旧ネーム (まさじぃ)です!

2016/4/6

小さな命・・  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

孫の男の子を預かって・・・・・



ミルクの時間だ・・

ミルクの後は、ゲップが出るまで抱っこしなくては・・

やれ、おしめの取替えだ・・

眠くなってきたから、寝付くまでぐずるので

  抱っこしていなくては・・



赤ちゃんは、甲高くヒイーヒイーと、激しく泣く・・

何が気に入らないんだろうと、見下ろす泣き顔は

まるで悪魔のようだが・・

散々泣かれた後・・

天使のような寝顔で寝てくれた・・



そうかぁ〜 こんな小さな赤ちゃんでも

自分が寝る為に、全身全霊を尽くすんだろうな。

と、判ったような、判らないような、感心をしながら

寝ている間中、起こしてはいけないので

じじ ばば は

まさに、息を潜めるような生活・・

世に言う、受験生を持った親の心境はこんなものなのでしょうね。



申し訳ないが、我が子の時には

なぜか、こんな思いをした記憶が無い。

仕事をして、夜遅くなり・・

日曜日も、ほとんど休み無く働いていた・・

幼い頃の子供と、顔を合わせる事がほとんど無かった・・

その頃の家内の苦労が、今頃になって身にしみて判る。



ちょうど、その頃思ったことがある!

『何一つ間違いを犯さない  が、世の中に一つだけ

間違いを犯した』



それは、なぜ赤ちゃんを、こんな時間の無い、金の無い

若い夫婦で育てるようにシステム化したか? だった・・

周囲には、有り余る時間を持った、しかも資産も充分に

蓄えている、中年の男女がいるように見えた!

なぜ、そういう年代に子供を育てるようにさせなかったか?

神は、絶対に間違いを犯した!

・・・と、長い間思い込んでいた。







しかし、自分が若さを失った頃、その考えの愚かな

間違いに気がついた。









子育てをする為に必要なものは

ゆったり育児ができる 時間でもない・・

楽に育児生活が出来る お金でもない・・



たった一つ、必要なものは

健康体を保てる 若さ だった!

おおっ!神よ!あなたのやる事に、やはり間違いはなかった!!



注:私の信仰はキリスト教では有りません。

  先祖から受け継いだ浄土真宗です!


↓クリックをお願いします。
広島ブログ
4

2016/3/14

4ヶ月児と7ヶ月児の会話・・  ベビー

4ヶ月児と7ヶ月児の会話

出演

基一郎君 男 7ヶ月

大雅君  男 4ヶ月

クリックすると元のサイズで表示します
おーい! 大雅くん 遊ぼうよー


クリックすると元のサイズで表示します
いやだ! お前力が強くて すぐぶん殴るので遊ばない!

それ以上寄ったら たたくぞ!

クリックすると元のサイズで表示します
そんなこと 言わないでさぁー

だめだ こいつ 強ええー かなわん わーん

クリックすると元のサイズで表示します
かあちゃん 助けてー

クリックすると元のサイズで表示します
やれやれ 母ちゃんが来てくれて 助かったぁー



そんな、調子で4ヶ月児と7ヶ月児と三歳児の闘争は一日続くのである・・・



わーん 家内の策略に嵌ってしまって

幼児二人のミルク飲ませやおしめの取替えや

抱っこが、一日続くのはしんどいよぉ〜〜〜

by じいちゃん


↓クリックをお願いします。
広島ブログ
3

2016/2/20

おさるのジョージ  ベビー

広島ブログ

「おさるのジョージ」  

NHK Eテレで 毎週土曜日午前8時35分から放送中

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ生まれでアメリカに移住した

絵本作家のレイ夫妻が1954年に制作した

「ひとまねこざる」が約半世紀を隔てた1999年

アメリカの絵本作家ヴァイパーによって

「おさるのジョージ」として編集・改編され

現在、日本でも幼児達の人気の的になっている。



日本でも以前からアニメは多くの物が制作されて

幼児達の人気を集めてきたが

日本で放映される「アンパンマン」や「ドラえもん」とは

少し、異種の感が有るようだ。



バイキンマンが特殊な技量によって

色んな邪魔や悪事を行いながら

最後には「アンパンチ」一発で片付けるドラマ構成の

アンパンマンは、色んなキャラクターを登場させる奇抜さは有るが

ヒーローが絶対の強さを持つ痛快系のアニメである。



ドラえもんは、ご存知のようにドラえもんのお腹の中から

色んな道具を即座に出してみせて

ひ弱な、のび太を助けるという

こちらも、ドラえもん頼りの

どちらかと言えば痛快系のアニメである。



両方のドラマや最近日本で他に人気を博している

アニメに共通して言えるのは

現実では有りえない事や現象を起こして

事件を解決するというもの・・・



その点「おさるのジョージ」の登場人物は

普通のこざるのジョージと、人間の黄色い帽子をかぶったおじさん

主人公のジョージは何の特殊技量も技能も持っていないが

とにかく、知りたがりで何事にも興味を持つサル・・



何事にも興味深々で、ひとまねをするので失敗をしやすいが

チャレンジ精神旺盛で、ひるむことなく色んな行動をして

最後には周囲の人間を感心させてしまうというストーリー



まさに幼児の子を持つ人の親からすれば

自分の子供にそうなって欲しいと願う

身の丈ストーリーと言えるでしょう。



「おさるのジョージ」が一番好きな

我が家の孫の女の子が、いつの間にか

おさるのジョージ、そのものに見えてきた・・・
1

2015/11/22

大雅君・・23日  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうなんのちょうなん

大雅君の写真を送ってきてくれた。

父親にそっくりなので

父ちゃんが喜んでいるらしい。

10月31日に予定日より一か月以上早く生まれた為

2216gと、小っちゃかったが

まだ一か月経っていないのに随分と大きくなったものだ。

この時期の子にしては右手と指が異常に大きく見える。



下の写真は、生まれた翌日に

ちょうじょのちょうなんで当時まだ二か月の

基一郎君と比べられて

ちょっと迷惑そうに見える写真だが・・



当時は、目はつむったままだったが

もう、今では眼はしっかり開いているようだ。

そのまま、元気に育ってもらいたいものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日の歩数  12115歩
1

2015/9/16

三歳と・・一ヶ月と・・  ベビー


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

先週の大阪出張と今週の福山出張の間・・

めずらしく、よく晴れた抜けるような青空の元・・

廣島護国神社で

亜子ちゃんの三歳の誕生日と

基一郎君の生後一ヶ月のお宮参りが執り行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

亜子ちゃんは、せっかく可愛い着物を着せてもらいながら

着物の羽織は着ず・・足袋を履かず・・ぞうりを履かず・・

ズックのままという奔放さ・・

まあ、この年代だから仕方ないかね・・

クリックすると元のサイズで表示します

アンパンマンのお誕生日ケーキを買ってもらって

大喜びでした。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2014/11/22

遊びの天才・・  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

孫娘のいたずらっ子亜子ちゃんが

遊び道具を見つけたようです。

わざわざ狭いテーブルの下に隠れて

遊び道具のお披露目です。

以前仕事で使っていたクリップを

引き出しの中から見つけたようです。

パラーと床の上にわざと拡げて

大喜びです。

その次は、耳かきの軸に

一個一個通して遊んでいます。

赤ちゃんは遊びを発見する天才ですね。

広島ブログを応援しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
広島ブログ
1

2013/12/29

小さな来訪者・・  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

小さな来訪者で

大きな騒動・・・



1歳3ヶ月になる長女の娘“亜子ちゃん”がやってきました。

お母さんの長女が、美容院に行ってきたいから

そのあいだ娘を預かってほしいと・・・

私はちょうど出掛ける日になっていましたので

家内が一人でお相手をした。

嬉しいやら、忙しいやら・・・

緊張の時間を過ごしたという・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まあまあ・・ちゃんと大人用の椅子に座って

顔がすっぽり隠れるくらいの茶碗をしっかり持って

お汁を飲んでいます。

大きくなったものですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/7/4

みう 六ヶ月  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

ハイ!

私が次男の姫

“みう”です

生後六ヶ月になります。

クリックすると元のサイズで表示します



萩原麻未さんのコンサート情報は《カジモト・イープラス》事務所の案内をご覧ください。

カジモト・イープラス《萩原麻未コンサート予定》


萩原麻未さん公式ウェブサイト
1

2013/5/7

センターの座・・  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

センターの座を譲らない

ねこにゃんがいるらしい・・・
続きを読む
0

2013/5/5

似てるのは認める・・  ベビー

クリックすると元のサイズで表示します

次男の娘

“みう”ちゃんは絶対僕に似ていると

次男が主張する

それはとりあえず認めよう

その証拠を発見・・・
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ