旧ネーム (まさじぃ)です!

2016/6/24

母親の覚書・・脳外科医院の胃腸科医との面談  母親の覚書

母親の脳外科医の胃ろう手術を希望した為

胃腸科の先生との面談のため

脳外科医を訪れた。



胃腸科の先生から

胃ろうについての説明があった。

しかし、必ず出来るとは限らない

という、補足があった。

0

2016/6/24

「土砂災害のおそれのある区域」とは・・  自然

現在、広島市では多量の降雨の為

エリアメールで避難勧告や避難準備の発令がされているが

その情報に必ず載っているのが、小学校区を特定して次に

「土砂災害のおそれのある区域」としてある。

特定された、小学校区は判るが、果たしてその

土砂災害のおそれのある区域とは? 何処であろうか??

広島市の災害自治体情報には載っていない。

そこで、調べてみた。



土砂災害危険箇所については次の三点が挙げられるが(雪崩危険箇所は除く)

4.1 土石流危険渓流及び土石流による被害のおそれがある区域

4.2 急傾斜地崩壊危険箇所及びがけ崩れによる被害のおそれがある区域

4.3 地すべり危険箇所及び地すべりによる被害のおそれがある区域

4.1と4.2は感覚で判るような気がするが

4.3は、判断難しいね。  

山すその近くに有る家は全て該当する事になるから



安佐南区の山の中腹にある我が家は、調べてみたら

避難準備 という事だった。

もうすでに、朝になると二人とも遠くの地域に避難(勤務)しているから

いいのだけれど・・・



もう少し調べてみたら

「土砂災害ポータルひろしま」

という、検索情報を見つけた。

これなら、見やすいね。

検索する地域を指定して、検索項目を当てはめてみると

地図にその区域が色刷りで指定される。



しかし、これで我が家周辺を検索してみると

土石流警戒区域に、急傾斜地警戒区域に、地すべり警戒区域が重なってきて・・

全く人が住める所じゃないじゃん!((苦笑





※4.3 地すべり危険箇所及び地すべりによる被害のおそれがある区域

 地すべりが発生している又は地すべりが発生するおそれがある箇所のうち,河川,道路,公共施設,人家等(注3)に被害を与えるおそれのある箇所を地すべり危険箇所といいます。
 地すべりによる被害のおそれのある区域とは,地すべり危険箇所の下端から地すべり危険箇所の長さ又は250m以内の範囲を目安に設定した区域です(注4)。


クリックすると元のサイズで表示します


(注4)

 土砂災害による被害のおそれのある区域は,過去の土砂災害の実績等から得られた知見を基に調査方法を決めたものです。しかしながら,この範囲を正確に想定することは現状では非常に困難であります。したがって,土砂災害が発生した場合,この範囲を超えて被害がおよぶ場合もあります。


※土石流危険箇所

※急傾斜危険箇所もクリックすると情報が出てきますので確認しておいて下さい。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ