旧ネーム (まさじぃ)です!

2017/10/28

イノシシ肉試食コーナー・・  生活

クリックすると元のサイズで表示します

子イノシシ

 どや顔 猟師の

  すがた焼き



〜尾道市向島運動公園 体育館であった

狩猟フォーラムin尾道のイベントの一つであった

イノシシ肉等の試食コーナー


実は、13時からのフォーラムに12時過ぎに着いて

何十人も待機しておられる猟友会やその他のスタッフの中で

まさかの! 事前に電話で問い合わせをした

“尾道市農林水産課”の職員さんに

現地でも偶然に問い聞きの声を掛けた。

向こうの方もちゃんと覚えていらっしゃったらしい。

広島市から、わざわざ電話を掛けて行ったのは

我が夫婦二人だけだったらしい((笑い


そんな縁で、まだ始まっていない

イノシシ肉の試食コーナーに誘われ

それこそリーフレットの試食コーナーの趣旨

「地元の猟師さんと楽しく会話をしながらイノシシ肉等を頂く・・」

ピッタリ嵌ってしまった。

全く臭みもなく、しかも柔らかいお肉で、昼食抜きで

駆けつけた我らは、すっかり堪能してしまった。


しかし、子イノシシの姿焼きについては

この子の母イノシシも、まだこの山の何処かに

生きているかもしれないが、この様子を見たらどうだろう。

逆上して突っ込んでくるだろうか・・

子供を返せと・・

はたまた、野生の本能で、もうすっかりあきらめて

次の子供づくりに励んでいるのだろうか・・


人間同士だけが、他人の生命を奪うのは絶対悪!!

奪われた両親は一生涯、傷を負ったまま生きると聞く。

しかも、奪うだけでなく、自ら命を絶つ者もいる。

後者は野生のイノシシでは、絶対にいないだろうね。

ちょっと、複雑な気持ちで向島を離れた。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ