2012/10/25  15:07

帰郷〜帰京〜  雑記

ちょっとゆっくり目の帰郷してました〜。
でもって今日帰京しました〜。

あ、今回も富士山のふもとの虹を見ました!
雲の下に虹があるのがわかりますか?
前回のほうがすごくきれいに虹が出ていたんだけどな〜。
今回はカメラでとりました!(見やすいように補正はしてます)
クリックすると元のサイズで表示します


妹に「麓に虹が出てる!」と興奮して話したら、
「あ、たまに見るよ〜」と…。
あっちではそれほど稀な現象じゃないみたい…
たしかにな、もう2度目だしな…。
今くらいの季節は太陽の角度がちょうど合いやすいのかなぁ。

でもって快晴の富士山。
クリックすると元のサイズで表示します
前日が大雨だったので、けっこう雪が積もったみたいです。
麓に雲の陰がクッキリ!

でもっていつもの散歩〜。
あいかわらずグイグイ先を歩きます。
クリックすると元のサイズで表示します
稲刈りはとっくに終わってますね。

ここのところ母がいろいろ忙しいので、手伝いの為に帰郷してます。
そして来月も帰郷予定〜。


以下の番組感想は実家に帰る前にUPしようと思っていて、
すっかり忘れて帰っちゃいました
今更ですが。

*****************************

■ANN
今週は”あるある”リベンジでRGがふたたびゲストです!
先週から待ちわびてましたよ。

番組の冒頭は、ANNコールの前にヨシキDと
RGの打ち合わせの様子が流れました。
BGMはスガシカオで、まるで某NHKの
「プロフェッショナル」のような作りにしてましたよ。
そしてRGの「オードリーのANN!」コールで始まりました!

・次回のSWでは裕木奈江を呼ぼうと若林
・青銅さんとしばし裕木のANN話でもりあがった
・最近の裕木の写真を見てサトミツが
 「(若林が)好きそう〜!」と言ってなんかむかついた
・アウトレイジビヨンドをそれぞれ別の日に観にいったふたり
・ビトさんと一緒に観にいけばよかったと今気付いたふたり
 (すぐ真似してくれそう)
・バカリたんと深夜お茶した若林
 話の内容は放送できないが4〜5時間話し込んでしまった
・バカリたんがコーヒーとパフェを食べていたのが
 「かわいらしかった」と若林
・家も近いことが判明
・バカリたんのネタの作り方やその姿勢に感心
 「それ聞いていたらくじらが売れるわけない!」
・それをくじらに書いてメールしたら
 「正論過ぎて反論できないわ」と返事

・先週の合コンの話の続き
・若林が番組でチクられたことですごく怒っているのを察したくじら
 でも謝らなかった
・謝罪やお礼(ごちそうさまなど)を言えないのは
「自分がボンボンだからかな 東京育ちだからかな」
・アウトレイジを観にいった時にポップコーンを奢ったら
 くじらが高い声で「ごちそうさま」と言った

なにやらテレビ東京で深夜の新番組が始まりそうな話もありました!
なんだろう〜 楽しみだなぁ。

ANN連動企画で曜日対抗企画がありました〜。
長い机の上で車が落ちないようにするチキンレースです。
負けたらその番組のDが4万5千円を自腹切るらしいですよ。
今回が最終日だそうで番組Dが勢ぞろいしてました。
それぞれ番組用にカスタムした車で、miwaチームの車が
「かわいいですよぅ〜」といじられてました。

春日が挑戦するも、車が落ちてドボン!
優勝番組は唯一落ちなかったナイナイチームでした。

結局勝負は番組Dのジャンケンで、
金爆担当Dが自腹を切ることになっちゃいました〜。
ヨシキDが自腹から逃れてよかったよかった。


そしていよいよRG登場!!
今回はB.B.クイーンズの近藤房之助のコスプレでやってきました〜。
ワード(たったたらりら♪など)をいっぱい仕込んできたそうですよ。
言葉の迷子になった時には「春日の箱舟」が手を差し伸べてました。
珍しい〜。


RGが歌った”あるある”は

・「アルバイトの倉庫内軽作業あるある」
 曲はTUBEの「あー夏休み」→ 「ため息でがち」
 歌詞が韻を踏んでて、そこがすごかった!!

・「おばあちゃんあるある」
 曲はCHAGE and ASKAの「モーニングムーン」
 → 「毛布の柄が花柄」
 とにかく歌の上手さに感心〜。

・「芸能あるある(相原勇・大河ドラマ・春日
  ・マジシャン・ハリウッド女優・北川景子)」
 曲は安全地帯の「ワインレッドの心」で
 相原 → 髪が短い
 大河 → 昔のこと扱いがち
 春日 → 肩幅広い
 マジシャン → ネタばらされがち
 ハリウッド女優 → 大金持ち
 北川 → めっちゃかわいい
 これはあるあるよりも見たまんまでした。
 リスナーに負けたっぽいけど、RGは
「歴史が証明しま〜す」で逃げました

そして!
番組終盤ではとうとう「下ネタあるある」突入!

・「潮吹きあるある」
 曲はT.M.Revolution「WHITE BREATH 」 
 → 男が潮吹きするとこ試したい

・「深夜2時46分あるある」
これは若林・春日も挑戦!
若林の曲はウルフルズ「ええねん」
 → ムダにコンビニ行きがち
単調な曲でも音符を掴みきれなかった若林でした

春日はプリンセスプリンセス「世界で一番暑い夏」
 →ネットの止め時わからなりがち
これはあるある〜!

そしてRG!
曲はKARA「ミスター」
→ TVでは誰が見るかわからないアニメ始まりがち
いやいやいや、見る人は見ますから 

「あるある」は集団芸だとRG。
お題を出す人・聞く人・突っ込む人がいて完成すると。
たしかにね〜。
高音でインストも表現できるという
意外な才能も見せてくれましたよ。

RGは”おどるぽんぽこりん”で「ポワッと」と歌ってましたが、
リスナーから「”ボワッと〜♪です」と指摘がきました。
急遽、歌と歌詞確認する「ポワッと裁判」になっちゃいました。
リスナーからももちろん
「近藤房之介です(ラジオネーム:実写版ペニス)」の
お約束もありました〜。

途中でトヨタCMの宿題も!
今週もトヨタさんがスタジオに来てくれてました。
これで決まらないと「春日小次郎」もナシになっちゃいます。
今週はなんとRGも参加しちゃいました。
ヴェルファイアのイメージが「ワルかっこいい」なので、それを使って
キャッチコピーを考えます。

春日「男一発、ワルかっこいい」
   「スーツの襟立てがち」

RG「趣味も真面目にしがち」
  「私の自慢のお父さん(岩城滉一イメージ)」
  
もうひとつのイメージワードは「ゴールデンアイズ」

春日「ゴールデンアイズで獲物を狙え」
  「闇を切り裂くゴールデンアイズ」

RG「濁音が多いなと思いがち」
  「ボクのハートはゴールデンアイズ」
  「スパイを思い出しがち」

トヨタさんの判定は春日の勝ち!
「歌ってたら勝ってた」とはRGの弁。
トヨタさん、いい知らせを待ってます〜〜!


今回のあるある勝負はRGの勝ち〜!
「ポワッと裁判」だけは審議続きます

最後の最後で”春日あるある”をアカペラで披露。
あるあるバスツアーで春日あるあるをやってたそうで、
それに参加したリスナーからメールが来ましたよ。

曲は「北斗の拳」 → としちゃんまんじゅうって呼ばれがち

RGはちゃんとラジオ聞いてくれてるんだ!

そして春日はRGが繰り出す言葉や懐かしい芸能人の名前に
即座に反応しててそれがすごいな〜と。
RGとの相性はすごくいいと思います。
つか、春日がその時代のことをよく憶えていがち〜♪

パート2もやっぱり面白かったんで、
RGはぜひ三ヶ月に一回くらは来て欲しい!
音源切り出して、繰り返し聞きたいって思うほど
今回もよかった〜!


■スクール革命
今週は沖縄修学旅行前編!
OPではなぜか内村先生が不在、代わりにアンジャッシュの
渡部がいましたよ。
内村先生(と児島)は沖縄の民族衣装を着て踊りながら乱入〜。
内村先生がのびのび旅行したいので、渡部に進行を任せたようです。

今回もJ組総選挙!
生徒会長は2年連続で知念くん。
春日は「生徒会長になって欲しくない人」ではぶっちぎりでした。
給食当番(取り分けやゲスト先生の手助け)は山田くん。

そして「春日係」!(スベったあとのお世話など)
選ばれたのはやっぱり八乙女くん!
納得の人選ですよ。

このあとはグルメチーム(内村・渡部・ザキヤマ・関根・高地)
マリンスポーツチーム(若林・山田・知念・児島)
謎の巨大生物チーム(春日・八乙女)
に別れて別行動でロケ!


若林チームはオブエライエンチューブ
(ジェットスキーで引っ張られる浮き輪にしがみつくスポーツ)に挑戦。
若林は”ミスター普通同士で山田くんと対決。
若林は「アパー!」といいながら海に落ちていきました〜。
山田くんと知念くんのアップ(CCDカメラ)は、
さすがジャニーズ!ってかんじでしたよ。
ふたりとも睫毛長〜い!

春日とやおちゃんはシュノーケリングをつけて海に潜り、
ジンベエザメと接近して写真を撮りました。
その大きさにびっくりのふたり。
春日は余裕でジンベエザメにタッチして、エサをあげたりしてましたよ。
最接近したいい写真が撮れました〜。

再び合流したあとにまた班分け。
若林・春日・関根・八乙女・渡部は「琉球村」で沖縄の文化を満喫。
残った人たちはゴルフ!
やおちゃんが「みんながいる!(ふたりっきりじゃない)」と
大喜びしてました

今回はここまで〜!
来週は若林とヘビがキス、上半身裸の春日とやおちゃんが
陶芸で”ゴースト”ごっこ、
そしてもちろん、恒例春日のドッキリもあります!
楽しみ〜!


■デトリラ(デトックス&リラックス)
視聴者の心の叫びを聞いて、それについて語り合ってもらうトーク番組。
石田純一・六角精児・冨永愛・高嶋ちさ子、
芸人の共演者は設楽さんと狩野英考〜。
設楽さんが仕切って、若林が補助、
狩野がイジられ役というかんじでしたよ。

・見栄を張る気持ち
・SNSをやる気持ち
・他人に気を使う気持ち
・永遠に続く夫婦間の恋愛感情
・ベランダでタバコを吸うな
・クレームを言える?
・40歳で夢を追う(小説家になる)父の気持ち
などをそれぞれの価値観で話し合いましたよ。

40歳で小説家を目指す父の話では、
「小説は働きながら目指せる職業。
 仕事の合間に時間を作って書くこともできる。
 働いていた方が人間関係で揉まれるし、人との摩擦から
 情報(ネタ)が生まれる。
 だから小説家になるために仕事を辞めるのはおかしい」と、
 ”ある小説に書いてあった”と若林が披露。
設楽さんは「それ正解〜」!
よっ読書芸人!
みんなもなるほど〜と感心していました。
でも「タイプによる。集中しないとかけない人もいる」という
六角さんの意見にも
設楽さんは「正解!」と

お金に余裕があって、デビューだけでもしたい!ということなら、
一時的に仕事を辞めてもいいかも。
仕事が忙しすぎると、家に帰っても寝る時間しかなかったりするものね。
でもデビュー作から即連載、しかもそれが大ヒットという人は
本当にレア中のレアなので、やっぱり軌道に乗るまでは
仕事を続けていた方がいいよねぇ。
妻や子供がいる人なんか特に。
それは小説家も漫画家も同じですよ。

この場に居た人たちも
「自分たちは(夢を叶えられた)レアケース」って
言ってましたよ。
たしかに、オードリーの売れ方なんか本当に稀なことなんだろうなぁ。

日曜のお昼にまったり見られる番組でした。


*********************************

これから修羅場に突入するので、来週まで潜ります〜。
録画した番組もボチボチ消化しなきゃ〜!



18



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ