旧ネーム (まさじぃ)です!

2019/6/5

ローマ コロッセオ・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

ヴェネツィア広場から少し東寄りに歩き始めると

もう、コロッセオが見え始める。

しかし、コロッセオにたどり着くまでに

数々の古代遺跡の採掘跡が整備され

道路から眺められるようになっている。

イタリアは歴史を大切にし、誇りを持っている国だという事が

良く判る。


さて、コロッセオは

古代ローマ帝国時代につくられた円形閣議場で

建造された当初の正式名称は

フラウイウス閣議場と呼ばれるものらしい。

鉄骨を全く使わないローマンコンクリート(火山灰のコンクリート)

で壊れやすい構造ながら、円形の外形で

座席も斜めに外側に向かってせりあがっており

構造的に安定したものであったに違いない。


頑丈に造られたコロッセオも

現在は半分そぎ落とされた形で残されているが

なぜか、コロッセオだけは完成した当時の無傷の姿は似合わない。

この現状の姿こそ、後世まで残されるべきものであろう。

クリックすると元のサイズで表示します

コロッセオに到着するまでに見られる遺跡群
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



一級建築士が行く イタリア ローマの旅

広島ブログ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ