旧ネーム (まさじぃ)です!

2015/5/30

建災防呉分会 通常総会  くれ

クリックすると元のサイズで表示します

建設業労働災害防止協会呉分会では

呉労働基準監督署長他の来賓をお招きして

昨日、呉阪急ホテルで

平成27年度の通常総会を開催しました。



昨年一年間の安全功労者を

選考の結果10名表彰させて頂きました。



相当時間を掛けて準備したのですが

出席者の伸びがありませんでした。

開催担当者としては、全ての責任を感じる所です。

来年度の課題ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/5/26

ゆるきゃら・・  くれ

クリックすると元のサイズで表示します

呉のエデイオンが新装開店らしく

ゆるきゃらが大活躍です。

しかし、この着ぐるみのゆるきゃら

一人で立ってゆらゆらは出来ますが

一人で歩く事は出来ないようです。



お姉さんに前を誘導してもらわないと動けないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

わ〜い ゆるきゃらのお通りだぃ。

しかし、前が見えなくても呼吸の方は大丈夫なんですかね。

あまり長時間は立っていられないようですが・・

酸素欠乏で倒れないか心配です。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/5/25

建災防 呉分会 酸素欠乏・硫化水素特別教育の実施  建災防

クリックすると元のサイズで表示します

建設業労働災害防止協会広島県支部 呉分会は

先日の5月19日に

酸素欠乏・硫化水素危険作業従事者特別教育を

出張講習にて行いました。



酸素欠乏や硫化水素等の中毒事故は

建設の作業では身近に起きており

何の前触れもなく突然起こり

ほとんどの場合“死”に至る疾病です。

しかも、この疾病の怖い所は倒れた本人のみならず

防護をせずにあわてて助けに行った人も全て

死の洗礼に遭うという事です。



建設業では、そのような危険な場所での作業は

結構身近にあります。

そのような作業に知識も無く従事させている事業主が多いことから

労働安全衛生法では、そのような危険場所では

上記の特別教育を受けさせた者しか

作業に従事させてはいけない事になっています。

もし、企業でそのような犠牲者が出たら

事業主又はそれに代わる責任者は罰せられます。



講師は、過去そのような事例に沢山遭遇した

経験豊な大手企業の安全担当者が

救急救命人形やAEDなどを使って

疾病の怖さや救命の方法等を丁寧に教えていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

また、その教育をしたいけれど

講師や、建災防等の講習機関に行かせられないという企業では

建設業労働災害防止協会広島県支部 呉分会では

15人程度の人数が集まれば講師を派遣しての出張講習も実施します。

お気軽にお申込みください。

※写真は実際に某建設業さんの打合室をお借りしての講習です。




建設業労働災害防止協会広島県支部 呉分会 事務局

TEL 0823-22-6886 FAX 0823-22-7010

クリックすると元のサイズで表示します

0

2015/5/25

建災防 呉分会 地山・土止講習の実施・・  建災防

クリックすると元のサイズで表示します

建設業労働災害防止協会広島県支部 呉分会では

5月13日より15日の三日間

地山掘削・土止め支保工作業主任者技能講習を実施しました。




受講者は、初日は三人だけ・・・

マン・ツウ・マンに近い講習でしたが

講師は真剣に受講者に講義を行っていました。

建設業労働災害防止協会広島県支部 呉分会では

いつも、この様に収支金額にとらわれない講義を

真剣に行っています。



三日目にはやっと講習らしい人数が集まった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

建設業労働災害防止協会広島県支部 呉分会 事務局

TEL 0823-22-6886 FAX 0823-22-7010

0

2015/5/24

セブ島旅行記 おわり・・  セブ島旅行

クリックすると元のサイズで表示します

マクタン国際空港で出国手続きが済み

残した作業はお土産を買うだけとなった。

日本人客が詰め掛けているのでレジはかなりごった返している。

聞こえる言葉は日本語だけ・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

出発時間を知らせるフライト掲示板

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ写真として、ロビー内で脚立作業をする作業員。

脚立がふらつかないように2人組みで作業を行い

一人が下で支える安全に徹する作業形態は世界共通と見た。

上に乗った人の足元は二メートル以上

日本では最上段での作業はさせない。

必ず二段目以下

最上段の場合は安全帯の装着義務付けを・・

しかし、安全帯の書ける所はなさそう。



一つだけ関心したのは脚立を折りたたんだ後。

日本では、折りたたんでも長さは変わらないが

こちらでは長さが半分になるように

ダブルに折りたためるようになっている。

持ち運びが簡単そうだった。

クリックすると元のサイズで表示します

フィリピン空港の機内に乗り込んだが

案の定家内は機内食を食べず・・

怖い顔をしてみないでくださいよ。

何処かの国の副社長さんみたいな顔をしたスチュワーデスさん。

まさか、ピーナツで引き返さないでしょうね・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに日本に降り立った後

家内から声が出た・・

お寿司と赤出汁が食べたい!



機内食を食べずにいて、これだから・・

帰国早々、回転寿司屋に直行・・

わがままに振り回された旅行でした・・・


セブ島旅行記 おわり・・
1

2015/5/24

マリゴバ 最終日朝食・・  セブ島旅行

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

かくしてセブ島旅行も最終日の朝を迎えたのだった。

今朝は、朝食を食べて飛行場に向かうだけの行程・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーウォーターマリゴバ内のレストラン アンジェロ

ここの、おかゆだけは食べられる((笑い

ジュースも新鮮で美味しい・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/5/24

セブ旅行 ディナーショー・・  セブ島旅行

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

マクタン島での最後のイベントは

ホテルのディナーショー体験

奥様はアクティブなマリンレジャーから一転

シックなドレスに着替えられているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

女性歌手の静かな前座から始まって

やがて、民族音楽やエンタティナーのショーへと熱気を帯びていく・・

クリックすると元のサイズで表示します

さて、料理は・・

「バイキングの食べ放題だからしっかり召し上がってください」と

案内してくれた日本客の案内人が言ってくれたが・・

家内が持ってきた料理を見ると、どうも脂っこい物ばかりだった。

ちょっと、料理の散策をして来ることに・・

クリックすると元のサイズで表示します

足元が砂地でホコリが舞い上がる野外に料理が並べられている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おやっ! これは?

豚の丸焼き・・・

豚としっかり目が合ってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

実は、もう三日間こちらの脂っこい料理ばかりで

しかも、何処かの料理で体調を崩してしまったらしい。

料理を見回ってもどれも食べる気がしない物ばかりの上に

豚と目を合わせてしまってはね・・・

結局、ここではビールを飲んだだけで

家内が持ってきた料理を少しつついただけ・・・


帰りに、案内人さんにまた声を掛けられてしまった。

「料理しっかり食べられましたか?」

笑顔で返事するしかなかった((笑い



一つだけ気に入ったのは

スイカで鯉の浮き彫りがしてあった事かな??

その頃、日本ではカープが調子良かったらしい・・

クリックすると元のサイズで表示します

0

2015/5/23

マクタン島 シーウォーカー・・  セブ島旅行

クリックすると元のサイズで表示します

セブ旅行でのマクタン島からのシーウォーク(海底散歩)体験ですが

スキューバダイビングは船で1時間近く移動した小島でした。

シーウォークは今度はどれだけ移動するのかと思ったら

なんと波止場から30mくらいのすぐ近くの沖合い。

上の写真に移動してきた船が写っていますが

その船の先に先の丸い円柱が二本立っている所が

発着所の波止場・・

クリックすると元のサイズで表示します

船の上では、今からかぶるヘルメットに

空気を送り込む準備がされています。

機密性のあるヘルメットに地上から圧縮空気を送り込んで

常にヘルメット内に空気が充填されているので

地上にいるのと変わらない状態で海の中の様子を見ることが出来る。

大気中での無重力状態と同じ感覚なので

慣れないと移動するのに時間がかかるが

海の底に足が付いているので泳ぎの不得意な人でも安心!



これから先は現地の案内ホームページからの写真をどうぞ・・

クリックすると元のサイズで表示します

船からヘルメットをかぶって準備が出来たら

タラップを使って海底に降ります。

この時、耳抜きという作業を行わないといけない。

そのままで、海底に降りると気圧が違うので耳が痛くなる。

水面から改定までは約5mくらいですかね。



スキューバダイビングは、メガネを掛けられなかったが

こちらは掛けたまま、ヘルメットをかぶれるので

視界良好・・

こんな海岸線の近くに

カラフルな魚達がいっぱいいるとは思いませんでした。

実際の様子は皆さん体験されてごらんになってください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1

2015/5/23

セブ島 マリンレジャー・・  セブ島旅行

クリックすると元のサイズで表示します

セブ島近海のマラバスケア島の小島で

ゆっくりした後は、また船に乗って戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

行き返りには何組もの

パラセーリングで楽しむ人達の姿が見えました。

パラシュートを背にして

ボートで引っ張ってもらい

海の上を飛んだ気分を味わうのですが

このパラシュートの形状も色々と有るようです。


我々がグアムで飛んだ時は

ウイング型のパラでした。

こちらでは真ん丸い形のパラでしたね。



日本でもお馴染みのバナナボートも

大賑わいでした。

マリンレジャーの通に聞くと

バナナボートから海中に振り落とされるのも

一つの醍醐味だとか・・

クリックすると元のサイズで表示します

お世話になった KING SEA号が波止場に着きました。

これから船を変えて シーウォーキングです。

マクタンではヘルメットダイビング(海底散歩)とも言うそうです

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/5/23

セブ旅行 マラバスクア島で一息・・  セブ島旅行

クリックすると元のサイズで表示します

海上に浮かんだレストランで

バーベキューを楽しんだ後は

そのレストランが接している小さな島

マラバスクア島で船が来るまで一息

あちこちにこんな物が設置してある。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

南国らしく極彩色の美しい花が

そこら中に咲いています。

中には浜辺で泳いでいる人も・・・



クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ちょっと気になるのが手前の石・・・

規則的に同じくらいの穴が開いている。

海岸にある全ての石がそうでした。

何かのドリル加工の痕・・・

まさかでしょう。

きっと化石の仕業でしょうね。

波に打たれるともろい何かの化石が原因で

石に穴が開いたように見える。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ