旧ネーム (まさじぃ)です!

2018/9/13

成長する街と鯉・・  可部

クリックすると元のサイズで表示します

安佐北区の可部南から根の谷川を挟んで

可部東方面を見ればなだらかな住宅団地が立ち並ぶ

左端のこんもりとした山は寺山と呼ばれている所。

少し奥の方には、母親が造成中の団地の一角を購入したが

造成途中で、業者が倒産して

未完成のまま放り投げられてしまった

40年近く前の、苦い思い出の土地がある。

結局、数年後に後継の不動産業者に

安く買い取ってもらったようだが

今では立派な住宅団地に生まれ変わっているように見える。

クリックすると元のサイズで表示します

ふと、眼下の根の谷川に目を投じると

立派な錦鯉の赤松葉鯉が一匹悠々と泳いでいる

この流域では、昔からよく川が氾濫する。

その時に、池で飼っていた鯉が逃げたか?

或いは上流の鯉の養殖池から稚魚の段階で

飼育外として、選別されて川に放流されたか?

しかし、今では一目で判るほど

立派な商品価値のある鯉に成長している。

街も、野に放たれた鯉も成長するんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ