旧ネーム (まさじぃ)です!

2019/7/11

パリ シャンゼリゼ通り・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夜のライトアップを受けると

世界で一番美しいと言われる大通り

凱旋門からコンコルド広場までを一直線でつなぐ大通り

長さ約3KM幅は70mと、広島市の中央を走る百米道路より

長さは1km短く、幅は30m狭いが、夜のライトアップが

非常に美しいらしい。


残念ながら今回は昼間のバスに乗っての車窓観光となり

街路樹のマロニエも緑の葉っぱを精いっぱい付けた季節となった。

↓ライトアップを見たい人は下のHP参照

「凱旋門とシャンゼリゼ通り」


一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0

2019/7/11

パリ 凱旋門・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

エッフェル塔の近くに有る

シャルル・ドゴール広場に立っている

ご存知「凱旋門」

この凱旋門を中心にして

道路がパリ市内を放射線状に配置されている。

バスは止まる事が出来ないので

ここは門の周囲のロータリーを廻りながら車窓から眺めるしかない。

クリックすると元のサイズで表示します


前日の夕暮れの凱旋門
クリックすると元のサイズで表示します


一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0

2019/7/10

パリ エッフェル塔・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

中断していたフランスパリ旅行の想い出写真・・


パリ滞在の二日目朝からバスに乗っての市内観光

トロカ・デロ広場付近からセーヌ川越しに見る

エッフェル塔


出来るだけ近くに寄ろうと歩いていくと

現地のフランス人が一人大声をあげて何かしゃべり始めた・・

添乗員さんによると

「今からロケをやるのでこの先に行くな!」

と、大声を出しているらしい。

添乗員さんが『言う事を聞かなくていい!!』

と、こちらも負けじと大声を張り上げる。


フランスでは良くある風物詩らしい。

その場所を避けながら

ゆっくり、端まで行ってエッフェル塔を見学した。

クリックすると元のサイズで表示します


一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0

2019/7/9

広島県免許センターで免許更新・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ、誕生日が近づいて来たので

交通安全協会から連絡が来ていた免許証の更新をしておくことにした。

佐伯区石内南に有る、広島免許センターに行ってきました。

センターの正面に有るモニュメントは

横から見ると自動車

前側から見ると女性が立っているように見える。

このモニュメントは、横から見ると個人的には崖からガードレールを

突き破って落っこちて来た自動車のように見えて免許センターには

似つかわしくない様に見えるが

実は、妊娠した女性のように丁寧で正確に静かな運転をして

もらいたいという、メッセージが込められている。

その証拠に、立っている女性の子宮の位置に赤ちゃんが正常位で

(頭が下)くっつけられている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、免許の更新で新しい免許証を貰うとさっさと

引き上げて行かれる方が多いが

10年前位に、広島市内に有った広島県交通安全協会が

この建物に引っ越してきた時に、その協会の事務所の横

建物5階に、ひろしまセーフティープラザという施設を創られた。

縁有って、私がその改修工事を全て手掛けさせてもらったが

白バイとミニ白バイの試乗できるコーナーが有ったり

車の運転体験模擬ゲーム機や身体反応速度が確認できる

もぐらたたきのようなゲーム機が有ったり

その他いろいろな工夫をされた機械が無料展示されている。

大人も子供ものめり込むくらいに面白く遊ぶ事が出来る。


免許は限られた大人しか取る事は出来ないが

こちらのコーナーは年齢制限なく、幼児・子供も

遊べるようになっている。

お父さんやお母さんの更新講習の間、子供をここで遊ばせても

待ち時間が苦にならない事、間違いない!

どうぞ、ご活用を・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/7/7

山本地区町民バレーボール大会・・  自治会

クリックすると元のサイズで表示します

山本地区色別の男女バレーボール大会が

7月7日の七夕の日に開催されました。

男女とも五チームづつが参加

我が白組の男子は、急遽の参加者もあり、中学生二人という

いかにも急造のメンバー構成ながら、見事優勝!


女性は惜しくも三位となった。

前年は男女とも二位の成績だったようで

女性は来年はぜひとも優勝を目指してもらいたい。


しかし、男子で最後まで優勝を争った組には

元V1リーグの某チームに加盟して

活躍していたという選手が・・

身長も2m近くで凄いスパイクを打ってくる。

決まったら、とても素人には取れるべくもないが

その人材がいながら優勝できなかったチーム事情を

考えると、複雑な気がする。


まあ、今日の所は一人のスーパーエースよりも

団結力の勝利としておこう・・

クリックすると元のサイズで表示します

また一つ、山本地区体協の行事が終わった。

あと色別対抗でお世話をしないといけない行事は

ソフトバレーボールとソフトボールの二つかな?
1

2019/7/6

タヌキの赤ちゃん・・  自然

クリックすると元のサイズで表示します

今朝、イノシシに囲いを破られていないか点検していたが

二匹の小動物が動く気配がした

一匹は少し大きく凄いスピードで小笹の中に飛び込んで

見えなくなった。

もう一匹は弱々しい動きで視界にとらえた。

小さなタヌキの赤ちゃんが金網囲いの向こうで

小さく固まってしまっている。

体長10cmくらいで、生まれて間もないという感じ

しばらく、じっと固まっていたが

金網を潜り抜けて、枯れ木を積んだ垣根の中に隠れてしまった。


以前から時々見かける野生のタヌキで

夜行性の筈なのに、昼間堂々と人前に出てくる。

その母親と赤ちゃんが散歩か何かしていて

人の気配がして母親は全速力で逃げたが

赤ちゃんは取り残されて固まっていた

という、構図だろう。


しばらくタヌキの赤ちゃんを正面から見させてもらったが

とっても可愛かった((笑い

しかし、大きくなって畑の作物を荒らすようになったら

困った存在になるのだが・・

とりあえず、先日墓に埋めた池の主を掘り出したのは

タヌキの母親だったのだろう・・

この赤ちゃんの食事になったのなら

許そうか((笑い

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/7/5

バレーボール男子練習・・  自治会

クリックすると元のサイズで表示します

7月2日の女子バレーに続いて

本日7月5日は小学校の体育館を借りて

男子バレーの練習

7月7日の七夕の日が丁度

地区バレーボール大会の予定。

昨年は、直前の大雨災害の為、体育館が避難場所となり

大会は中止となったが

今年は、昨年のような災害の起きていない事を喜びたい。


直接大会に出る訳ではないが、役員として

選手の顔を覚えておかなくてはいけないので

連日の練習の見学となった。

大会当日の健闘を祈りたい。

0

2019/7/4

池の主・・  ペット

クリックすると元のサイズで表示します

玄関先の庭に造っている小さな池の中で

もう、かれこれ五年くらい飼っていて

体長も70cm位には成長しており

毎日の餌やりを楽しみにしていた

我が家の池の主、二匹が死んでしまった。


毎日タイマーで一定の時間置きに

池の水を循環させていて滝から水を流すと同時に

エアーポンプで池の底からエアーを噴出させ

酸素不足の補給をするようにしていたが

設定した時間が、冬仕様のままで

夏仕様として、時間を短く設定し直す事を

忙しさのあまり怠っていた。

まだ大丈夫だろうと安易に考えていたが

大きく育ち過ぎてしまって

必要酸素の限界点を超えてしまったのだろう。


想い出せば、池の主が死んだのは

広島カープの交流戦が終わり

リーグ戦の後半戦Dena戦が始まる初日の朝だった。


カープがこれからという時に

縁起でもないという人も居るにはいたが・・

広島カープの不調と池の主の死は全く関係ありません。

クリックすると元のサイズで表示します

池の主の続編ですが

二匹の死を確認した夕方

イノシシが入らない様に柵をめぐらせた

畑の隅に丁寧に墓を作って埋めてやった。

しかし、数日後覗いてみると

墓の両側から掘った跡が見つかり

ちょうど主を埋めた辺りの深さがもぬけの殻になってしまっていた。

おそらく、タヌキかテンのような野生の小動物が匂いで嗅ぎつけ

掘り出した上に食べてしまったのだろう。

イノシシの侵入を止めるのには成功したが

以前から何かの小動物は入っている形跡は見つけていたが

やはり、何者かが入っていたのかという感じ・・


見つけた当初は二重のショックだったが

考えてみると、野生で生きるという事はこういう事かも知れない。

死んだ魚も無駄にならず、次の生命体の中で

栄養として生き続ける??

南無阿弥陀仏・・ 南無阿弥陀仏・・

クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/6/27

パリ オニオングラタンスープ・・  イタリア・フランス旅行

パリ市内をバスに揺られて

いよいよ、パリ初日の夕食会場に到着する筈だった。

しかし、なぜか我々を載せた観光バスが立ち往生してしまった。

聞いてみると、親切なバス運転手さんが

狭苦しいパリ市内の食事会場まで出来るだけ近い所まで

着けてあげようとした気使いが裏目に出て

最近まで通れていた筈の道路がパイプ柵で閉ざされて前に進めず

迂回もできない、後ろにも戻れないという状態に

なってしまったらしい。

後ろからは気ぜわしく乗用車のクラクションが鳴り続ける。


仕方なく、これからどうするんだろうか?という

観光バスの運転手さんを一人残し

徒歩で、食事会場まで向かうことになった。


そして、やって来ました

ホテル・ドゥ・ロード

クリックすると元のサイズで表示します

前菜は、オニオングラタンスープ

クリックすると元のサイズで表示します

メインは赤ワインと豚肉の料理

クリックすると元のサイズで表示します

最後はスイーツで締め・・

クリックすると元のサイズで表示します

食べ終わる頃には、バスの運転手さんが迎えに来てくれました。


1人で、バスの後ろに並んだ10台くらいの乗用車を

誘導しながら、どかして

そして、やっとバスをバックさせて地獄から抜け出して来たと聞いた。

お疲れさまでした。



一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0

2019/6/27

パリ 市街地のビル使分け・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

フランス パリ市街地の建物群

階数は決まって6階建てのビルが整然と並んでいる。

そして、階数によっての利用者も決まっているらしい。

1~2階がテナント(貸室・オフィス)用

3階がオーナーの使用階・・

どのビルを見てみても3階の窓が一番大きく造られている。

オーナー階の特権仕様となっている。

そして、最上階の屋根にはすべての建物で

三角の出窓のような物が見える。

これもヨーロッパ特有の仕様で屋根裏部屋が作られ

お手伝いさんの部屋と決まっている。

ベランダに目を凝らしてみると

自転車が持ち上げられているのが見える。

何処の国でも自転車の盗難問題があり

自分の部屋のバルコニーで保管・管理をするという事か


そして、1階のテナント部分に目を降ろしてみると

降ろされたシャッターに何か模様のようなものが・・

イタリアでもそうだったが

フランスでも無地の外壁部分には良くこのようなものが目立つ。

イタリアからフランスまで・・汚い悪さ書きがあちこちに・・

日本人にはペンキでのいたずら書きにしか見えないが

商店の重要なメッセージが書かれているのだろう((苦笑

或いは商店名か?自社の広告のようなものか?

クリックすると元のサイズで表示します


一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ