旧ネーム (まさじぃ)です!

2017/2/9

寒気前の快晴・・  くれ

クリックすると元のサイズで表示します

本日呉は夕方近くになっても

晴れ上がった快晴である。


しかし、天気予報では

本日の夜半から西日本では

この冬一番の寒気と

降雪があるというニュースを流していた。

ほんとだろうか・・

この連休は雪になってもらっては

困るんだが・・
0

2017/2/8

玄関のシール跡・・  生活

クリックすると元のサイズで表示します

玄関ドアーのカマチのような処に

いつの間にか貼ってある

こんなシール跡・・

気になりませんか?


最近、近所の家のいたるところの

玄関カマチに同じ物が貼ってあるのに気が付き

近所の人に代表で警察まで聞きに行ってもらった。


そうすると、警察の過去の同様の相談と

調査で判ったそうですが

訪問販売員が家を訪れた時に

以後の覚えのために

或る情報を残すために

張って帰るらしい。


新聞の配達かと思い、販売店に問い合わせたが

新聞配達の関係者には、きつく禁止しているので

新聞関係ではないらしい。


しかし、警察さんの言う事には

シールの件で、今まで空き巣に入られたような

報告はないという事らしいが・・

考えてみれば、そら恐ろしいことだ。


こういう物を残しておいてはいかん!

という事で、消そうとしたが

なかなか なかなか 消えない!!

結局は、シンナーのような剥離液を

持ち出さなければ消し去ることは出来なかった。


誰が張ったのか知らんが

他人の財産に勝手に汚れを残しやがって・・

しかし、正体が判らなければ

罰する事はできないしなぁー
1

2017/2/7

ホンダ フリードとトヨタ シエンタ  くるま

ホンダ フリード
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ホンダのフリードとトヨタのシエンタ!

いま、若い人達で人気が沸騰している

三列シートの

コンパクトミニバンタイプの乗用車。

車輌価格もほぼ同じで

排気量が1500ccで

6人載り或いは7人載りの車種である。


同じ排気量で同じ車体の大きさなら

7人載りにしなきゃ損と言う無かれ・・

6人載りの利点は、二列シートの中央が開いているため

運転席や助手席から

瞬時に最後列の三列シートまで

中央通路を伝って移動できること。


この2車種を比較しても

ホンダ フリードは三列席を収納する時は

上に跳ね上げる為、床がフラットになり

車内高が高く内側通路に全く障害が無い。


その点、トヨタ シエンタは

三列シートを上手く床に収納しているが

その関係で床が弱冠上がり

室内高がやや低くなっている。

しかも運転席の最前列には

ギアーボックスが飛び出していて

少し足をまたげなくては動けない。


最前列から最後列までの移動のし易さは

ホンダの勝ち!!

小さいお子さんを数名専用シートに乗せて

運転する家族にとっては非常に助かる装備といえる。


しかし、こんな目配りが出来るのは

やはり可愛い赤ちゃんを抱えた

若いお母さんしかないね。

さすが!!



トヨタ シエンタ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/2/5

立春 梅の開花・・  花・植物

クリックすると元のサイズで表示します

雨が止むことなく降り続ける
 
我が家の庭で

梅が一輪、花を開いていることに

気が付いた。

さすが立春を昨日終えた

2月5日 春だ・・
0

2017/2/5

開墾作業 途中経過・・  自然

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

わずか20坪あまりの

竹と笹の生え放題の敷地を

何とか、手作業で野菜が植えられる畑にしようとの

試みから、早や三カ月が過ぎ去ってしまった。

その時の投稿(昨年10月24日) →☆

上の段には5アールを超える農地が有るにも関わらず

そちらには全く手の付けようがない。

仕事から解き放たれる、土日の

しかも別の用事を済ました時間といえば

わずか週に2~3時間しか開墾作業が出来ないこともある

しかも、なぜかこのところ

土日に天気が下り坂になることが多いのは悲しい。


しかし、そんな天気に邪魔されながらも

やっと開墾その一弾の、根起こしにめどがたってきた。

家内が記念に写真を撮っておけという・・

クリックすると元のサイズで表示します

開墾して、根起こしをした竹や笹の地下茎は

山に積み上げた根を敷きならべれば

開墾した面積以上に拡がってくるように思える。

掘り起こした根は、このままではどうしようもないので

燃やして灰にしようと思い

焼却炉を購入してきたが・・

まだ、新品のままだ((苦笑


石垣の積みなおし、畑の周囲のイノシシ除けの柵と

まだ、やる事は限りなくある。


そういえば、昨日近くを歩いてみたら

もうすでにイノシシが土を掘り返しているのを

確認した。

柵も急がなきゃね・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/2/3

安倍首相も訪れる・・ふく処 喜多川  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します

山口県下関市のほぼ中心街

下関市役所の近く

水族館の海饗館にも近くの処に

ふく処 喜多川が有る。


大通りからは一筋裏道に入り

少し判りにくい場所ですが

明治時代から四代に渡って受け継がれた

ふく料理の老舗である。


店内に入ると一番目立つところに

無造作に大きな水槽が有り

ふくが泳いでいる。


店内のインフォメーション受付のすぐ後にあり

お客さんとしては、いやでもふくを眺めながら

店内に入ることになる。


通常の店舗配置としては

正面には展示用の小さな水槽を置いて

ふくの姿を眺めさせ、このような大きな施設は

裏側の方に配置する所ですが

小さな水槽に閉じ込めた

ふくにさえ、ストレスを与えまいとする

店主の心遣いが感じられる。

クリックすると元のサイズで表示します

その為か、安倍首相が帰郷された時は

よくお友達を連れていらっしゃいますと

おかみがご挨拶に来られた時に話をしてくれた。


透き通るように薄く調理されたふくを通して

裏側のカラフルな絵皿が、ほぼ完璧に見えるように

工夫された盛り付けは、うならされる。

クリックすると元のサイズで表示します

食事した後に、車で広島まで帰らないといけなかった為

ふくのひれ酒やしらこ酒を飲めなかったのは残念だった。

家内に全部飲まれてしまった・・

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/2/2

宇佐神宮の呉橋と亀山神社・・  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大分県宇佐市に有る

八幡総本宮 宇佐神宮

大きな境内を廻り歩くと

色々な光景にめぐり合う事が出来る。


国宝である本殿境内では

写真撮影禁止となっているが

構わず写真を撮っている人がいた。

神事をしていた宮司さんがそれに気が付き

手で大きく撮影禁止のペケ印をしているにも関わらず

撮影を続行していた。

知らないという事は、怖いものだ。


ところで、宇佐神宮の境内では

郵便局が出張して仮店舗を構えはがきの販売を・・

それだけでなく、境内の真っ只中に

郵便ポストが設置してある。

宇佐神宮の中ではがきを買って

境内のポストに入れると縁起が良いと云う事なのだろうか。


その設置されたポストの上には何かが乗っかっている・・

これは、公式行事の時しか使われないという

呉橋という屋根が付いた橋

県の指定重要文化財となっており

普段は施錠されて一般客は通れないようになっているらしい。


ちなみに、この宇佐神宮の一角には

亀山神社という神社も存在する。

旧呉市の総氏神の亀山神社と相まって

なにか、呉地方に縁が有るように感じる。

クリックすると元のサイズで表示します

0

2017/2/1

梅の蕾と交通取締り・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

梅の蕾が膨らみ始め

早咲き系のクリスマスローズが

満開状態となっている2月1日・・

春の交通安全運動にはまだ早いが

いつも通っている東雲方面の通勤道路で

いきなり早朝から速度違反の取締りが行われていた。


40km制限の道路なので、つい速度違反を犯しがちですが

たまたまスピードを押さえて運転していて助かった。

梅の蕾が開きかけたと浮かれていてはいけないと云う事ですね。

それにしても、一年に一度出会うかどうかの取締りですが

朝八時前からの取締りとは・・

準備を加えると、相当朝早くからの出動だと思いますが

早朝勤務ご苦労さまです。

勤務超過にならないように・・

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ