旧ネーム (まさじぃ)です!

2016/2/8

ゲン担ぎ・・渡辺 綱がAKBを語る  

広島ブログ

昨日、わしの子孫の渡辺麻友について語った

平安時代の武士、渡辺 綱じゃが!

渡辺麻友の事を最後に最強の女と言ったばかりに

早速、飛脚を飛ばして、わしが休んで居る

兵庫県の小童寺の霊廟まで

『でも、AKBの総選挙で継続してトップになれん』

・・・と、めんどくさい事を言ってくる者がおる。

のんびり霊廟で休んでおられんわい。



はっきりさせる為に、第一回からの総選挙結果を挙げてみよう。

☆2009年 第1回 AKB48総選挙上位者

第1位 前田敦子 

第2位 大島優子 

第3位 篠田麻里子

第4位 渡辺麻友 


☆2010年 第2回 AKB48総選挙上位者

第1位 大島優子

第2位 前田敦子

第3位 篠田麻里子


第5位 渡辺麻友


☆2011年 第3回 AKB48総選挙上位者

第1位 前田敦子

第2位 大島優子

第3位 柏木由紀


第5位 渡辺麻友


☆2012年 第4回 AKB48総選挙上位者

第1位 大島優子

第2位 渡辺麻友

第3位 柏木由紀


☆2013年 第4回 AKB48総選挙上位者

第1位 指原莉乃

第2位 大島優子

第3位 渡辺麻友


☆2014年 第5回 AKB48総選挙上位者

第1位 渡辺麻友

第2位 指原莉乃

第3位 柏木由紀


☆2015年 第6回 AKB48総選挙上位者

第1位 指原莉乃

第2位 柏木由紀

第3位 渡辺麻友


わしの子孫の渡辺麻友がトップに立つまでに

前田敦子と大島優子がトップ2回づつ!


前田敦子
クリックすると元のサイズで表示します

前田敦子は2回トップを取って、第3回目でトップを奪還した時に

「私が好きでなくとも、AKBは嫌わないでください!」

という名文句を言って居る。

自分よりも、麻友の所属しておるAKBを、それだけ大切に思っている訳だから、2回くらいトップを取っても許す。

何よりも「キンタロー」という、下手な物まねをする、おなごがおるじゃろ。

金太郎は、わしの先輩で鬼退治をやった者じゃから、ちょっと花を持たしとかんといけんじゃろ。

大島優子
クリックすると元のサイズで表示します

大島優子が前田敦子とせりながら2回トップを取っておる。

わしは、昨日も書いたが平安時代に鬼退治をした。

しかし、山の鬼しか退治しとらんのじゃ

鬼は島々の方でも出没してな、村上水軍あたりが退治してくれたんじゃが

大島性の者は、おそらく先祖が島で育った者、村上水軍の血を受けた者じゃから、これも一目置いておかんとな。

指原莉乃
クリックすると元のサイズで表示します

指原莉乃? 誰じゃこれは!

昔の平安の時代には、こういう性を持つ者はおらんかったぞ。

わしゃ、日本の国から海外に出たことは無いからのう。

日本の外には、中国という大きな大陸が有るんか?

そこから絶大な支援を受けておる? まぁそれじゃ仕方ないよのう。

まだ、誰も二回連続の優勝はしておらんので、今後に期待という所じゃ。

そのうえ、第1回総選挙から、5位以内に毎回連続して入っているのは麻友だけじゃろ。

クリックすると元のサイズで表示します

渡辺麻友
そんなAKBメンバーはゲン担ぎもよくするものじゃ。

前田敦子は、総選挙では「ガチです」という言葉を乱発して勝利した。

大島優子は、勝負の日は赤の服装で決めるらしいの、真っ赤な和服とか。ひょっとしてパンティーも。

指原莉乃は、周囲の仲間たちと一緒に前夜カツ丼を食べに行くらしい。

渡辺麻友は、初トップに選ばれたステージで、お母さんの創ってくれた、カラアゲが好きと発表し、その晩お母さんがカラアゲを沢山届けてくれたらしい。

翌年もカラアゲをしっかり食べて総選挙に挑んだが、それがカラ回りしたという・・。

わしの大事な子孫、渡辺麻友に今年こそトップの奪還を期待して、兵庫の小童寺の霊廟に戻るとするか。


あっ そうそう最近「世界の渡部」というやつがテレビを騒がしておるそうじゃが、あいつはわしらの分家なので気にせんでも結構、そのうち一発芸だけでテレビからも姿消すじゃろ、せいぜい小童寺に拝みに来るように言っといてくれ。

ほいじゃーの〜
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ