旧ネーム (まさじぃ)です!

2018/9/27

無料改良土たい肥のもらい受け・・  可部

クリックすると元のサイズで表示します

カープが優勝を決めた翌日

新聞のチラシでいろんな商店が

カープ優勝セールと煽り立てる。

その誘惑をかいくぐって・・

安売りの商品ではなく

いつもの無料の資材を貰いに出掛けた。


安佐北区にある

玖谷埋め立て地 植木剪定枝リサイクルセンター

植木の剪定枝を受け入れて、リサイクルを行い

広島市内に居住する個人利用者に限って

肥料改良土の無料 供出を行う。


一家族について、一日当たり

現地に置いて有る一斗缶20杯までという設定。


持ち帰る袋と積込み用のスコップは利用者持ちとなっているが

積込み用のスコップは忘れたら、現地で貸してくれる。

持ち帰り用の袋は、ホームセンターで販売している

土のう袋でもいいが、現地に有る計測用の一斗缶が

まるまる入らないので、袋に詰める時に苦労する。

一斗缶は底が抜けていて

引っ張れば上に上がるようになっているので

ガラ袋という、土のう袋より一回り大きな袋を購入して

袋に一斗缶をすっぽり入れて改良土を詰め

そして、一斗缶を引き抜けば簡単に袋詰め出来る。


ガラ袋は土のう袋より5割位金額が高めだが

袋詰めの手間が省けるので、十分メリットは有ると思う。

剪定枝の木くずが混ざっているので

薄いビニール袋では破れてしまう。

250kgの改良土、積込み完了。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


《肥料取締法に基づく表示》

肥料の種類     たい肥

原 料       植木剪定枝

成分含有量

  窒素全量      2.2%

リン酸全量     0.20%

カリ全量      0.63%

炭素窒素比     33.2   

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ