旧ネーム (まさじぃ)です!

2017/1/26

事故漏水の減額処理・・  生活

クリックすると元のサイズで表示します

昨年の末に庭師さんに入ってもらい

植木は綺麗になったが

水道管が壊れてしまい

水道水が一日中駄々漏れになった事件が有った。


その時の投稿 →☆


すぐに水道局に連絡し、事故漏水の減免処理を

してもらうように頼んでおいたが

その後、検針員さんが来て検針の結果

通常で請求する場合は\13,021-の請求が有りますと

書置きが有った。


我が家での通常の二ヶ月当りの水道使用料は

27㎥前後ですが・・

今回は検針の結果普段の二倍半の

67㎥のメーター通過が有ったという・・


果たして請求がどうなるか?

戦々恐々の気分だったが

結果的には、かなりの減額をしてもらった。

@水道料金は、前年の使用料のオーバー分から

半分を減額してもらい。

A通常は水道使用量と同じ単位で付加される

下水道料金は、前年の使用料のオーバー分については

全て池に流れ込み雨水の枡を通じて流れたという判定で

下水道使用にはならないとの判定。

(下水配管には二種類のものが有り、汚水と雨水(汚水は台所やお風呂の生活排水、雨水は樋等からの雨水や庭の排水))

前年度のオーバー分は全て免除(無料)となった。


結果13,021円の請求が、6,617円の請求に減免された。

例年の請求からすれば1,000円程度高くなっただけ

やはり、不慮による漏水等は

きめ細かく、減額申請しないといけないね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ