旧ネーム (まさじぃ)です!

2015/2/1

認知症・・  母親の覚書

クリックすると元のサイズで表示します

要介護3の私の母親は、もう93歳になってしまった

高齢で認知症が徐々にひどくなっていっているが

私達夫婦が二人ともまだ遠方に働きに出ているので

家に一人で置いておくわけにはいかない。



という事で、毎日デーサービスに送り迎え付きで行ってもらいながら

月の半分の二週間はショートステイに行ってもらっていた。

デーサービスの日の朝は二人とも、早く出掛けないといけないので

毎朝ヘルパーさんに来てもらって母親を起こして身支度をさせてもらって

デーサービスの送迎に渡してもらうという段取りだ。

しかし、夜は家族でおしめを取り換えたり、寝かしつけたりの介護をしないといけない。



最近、認知症が限界まで来たのか

私をはじめとする家族で介護する者に対する暴言が徐々にひどくなってきた。

私はまだ、実の母親だという事もあって我慢するしかないが

家内の方は我慢できないらしい。

結局、夜の介護を放棄して、私のところに全て回ってきたり

やっても色んな文句が私のところに集中してくる。

介護の為に、家族の崩壊危機寸前の処まで来ているようだ。



という事で、いつも2週間のショートステイの予定を

施設の方に無理なお願いをして、今回は3週間に延ばしてもらった。

その母親が、昨日ショートステイを終わって帰ってきたのだが・・・

ショートステイから帰った日に、その施設にお願いしている

ケアマネージャーさんと打合せをお願いしている。

それとなく、施設での本人の様子を聞いてみたが

「全く、人に迷惑を掛けることなく、平静でいつもにこやかにされています」

という事だった。

外に出れば、本能的に気持ちのコントロールのスイッチが切り替わるのか?

はたまた、暴言癖は治ったのかと淡い期待を抱いたが・・・



しかし、一段と体力が弱って帰った上に、暴言もひどくなったようだ。

施設で我慢していたのが、一気に噴き出す??

もちろん、認知症という病気の為に気持ちがコントロールできなくなって

暴言という形になって表れるのは承知しているが

介護をしてくれる者に感謝の気持ちがあらわせられないのが

認知症の危険領域の第一歩なのだろうかね。

これから、どう対処すべきか難しい問題だね。






クリックすると元のサイズで表示します

上本巨志 youtuve公式チャンネル
Bohemian Rhapsody piano solo cover

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ