旧ネーム (まさじぃ)です!

2014/5/13

景福宮のオンドル・・  韓国旅行

クリックすると元のサイズで表示します

韓国の建物は床が弱冠高床式になっていて

冬は暖房完備になっています。

これは宮殿だけに限らず

一般の民家も全て同じです。

これはオンドルというシステムを使っているからです。

何処かで火をくべてその煙が床下に充満するようになっていて温かい。

写真の床の位置に四角い穴が有って

奥を覗いてみると穴が開いているのが見えますか。

そこが煙道です。

日本では北海道で一部使われているようですが

韓国では三国時代頃からの古い歴史が有るようです。

西暦200年頃?

宮殿にそういう施設を付加させるのはうなずけますが

一般の民家まで全てというのは驚きですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

広島ブログを応援しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
広島ブログ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ