞬間から私は紳助の番組を見るのを断ちました。
オードリーが彼の番組に出ていたときですら、です。
今年は一回も共演がなかったので、密かに喜んでいました。

※26時間TVの感想は
http://red.ap.teacup.com/yagichu/70.html
http://red.ap.teacup.com/yagichu/71.html
http://red.ap.teacup.com/yagichu/75.html
あたりで書いています。

マネージャー暴行事件の時も東京03を生放送中に暴行した時も、
なぁなぁで済ませて復帰させた吉本だったので、
これはよっぽどのことがあって引退させたんだろうなと思います。
こんなに稼ぐ人を手放すわけありませんから。
表に出せない引退理由もあるかもしれません。

紳助が芸能界から居なくなることは自業自得ですが、
いわゆる”ファミリー”と呼ばれていた人たちのショックは
計り知れないでしょうね。
紳助の番組で引き上げられた人たちも多かったことですし。

私が特に心配しているのは「あるある探検隊」で有名になった
レギュラーです。
確かこの2人は再起をかけて、漫才とはまったく関係ないことを
南の島でさせられていたはず…。
番組が終わってしまったら、この2人はどうなるのか…。
なにしろファミリーのボスがいなくなってしまったのだから。
いきなり仕事が無くなるスタッフもいるだろうね。
紳助ほどの大物芸能人の引退は、巻き添えになる人も多いだろう。


今年は本当にいろんなことがある年だ。
絶対だったものが絶対じゃなくなる年。

2011年は、記憶から消えない年になりそうです。
15



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ