旧ネーム (まさじぃ)です!

2015/7/26

黄色いカラー・・  花・植物

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/7/20

母親の献身・・  自然

クリックすると元のサイズで表示します

メダカの泳ぐ鉢として

我が家の玄関に飾っている鉢に

去年からカエルが住み着いてしまっている。



メダカが卵を産みやすいように

水草を入れているのだが

その環境が気に入ったのだろう

ヤモリとかタガメとかいう外敵もいないので

カエルがどんどん卵を産んでしまっている。



今年に入って二回目の産卵で

オタマジャクシが沢山生まれている。

しかし、この水鉢の端の水草の上に座っている

母親ガエルは、感心な事に一週間くらい同じ位置に

ずっと座り続けて、外敵が近寄らないかを監視し

オタマジャクシに手足が生えて子ガエルになって

水鉢から卒業していくのを見守り続けている。



これだけ献身的な母親役をされては

邪けんにする訳にはいかないしね。



我が家の庭先では歩く度に

子ガエルがピョンピョン跳ねて

歩くところが無いくらいになっているが

生物界の母親は何処の世界でも

献身的な活躍ぶりには感心するばかりですね。
1

2015/7/17

要介護認定・・  母親の覚書

クリックすると元のサイズで表示します


私の93歳の母は

現在要介護3として、自宅介護を行っているが・・



行っているといっても、昼間は介護をするものが誰も家にいないので

送り出し役のヘルパーさんとデイサービスとショートステイを組み合わせて

自宅介護を行っている。



以前から、ケアマネージャーさんと毎月ミーティングの機会を持っているが

もうすでに我が母の様態では、要介護4に申請替えをしても十分認定されるとの事だった。

しかし、様態がそれであっても、我が家では即それに踏み切っていなかった。



家族の生活に危機が生じない限り

自宅介護の方針は変えたくないからだ。

要介護の数字を高くすると介護保険料額が増大する。

それと、実際の介護に要する費用との兼ね合いになる訳だが

我が家のように、私の一ヶ月分の給料をそのまま母親の介護費に使うくらいで有れば

当然、要介護の数値を上げてもいいという事になってしまう。

「あんたが、安月給の今の会社を辞めて、お母さんの世話をする方が、まだ我が家にとっては助かるんじゃない?」

と、家内の皮肉も聞かなくてはならない・・・



しかし最近、地域にもよると思うが

広島の市街地周辺では特養老人保健施設がかなり開設されてきた。

一部では、もうすでに出来過ぎだという話も出ている。

以前は全く考えられなかった

入居者獲得の過当競争も起き始めているという・・



といっても、まだ誰もが入居出来る訳ではない。

要介護4或いは5の認定を受けた人が

広島市周辺の自宅から姿を消しているという・・

拉致されたとか言う問題ではなく(ある意味では拉致か?)

特別養護老人ホームから要介護4,5の認定を受けた人に対して

連絡が入りどんどん入居の案内を受けているという状態らしい。

特養施設も要介護3以下の患者さん達では、国の補助の問題で利益が上がらない為

要介護4以上の人達が優先されて入居している。



介護に疲れた家庭では

その為の要介護度の獲得競争が激しくなっているという・・

そこまで必要の無い老人に対しても

介護度を上げて特養の施設に入れてしまうという目的で・・

同じ介護をやっていて、気持ちは判らなくはないが・・

その為、本当に要介護度が必要な家庭で、正当な認定が取れないという

アンバランスも生じているらしい。



我が家では、そのような意図は全く無いが

本人の状態からして要介護の変更をお願いすることにした。

先日、役所や病院に申請の為の手続きに動いて回った。



トイレに行かせる時、ベッドから起こす度に

腰が痛い・・痛い・・と訴える母親に

長く生かせるのが、本人の為かどうか・・

自問しながらの生活が続く・・・
2

2015/7/13

我が生んだ子の不思議・・  母親の覚書

クリックすると元のサイズで表示します


我が母親の認知症はいまだ進行中である。



母親の生んだ子は

私と10年前に死んだ兄の二人だが

認知症で有りながらも名前はかろうじて出てくるらしい。

しかし、一番世話をしている私の家内は

もう誰だか判らないらしい。



介護をしている時、頻繁に・・

「私は誰か?」と家内が母親に問いかけているが

『兄さんの嫁さん!』と母親は答えている。

「兄さんの名前は?」と聞けば・・

『健策!』と10年前に死んだ兄の名前を正確に答える。

ちょうど通りかかった私に対して

「この人は誰れ?」と家内が聞くと・・

『次男の○○』と、これも正確に答える。



しかし、家内だけは

ヘルパーさんとか兄さんの嫁さんとか・・

その度に家内はがっかりしている。

それは、そうだろう

結婚もせずに死んだ兄の嫁になっているのだから・・

私は次男の嫁 ジュンコさん・・

私は次男の嫁 ジュンコさん・・

と、くどいくらい呼びかけているが

全く覚えてもらえない・・



しかし、逆に言えば

先日亡くなった

家内の100歳のお母さんは

亡くなる前には

三人姉妹の娘しか判別出来なくなっていたという

家内を含めて、娘の名前は言い当てるが

その伴侶や孫は

『誰だったかいねぇー』と答えていたという



自分が生んだ子はいくら認知になっていても覚えているが

毎日、密接に接している

その伴侶は判らない



しかし、これは考えてみると

人間の不思議と言えなくも無い。

自分の生んだ子は

脳で覚えているのではなく

体で覚えているのか?



まっ 何にしても

家内は『兄さんの嫁さん』

としか認知してもらえないのは確かなようだ・・

1

2015/7/6

プラス無期限休暇を取ります・・  生活

クリックすると元のサイズで表示します

体調不良と・・

諸般の事情のため・・

しばらくブログを休止します・・・
1

2015/7/3

夕焼け・・  自然

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは真っ暗闇の中しか帰らない家路ですが・・

昨日は素敵な夕焼けに出会いました。



何ヶ月ぶりだろう・・

少しは顔を揚げてみるものですね。
1

2015/7/1

プラスワン休暇を取りませんか?  建災防 呉分会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

厚生労働省から市民の皆様に周知するよう

依頼されたリーフレットです。

年次有給休暇を計画的に活用して

「プラスワン休暇」で連続休暇を取りませんか?


労使一体となって

計画的に年次有給休暇を取得しましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

事業主・従業員の両方メリットとなる

各種活用方法があります。



詳しくは、労働局・労働基準監督署に

お問い合わせください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1

2015/7/1

年金情報流出を口実にした犯罪にご注意ください!  建災防 呉分会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

厚生労働省の作成されたリーフレットです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

厚生労働省より市民の皆様に周知を依頼された

「年金情報流出」を口実にした犯罪にご注意ください!

のリーフレットです。



新手の詐欺にご注意ください!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ