旧ネーム (まさじぃ)です!
津和野 安野光雅美術館・・  

クリックすると元のサイズで表示します

現在ひろしま美術館で展示会が開かれている

安野光雅画伯は、島根県の津和野町の出身で

平成13年にその津和野町の一角に

安野光雅美術館を建設された。

本館は、敷地に対して真っ直ぐ配置されていながら

別館は斜めに配置されているという

なまこ腰壁が斬新な目立つ建物だ。

その美術館の住居表示がまた面白い。

津和野町後田イ60-1

津和野町独特の住居表示でイ、ロ、ハの後に地番が付くらしい。

面白い住居表示なので今でも忘れられない。

クリックすると元のサイズで表示します

しっとり落ち着いた、和風ななまこ壁の外壁に比べて

別館の学習棟では

大人も童心に還れるおとぎ話のような

近代的なブラネタリウムルームが有ったり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

昔の小学校をそっくりそのまま復元したような

小さな机とイスの木造校舎を模したような

教室が有ったり・・・

子供は大喜びして・・・

大人は童心に還るという・・・

部屋も配置されている。

近くに本物の小学校があるせいか

それとも、安野氏自身が子供心に満ち溢れているのか

ぴったりと嵌っている所が面白い。



安野美術館が建設される時

ほんの僅かであるが関わった事が

いまでも懐かしく想い出される。

クリックすると元のサイズで表示します

ところで、話は最初の画像に戻って

“ひろしま美術館”での

旅する画家 安野光雅 ヨーロッパ周遊旅行展だが

ほとんど見えていないが

パンフレットの下の中央の方にイベントとして

上本巨志氏のピアノ独奏の記事が載っている。

しかし、上本氏を含めて

この数名のイベント者達のタイトルは

「音楽で巡るヨーロッパ周遊旅行」となっている・・・

はて、上本巨志氏は豊富なヨーロッパ旅行の経験があったかな?

まぁ 空想旅行で勘弁してもらうか・・・

FUNtasticな・・・


上本巨志 ミュージアムコンサート

平成26年11月8日 午後14時〜15時まで

ひろしま美術館内での開催


広島ブログを応援しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
広島ブログ
1




AutoPage最新お知らせ