旧ネーム (まさじぃ)です!

2019/5/30

ローマ市内の道・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

ローマの市内道路

イタリア ローマの市街地の歩道・車道は

日本のようにアスファルトやコンクリート造ではなく

全て四角っぽい石で敷き詰められた

石畳の道路となっている。

歩道だけでなく車道も一緒。


上の写真は歩行者の後ろから自動車が迫っているのが見える。

下の広い道路も石造りは一緒。

バスや多数の自動車が往来する幹線道路も造りは一緒だった。

だから、バスに乗っていると細かい振動と

大きなタイヤ接触音が気になる。


古い歴史の街ならではの風物詩であろう。

なにしろ『全ての道はローマに通じる』と古代から言われてきた。

今でこそ、アスファルト道路という快適な道路が主流になっているが

道と言えば土が踏み固められていた当時の道路でも

ローマだけはこの石畳の道が立派に存在していたのであろう。

世界の土の道は、この石畳の道に繋がっていたのだ!

クリックすると元のサイズで表示します
一級建築士が行く イタリア ローマの旅

広島ブログ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ