旧ネーム (まさじぃ)です!
鬼滅の刃 無限列車が広島県三次市に・・  ドラマ

クリックすると元のサイズで表示します

映画の公開、わずか24日で204億円の興業収入を挙げた

鬼滅の刃 無限列車編。

その映画の中に出てくる無限列車のモデルとなった

蒸気機関車が三次の妖怪博物館前に展示されている。


JR三次駅前方面から巴橋を渡り、三次町交差点を右折し

尾関山公園に向かっていると、その手前右側に

日本妖怪博物館が有り、大きな駐車場の一角にそのSLが

展示してある。


鬼滅の刃に登場する無限列車はハチロクと呼ばれる

8620型がモデルにされたと言われ、三次に展示されている物は

1921年に製造された48650号機で、JR芸備線や福塩線で

実際に稼働していたが、1971年に現役を引退してまもなく

この場所に展示されている。


記念撮影に訪れるカップルも多いと報道されている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2




AutoPage最新お知らせ