旧ネーム (まさじぃ)です!

2020/6/1

6月1日 学校再開・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

今年の2月27日に、安倍総理の突如の公立学校臨時閉校要請以来

春休みを経過し、4月6日又は7日に一旦は学校再開したものの

4月15日に再び、全国の緊急事態宣言に基づき閉校となった

公立小中高校だったが・・

2020年6月1日、ほとんどの地区において学校再開にこぎつけた。

その朝広島県では、JR駅から降りた学校の生徒たちの行列と

明るい声が戻って来た。

「久しぶり!」という呼びかけの声があちこちで聞こえる。

平静の生活への第一歩と共に

一番ホットしたのは、子供を家で預かり、監視し続けてきた

お母さんではないかと思う!!
1

2020/6/1

広島県内新型コロナウイルス履歴一覧  ひろしま

広島県内の新型コロナウイルス感染者数

2020年6月2日午後11時現在

感染者数   : 164人

再陽性判定者数: 3人 
(WHOの見解により再陽性は再感染ではなく継続排出の見解とする)
空港検疫陽性者数 :1人

現在治療中患者数:7人

陰性確認者数  :  158人

死亡者数   :  3人


広島県内の新型コロナウイルス感染者情報の概要履歴
 《2020.3.6〜2020.6.2まで》

・2020.6.1 広島県教育委員会は、当日より県内の公立小中高校の
授業再開を認めた。また、中国5県の知事会は当日より
中国5県に限って県境をまたいでの移動を許可する方針を示した

・2020.5.31 県外の空港施設で、海外から国内に移動してきた人間
が1名新型ウイルス陽性判定者となり、後に広島県の医療施設に
入院となったが、空港検疫関係者は別統計となっている為、広島県
内の発生統計数字とはならない、累計感染者数は164人のまま。
又、再陽性を含む累計陽性者数は168人となるが、現在の治療
患者数は初めて一桁の7人となり、退院・陰性確認者数は158人
死亡者数3人という統計になった。

・2020.5.24 県内で新型コロナウイルスに感染し、入院していた
高齢者が亡くなり、県内での死亡患者は3名となった。

・2020.5.22 広島県の湯崎知事は、国による関西圏の特別警戒地域
解除の方針に基づき、当初5月31日に予定していた広島県の
レベル1を前倒しして緊急事態宣言の全面解除に踏み切った。
ただし、県境をまたぐ移動に関しては自粛を継続した

・2020.5.21 県内167人目の新型ウイルス陽性判定者
 (県内3例目の患者の再陽性判定)
尾道市在住 50歳代 男性 会社員 3.29に確定後入院、
その後4.15に治療完了して退院した。5.21の再検査で再陽性の判定。
県内再陽性三件目

・2020.5.17 県内166人目の新型ウイルス陽性判定者
 (県内57例目の患者の再陽性判定)
福山市在住 40歳代 男性 公務員 4.12に確定後入院したが
その後治療完了して退院した。5.17の再検査で再陽性の判定。
鼻閉、咽頭痛、頭痛、全身倦怠感  県内再陽性二件目

・2020.5.15 広島県の湯崎知事は、昨日の安倍総理の緊急事態
解除に基づき、レベル1の一部施設、スナックやスポーツジム
を除き、広島県の緊急事態宣言を解除した。
飲食店の営業時間は撤廃したが、酒類の提供は夜10時までとした


・2020.5.11 広島県の湯崎知事は事前の方針により、映画館、博物
館、自動車教習所等の一部の事業所に対し休業自粛を解除した

・2020.5.5 広島県の湯崎知事は、安倍総理の段階的解除方針に
 基づき、県独自の3段階目標を掲げレベル3解除を5.11から、
 レベル2を5.20から、レベル1(全解除)を6.1からの目標とした

・2020.5.3 県内165人目の新型ウイルス陽性判定者
 (県内12例目の患者の再陽性判定)
 広島市在住 年齢性別非公開 4.1入院4.16までに二回陰性
 になり退院したが、5.3の再検査で再陽性の判定 関節筋肉痛
 県内での再陽性は初の事例

・2020.5.3 県内164人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 50歳代 男性 佐伯区A社会保険施設入所者
 見真学園  

・2020.5.3 県内163人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 年齢非公開 女性 薬剤師
 ウオンツ薬局舟入市民病院前店勤務 
 発熱、頭痛、のどの痛み

・2020.5.3 県内162人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 年齢性別非公開 看護師(舟入病院)
 発熱、咳

・2020.5.2 県内161人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20歳代 男性 佐伯区A社会保険施設入所者
 見真学園 


・2020.5.1 県内160人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 40歳代 女性 佐伯区A社会保険施設入所者
 見真学園 

・2020.4.30 県内159人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 40歳代 男性 佐伯区A社会保険施設入所者
 見真学園 

・2020.4.30 県内158人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 60歳代 男性 県内155例目の患者の同僚
 症状無し

・2020.4.30 県内157人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住     女性 県内155例目の患者を訪問
 発熱、倦怠感

・2020.4.30 県内156人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住     男性 県内155例目の患者と接触(親戚)
 発熱、咳、息苦しさ

・2020.4.29 県内155人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 60歳代 女性 一人暮らし、感染経路は現在不明

・2020.4.28 県内154人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 50歳代 男性 県内117例目の家族 臭覚障害

・2020.4.27 県内151~153人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 50代1人、20代2人 男性 佐伯区 見真学園入居者
 症状無し

・2020.4.27 県内150人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住   女性 舟入病院 看護師
 舟入病院 看護師  発熱、味覚・臭覚障害

・2020.4.26 県内149人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住  20歳代 男性 佐伯区A社会福祉施設
 (見真学園)入居者 14日検査は陰性、25日発症、26日陽性
 発熱、咳

・2020.4.25 県内148人目の新型ウイルス陽性判定者
広島県在住  女性 居住地年齢等は非公表
 県内で過去発症した患者の濃厚接触者
 4.12のPCR検査では陰性だったが、4.24発症陽性判定 軽傷

・2020.4.25 県内147人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住      看護師(舟入病院)
 舟入病院:感染症指定医療機関で感染者病棟対応
 発熱、頭痛、倦怠感

・2020.4.25 県内146人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住   女性 会社員
 県内124例目の患者の会社の同僚
 咳、咽頭痛、頭痛、吐き気、全体倦怠感、関節痛、筋肉痛 

・2020.4.25 県内145人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20歳代 男性 佐伯区A社会福祉施設 入所者 
 14,15日の検査は陰性、24日発症検査の結果 陽性判明 発5
 
・2020.4.23 県内144人目の新型ウイルス陽性判定者
 三次市在住 50歳代 男性
 三次市での介護施設の利用者の家族
 17,19日の両日の検査では陰性だったが、22日に陽性

・2020.4.23 県内143人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 70歳代 女性 歯科衛生士
 県内129例目の患者の濃厚接触者として検査
 頭重感、関節痛、発熱

・2020.4.22 県内142人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 30歳代 男性 会社員
 県内138例目の濃厚接触者  微熱、喉の違和感

・2020.4.21 県内141人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20歳代 男性 A施設職員
 広島市内のA社会福祉施設職員で14日検査陰性が
 20日発症の後検査、21日陽性判定 咳、下痢

・2020.4.21 県内140人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 30歳代 男性 A施設入所者
 広島市内のA社会福祉施設入所者で14日検査陰性が
 20日発症の後検査、21日陽性判定 咳

・2020.4.21 県内139人目の新型ウイルス陽性判定者
安芸郡海田町在住 50歳代 男性 会社員
 感染経路不明  微熱、咳、倦怠感

・2020.4.20 県内138人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市市在住 40歳代 男性 会社員
4.10大阪府から転入、その後発熱等の発症
 発熱、咳、下痢、倦怠感

・2020.4.19 県内137人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 50歳代 女性
 県内34例目の家族  咳
 三次市では県内137人目の患者の濃厚接触者はすでに検査済
 と発表 

・2020.4.19 県内136人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20歳代 男性 A施設職員
 広島市内A社会福祉施設の職員で発熱後検査の後陽性

・2020.4.18 県内133~135人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20~40歳代 男性 A施設入居者
 広島市内のA社会福祉施設の入居者で4.14~17までは陰性
 後、症状発生後の再検査で陽性に転ずる  発熱
 
・2020.4.18 県内132人目の新型ウイルス陽性判定者
居住地他 一切の情報未発表

・2020.4.19 県内131人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 男性 会社員
 感染経路不明  発熱、倦怠感、味覚臭覚障害

・2020.4.18 県内130人目の新型ウイルス陽性判定者
呉市在住 80歳代 男性 無職
 4.11自宅で親族9名と会食、濃厚接触者は検査の結果陰性
 発熱、咳、倦怠感

・2020.4.18 県内129人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 70歳代 男性 介護職員
 広島市内A社会福祉施設の隣のB社会福祉施設の職員
 咳、喉の違和感

・2020.4.18 県内128人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 50歳代 女性 無職
 広島市内A社会福祉施設の陽性判定者の家族
 関節痛、呼吸苦、咳、味覚臭覚障害

・2020.4.18 県内125~127人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 10~20歳代 男性
 広島市内のA福祉施設内の入居者  発熱 

・2020.4.17 県内124人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 30歳代 男性 会社員
 県内59例目の患者の濃厚接触者  発熱
 
・2020.4.17 県内123人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 60歳代 男性 公務員
 県内57例目の患者の濃厚接触者
 発熱、倦怠感、頭痛

・2020.4.17 県内122人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 50歳代 女性 看護師(三原病院)
 病院内職員、並びに入院患者に感染者無し
 発熱、倦怠感、頭痛

・2020.4.16 県内121人目の新型ウイルス陽性判定者
 三原市在住 30歳代 女性 会社員
 福山市の県内33例目並びに110例目の濃厚接触者
 悪寒、関節痛、微熱、咳、鼻汁、咽頭痛

・2020.4.16 県内120人目の新型ウイルス陽性判定者
府中市在住     女性 大学生
 3.30日まで、東京都滞在 4.10頃から発熱
 PCR検査一旦陰性も、その後陽性判定 発熱、咳、関節痛

・2020.4.16 県内119人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 70歳代 女性 無職
 県内118例目の同居家族 介護サービス利用無し
 発熱、倦怠感

・2020.4.15 県内118人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 50歳代 男性 会社員
 3.30日に県外滞在、
 中国地方5県が連携した PCR 検査の相互支援 体制
 により、鳥取県に検査依頼の後、陽性判定 発熱

・2020.4.15 県内117人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 80歳代 女性 
 通所介護施設利用  発熱、倦怠感

・2020.4.15 県内115~116人目の新型ウイルス陽性判定者
廿日市在住 80歳代 男・女 無職
 県内105例目の濃厚接触者
 男性:持病の咳、女性:発熱、嘔吐

・2020.4.16 県内114人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 男性 会社員
 県内15例目の会社関係者、28例目の会社の同僚 発熱

・2020.4.15 県内113人目の新型ウイルス陽性判定者
東広島市在住 10歳代 女性
 発熱、鼻汁、息苦しさ、味覚臭覚異常

・2020.4.15 県内112人目の新型ウイルス陽性判定者
 三次市在住 80歳代 男性 
 通所介護利用者  微熱、咳

・2020.4.14 県内111人目の新型ウイルス陽性判定者
 三次市在住 50歳代 女性 
 県内43例目の患者の家族  症状無し
 
・2020.4.15 県内110人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 30歳代 男性 会社員
 県内23例目の関係者、33例目の同僚
 発熱、頭痛

・2020.4.14 県内109人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 10歳代 男性 フリーアルバイター
 県内26,31,66例目の患者等と会食
 発熱、頭痛、倦怠感

・2020.4.14 県内76~108人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20~60歳代 男女 社会福祉施設入所者及び職員
 県内67~72例目の感染施設における疫学調査の結果

・2020.4.14 県内75人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 30歳代 女性 医療事務(日本鋼管福山病院)
 発熱、倦怠感、鼻汁、下痢

・2020.4.14 県内74人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 80歳代 女性
 県内50例目の家族

・2020.4.13 県内73人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 70歳代 女性
 県内62例目の家族

・2020.4.13 県内67~72人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20~40歳代 男性
 社会福祉施設の入居者で集団感染
 発熱、嘔吐、下痢

・2020.4.13 県内66人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20歳代 女性 介護職
 県内26例目、31例目の男性と会食
 咽頭痛、鼻汁、頭痛、筋肉痛

・2020.4.12 県内65人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 50歳代 男性
 県内34例目の家族  症状無し

・2020.4.12 県内64人目の新型ウイルス陽性判定者
尾道市在住 50歳代 男性 会社員
 県内15例目、27例目、32例目の会社の同僚
 臭覚障害、鼻閉

・2020.4.13 県内63人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 男性 会社員
 県内15例目、27例目、32例目の会社の同僚 
 発熱、頭痛

・2020.4.12 県内60~62人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 80歳代 男性1人,女性2人 
 4.11に発生した三次市での多数の発生に関する疫学調査の
 結果判明

・2020.4.12 県内59人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 20歳代 男性 会社員
 濃厚接触者は会社の同僚
 発熱、息苦しさ、咽頭痛、頭痛、全身倦怠感

・2020.4.12 県内58人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 10歳代 男性
県内15例目の感染者の濃厚接触者で32例目の感染者の
 同居家族  発熱、頭痛

・2020.4.12 県内57人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 男性 公務員
 県内15例目の感染者の濃厚接触者で32例目の感染者の
 同居家族  発熱、頭痛

・2020.4.11 県内56人目の新型ウイルス陽性判定者
全て非公表
 県内25例目の女性を訪問介護していた県内30例目の
 訪問介護員の親族  症状無し

・2020.4.11 県内55人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 10歳代 女性
県内25例目の女性を訪問介護していた県内30例目の
 訪問介護員の親族  頭痛、味覚臭覚障害

・2020.4.11 県内54人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 10歳代 女性 県立三次看護専門学校生
 県内25例目の女性を訪問介護していた県内30例目の
 訪問介護員の親族  微熱、頭痛、筋肉痛

・2020.4.11 県内53人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 40歳代 女性 水名園居宅介護所 介護員
 県内25例目の女性を自宅で居宅看護を数回行った
 症状無し

・2020.4.11 県内52人目の新型ウイルス陽性判定者
 三次市在住     女性 訪問介護員
県内25例目の女性宅の訪問介護を実施
 咽頭痛、咳、発熱 

・2020.4.11 県内51人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 70歳代 女性 無職
 4.5に県内25例目の女性宅を訪問  発熱

・2020.4.11 県内34~50人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 70歳代2名、80歳代9名、90歳代6名
       男性 2名、女性 15名
 県内25例目の女性が利用した通所介護施設の利用者

・2020.4.11 県内33人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 男性 会社員(県内23例目の同僚)
 県内23例目の男性と会社で4.2~3に濃厚接触、3日後に咳、発熱
 発熱、咳、咽頭痛、全身倦怠感、筋肉痛、味覚障害

・2020.4.11 県内32人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 女性 会社員(県内15例目の同僚)
 県内15例目の男性と会社で3.30に濃厚接触、5日後に発熱
 発熱、頭痛

・2020.4.10 県内31人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 20歳代 男性 広島市立大学生
 県内26例目の同市立大学生の濃厚接触者として検査の結果判明
 4.4頃から、倦怠感、頭痛等の症状が出始めた
 倦怠感、頭痛、首の痛み

・2020.4.10 県内30人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 50歳代 女性 訪問介護員
 県内22例目及び25例目の介護者を両方訪問介護していた
 3月31日頃、発熱、味覚、臭覚異常を感じたが訪問介護・介護
 事業所の仕事を続けていた 発熱、味覚、臭覚異常

・2020.4.10 県内29人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 50歳代 男性 会社員(27例目会社員同僚)
 27例目感染者の同僚濃厚接触者、4.8発熱等の症状が出始めた
 発熱、結膜充血、頭痛、全身倦怠感、筋肉痛

・2020.4.10 県内28人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 40歳代 男性 会社員(15例目接触者)
 15例目の男性会社員の接触者、3.30日陽性判定同僚と2時間程度の
 打合せ、マスクをしていたが途中マスクを外しての飲料が有った
鼻汁、頭痛、味覚異常

・2020.4.10 県内27人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 50歳代 男性 会社員(15例目接触者)
 15例目の男性会社員の接触者、3.30日陽性判定同僚と2時間程度の
 打合せ、マスクをしていたが途中マスクを外しての飲料が有った
 発熱
 
・2020.4.10 県内26人目の新型ウイルス陽性判定者
 広島市在住 20歳代 男性 広島市立大学生
 4.1頃より発熱症状、一旦解熱したが、頭痛、倦怠感、呼吸困難
 等の症状に加え味覚障害も発症し始め検査の結果、陽性判定
 4.9までパン屋で勤務していた(マスク着用)
 発熱、頭痛、倦怠感、呼吸困難、味覚障害  4.15退院

・2020.4.9 県内25人目の新型ウイルス陽性判定者
 三次市在住 80歳代 女性 無職
 4.3咳の症状、4.4発熱が有りA,B医療機関を受診の後
 C帰国者外来医療機関にて検査の結果陽性判定
 咳、発熱、肺炎症状 通所及び介護施設の利用

・2020.4.8 県内24人目の新型ウイルス陽性判定者
 福山市在住 40歳代 男性 飲食店勤務
 3.31に微熱、咽頭痛、4.1C医院、4.4D医院の受診、D医院から
 相談窓口に相談、4.7に帰国者接触者外来にて検査
 発熱、咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛

・2020.4.8 県内23人目の新型ウイルス陽性判定者
福山市在住 50歳代 男性 会社員
 3.23神戸を訪問し食事をした、その後咳を発症して検査の結果
 陽性と判明した
 発熱、咳、咽頭痛、鼻汁、全身倦怠感、筋肉痛、味覚臭覚障害

・2020.4.8 県内22人目の新型ウイルス陽性判定者
三次市在住 80歳代 女性 無職
 3月28日頃から発熱、当初インフルエンザA型判定で治療して
 いたが改善せずPCR検査の結果陽性判定 介護サービスの利用
 発熱、肺炎、  

・2020.4.8 県内21人目の新型ウイルス陽性判定者
東広島市在住 40歳代 男性 会社員
 週末は仕事で毎週大阪府に滞在していた、4.2から発熱
 検査の結果陽性が判明した 発熱、味覚障害、咽頭痛

・2020.4.7 県内20人目の新型ウイルス陽性判定者
 県内発症者7例目の濃厚接触者、3.27に車内で15分程度の
 会話で感染した可能性 発熱  4.15退院

・2020.4.6 県内19人目の新型ウイルス陽性判定者
広島市在住 30歳代 女性 会社員
 4.1頃から発熱、一旦解熱したが、収穫障害の発症後検査で判定
 発熱、臭覚障害

・2020.4.6 県内18人目の新型ウイルス陽性判定者
 広島市在住 40歳代 男性 会社員
 3.30福岡市内から広島に転居、転居手続きの為中区役所や
 警察署などを廻っていたが、その後発症
 発熱、咳、倦怠感、悪寒、味覚異常

・2020.4.6 県内17人目の新型ウイルス陽性判定者
 本人情報は発表無し
3.30頃より発熱、一旦解熱したが、肺炎の診察その後
 検査にて判明、発熱、咳、倦怠感 4.12退院

・2020.4.6 県内16人目の新型ウイルス陽性判定者
江田島在住 30歳代 女性 医療機関勤務(江田島)
 3.31頃から咳の発生や倦怠感を覚える。4.1まで勤務
 咳、咽頭痛、全身倦怠感

・2020.4.4 県内15人目の新型ウイルス陽性判定者
 福山市在住 50歳代 男性 会社員
 3.27に大阪出張、その後福山に帰って発症した
 発熱、咳、息苦しさ、咽頭痛、頭痛、全身倦怠感

・2020.4.4 県内14人目の新型ウイルス陽性判定者
東京都在住 20歳代 男性 フリーアルバイター
 居住地東京から4.1新幹線で広島に帰省、その後発症した
 発熱、全身倦怠感、関節痛

・2020.4.3 県内13人目の新型ウイルス陽性判定者
府中町在住 20歳代 男性 会社員  4.18退院
 京都市から府中町に転入、微熱、咽頭痛、頭痛、味覚臭覚障害

・2020.4.3 県内12人目の新型ウイルス陽性判定者
 福山市在住 20歳代 男性 学生
 県外での学生たちのクラスターによる感染とみられる
 臭覚障害

・2020.4.2 県内11人目の新型ウイルス陽性判定者
 福山市在住 30歳代 男性 外国籍
 3.27外国から成田空港を経由して来福山
 発熱、食欲不振、頭痛、下痢

・2020.4.1 県内10人目の新型ウイルス陽性判定者
 広島市在住 20代女性 飲食業
 当初、無症状で濃厚接触者無しと解釈していた5人目の感染者の
 従業員の女性 明らかな症状無し

・2020.4.1 県内7.8.9人目の新型ウイルス陽性判定者
 各本人のプライバシーに関しては公開無し
 広島市内の医療機関より疑いのあるとして、衛生研究所が
 検査の後、陽性判定

・2020.3.28 県内6人目の新型ウイルス陽性判定者
 広島市在住 50代男性 会社員
 海外渡航歴は無く、感染経路不明 発熱、咳、肺炎

・2020.3.28 県内5人目の新型ウイルス陽性判定者
 本人のプライバシーに関しては公開無し
 県内4人目の感染者の顧客で症状無し
 県は発表当時、症状無い場合は、濃厚接触者の追跡はしないと
 発表、その後方針を撤回、追跡を実施しPCR検査も実施した 4.6退院

・2020.3.26 県内4人目の新型ウイルス陽性判定者の報告
 中区在住 40代女性 自営業
 海外渡航歴は無し、22日に廿日市、23日に東広島市のスポーツ
 施設を利用したと申告 発熱、咳、鼻汁 4.7退院

・2020.3.21確定 県内3人目の新型ウイルス陽性判定者
 尾道市在住 50歳代の男性 会社員
尾道2例目の会社員の同僚で、帰国後濃厚接触有り
 微熱、咳 4.15退院

・2020.3.20確定 県内2人目の新型ウイルス陽性判定者
 尾道市在住 40歳代の男性 会社員
仕事で、3.6よりフィリピン方面に一週間程度出張その後
 帰国、山口方面に家族旅行後発症した 発熱、倦怠感 4.11退院

・2020.3.6確定 広島県内で初のウイルス感染者陽性判定者
 二週間以内の海外渡航歴は無かったが、2月上旬から咳の症状
 2.15以降、四つの病院計8回の受診をしたことで、話題
 安佐南区在住、30代の男性 自営業
 A病院-安佐南区、B病院-中区、C病院-安佐南区、D病院-東区
 咳、微熱、発熱  3.11退院

4

2020/5/27

古代の海岸線は・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

安佐南区山本地区にある浄円寺池

現在の立地としては、海抜は相当の高さとなり

そこから下を見下ろすと、安佐南区祇園、安佐北区戸坂地区

西区の大芝地区に限らず、中区の全域が全て見渡せる。

最近造成された春日野団地の直下に位置する。


古代を振り返れば、近くには、当時栄えた浄円寺跡地も有り

寺山遺跡群や浄円寺古墳群も存在する。

遺跡群や古墳群の調査は、春日野団地の造成前に

財団法人 広島市歴史科学教育事業団によって徹底的に

発掘調査が行われ、1997年3月にその第13集として

寺山遺跡発掘調査書が作成され、浄円寺古墳群も詳細に

記されている。


日本列島に、人類が住み始めたのは、紀元前100万年前

そして、旧石器時代、縄文時代を経て弥生時代の中期から

紀元後となり、そして古墳時代に突入する。

寺山遺跡や浄円寺古墳群は、その古墳時代の

紀元後500年〜600年に築造されたものと、その報告書には

記されている。

下の写真には、その報告書に掲載した遺跡・古墳群の

分布図を掲載させてもらった。

1.寺山遺跡、2.光見寺跡、3.浄円寺古墳群、4.上組古墳

5.部谷山古墳、6.三王原古墳群、7.広島経済大学構内遺跡群

大町に飛んで 8.大町矢ケ谷遺跡

長束に戻って 9.空長古墳群、10.池の内遺跡、11.文化女子短大

グランド遺跡、12.権地遺跡、13.九郎杖遺跡

祇園大橋の長束側の 14.太田川放水路固定堰遺跡

口田南の 15.中小田古墳群

緑井方面に向かえば、16.神宮山古墳群、17.毘沙門台遺跡

18.毘沙門台東遺跡、19.宇那木山古墳群と、ほぼ一直線に

遺跡・古墳群が並んでいる。


なぜ一直線なのか?という謎は、その調査報告書に詳しく

書かれている。

下の地図は、現在の西区大芝から安佐南区の祇園、安佐北区の

口田地区の太田川流域が書かれているが

地図の中の赤車線部分を注目してもらいたい。

古代の広島は川が存在せず、太田川流域は幅広い海の湾岸が

続いており、その湾岸は遠く可部の方まで入り込んでいた。

上根峠の近くで古代の貝塚が発見され、海岸線が近くだった

という事は、歴史的にも証明されている。

また、数年前に延線になったJR可部線の可部駅から

一つ先の駅は“河戸帆待川駅”縄文時代に神武天皇が

瀬戸内海を航行して、そのまま船山に上がったという伝説も

残っており、当時は海だったという事は疑いようがない。

もちろん、その頃は広島市の旧市内中区は

全て海の底だったという訳


古墳時代には、寺山遺跡、浄円寺古墳群は海岸線に位置した

と報告書に記されている。

古代の人類が、西方面から広島地区(当時は安芸の国)を経由して

東方面に移動する時、又逆方向に移動するにしても

必ず通らなければならなかった場所だ。

それだけ栄えた場所となるので、遺跡や古墳が集中するのも

うなづける。

このように、浄円寺跡、浄円寺池、浄円寺古墳群は

その地域に住む者にとって、かけがえのないの無いものだ。


つづく・・

クリックすると元のサイズで表示します

1

2020/5/25

広島市植木剪定枝リサイクルセンターへの質問・・  ひろしま

2018年7月12日の記事に質問が入っていました。

広島市植木剪定枝リサイクルセンターの記事

でした。


施設名: 広島市植木剪定枝リサイクルセンター

所在地: 安佐北区安佐町筒瀬 玖谷埋め立て地内

無料でもらえるもの: 持ち込まれた剪定枝をチップ化処理して

肥料成分を加えて、熟成させた加工肥料。

一所帯に着き一日一回まで 無料

但し、数量制限有り(約240kgまで/日) 一斗缶20杯分


持帰る為の土のう袋等は持参。

スコップ等は持参が原則です。どうしてもない場合は事前に

先方に相談してみてください。


もらえる日時は、土曜、日曜、祭日を除く、平日の:月曜〜金曜のみ

もらえる時間帯は、朝8時半〜16時まで

ただし、5月〜7月、9月〜11月の間は夕方の時間帯が伸びる。

朝8時半〜19時まで


ご質問は「土曜日はもらえませんか?」との事でしたが

ここに書いた通り土曜日は受付してもらえません。

その代わり、5月からの受付は夕方が19時まで開いていますので

その時間に行かれてはいかがでしょうか?

広島市植木剪定枝リサイクルセンター公式HP



※広島市としては、かなりの長期間無料配布を続けていますが

あくまで試験的な無料配布との立場を取っていますので

ホームページには大々的な宣伝はしていません。

過去には、無制限で配布をしていた時期があったそうですが

好評過ぎて供出する肥料が足りなくなった事が有り

それから一日の数量制限をするようになったそうです。
1

2020/5/22

広島県緊急事態宣言の解除・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

2020年5月22日、広島県の湯崎知事は、県境を越える移動を

のぞいて、広島県の緊急事態宣言の全面解除を決めた。


イオンモール広島祇園店では、今週の初めから専門店街の

営業が始まっている。

金曜日の夕方とはいえ、人出は思いっきり少ないが・・


チラッと通り過ぎた薬局コーナーでは

不識布マスクやウイルス除菌スプレー等も少数ではあるが

陳列に並び始めているようだ。

新型コロナウイルスの発生以前の平常に向けて

わずかな一歩を踏み出したか・・

クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/5/14

広島県内新型ウイルス感染者分布・経路等分析  ひろしま

【広島県内の新型ウイルス感染者分布・経路分析等】
〜広島県が公表した情報により分析〜

2020年6月2日午後11時現在

感染者数  :  164人

再陽性判定者数: 3人
(WHOの見解により再陽性は再感染ではなく、継続排出とする)
空検疫陽性者: 1人

現在治療中患者数:7人

陰性確認者数 :  158人

死亡者数  :   3人


(以下の分析人数に再陽性は含まず)
《感染経路分析》

感染経路不明:  11人

濃厚接触者確認: 131人

(社会保険・介護施設等の職員は上記に編入)

海外転入者発症: 1人

海外出張後発症: 1人 

県外転入者発症: 6人

県外出張後発症: 4人

医療機関勤務者: 4人 

非公表者:     5人


《感染者性別分析

男性: 94人

女性: 60人

非公表:10人


《年代分析》

10歳代:  6人

20歳代: 32人

30歳代: 23人

40歳代: 26人

50歳代: 23人

60歳代:  3人

70歳代:  7人

80歳代: 21人

90歳代:  6人

非公表: 18人


《発生地域分析》


メディア発表数と一部食い違いが有りますが、広島県、各市・町
の公式発表は、非公表数が多くありますので、公式発表に合わせました。

広島市: 76人

福山市: 22人

三次市: 44人

尾道市:  3人

三原市:  1人

呉市:    1人

府中市:  1人

江田島市: 1人

東広島市: 2人

廿日市市: 2人

府中町:  1人

海田町:  1人

東京都:  1人 (東京都に居住中に感染、帰省時に発症
        そのまま広島の病院に入院)

非公表:  8人

3

2020/5/13

小池都知事なみのマスク美人・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、FAXで強引に海外製のフィジカルマスクの販売案内が

入っていた事を記事にしてみた。


その記事→ 日本一安い・・


偶然、その夕方家内が仲良くしている友達から

手作りのマスクのプレゼントを受け取って帰ってきた。

大人用、子供用の各種サイズが有り

又、無地やカラフルな模様入り各種が揃っていた。

贈ってくださった方有難うございました。


家内の話では、プレゼントしてくださった方は

それまでも、依頼事業者から数多くのマスクを受注して

家内生産で納品していたが、月間のアルバイト収入を

超えそうになったので、もう納品は、やめたとの事で

いずれも、見事な出来栄えだ。


早速、家内もお気に入りの物を試着していた。

まぁまぁ、小池都知事なみのマスク美人になられて((笑い

クリックすると元のサイズで表示します
2

2020/5/3

歴代 ひろしまFFフラワークイーン  ひろしま

☆2020年 ひろしまフラワーフェスティバル フラワークイーンが

2020年2月16日最終決定され、発表されています。

クリックすると元のサイズで表示します

左より

中本 愛(なかもと あい)さん 24歳

岩佐 春花(いわさ はるか)さん 21歳

相原 咲瑠(あいはら さきる)さん 20歳

応募者総数91人の中から決まりましたが、2020年の

ひろしまフラワーフェスティバルは新型コロナウイルスの蔓延で

緊急事態宣言の為、中止となりました。




☆2019年 ひろしまフラワーフェスティバル フラワークイーンが

2019年2月26日発表されています。

クリックすると元のサイズで表示します

左より

山本 優(やまもと ゆう)さん (21歳)

日下 遙(ひのした はるか)さん (19歳)

恵美 愛緑(えみ あいり)さん (18歳)




☆2018年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン
が、発表されています。

クリックすると元のサイズで表示します

左より

佐原 悠里(さはら・ゆり)さん(23歳)

竹野 彩楽(たけの・さら)さん(18歳)

麓 眞子(ふもと・まこ)さん (23歳)




☆2017年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

が、決定し発表されました。

クリックすると元のサイズで表示します

左より

花田 茉子(はなだ・まこ)さん(20)

山本 美咲(やまもと・みさき)さん(22)

田尾 祐加(たお・ゆか)さん (24)




※下に歴代のフラワークイーンの写真とお名前を

アップしておきました。




☆2016年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

津田恋(つだれん)さん(19)

村上莉沙(むらかみりさ)さん(20)

石田愛実(いしだなるみ)さん(22)



☆2015年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

中島 結香(なかしま ゆうか)さん (21)
※【2014年(前年)広島カープホームランガール】

林 悠里詠(はやし ゆりえ)さん (19)

伊藤 里奈(いとう りな)さん (21)
※【2014年(前年)広島カープホームランガール】






☆2014年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

井場 美里(いば みさと)さん

真部 理子(まなべ りこ)さん

大澤 明日香(おおざわ あすか)さん




☆2013年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

兵藤 千尋(ひょうどう ちひろ)さん
※【2012年(前年)広島カープホームランガール】

清水 梨紗子(しみず りさこ)さん
※【2011年(前々年)広島カープホームランガール】

木村 那津美(きむら なつみ)さん




☆2012年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

藤岡菜緒さん

神原みおさん

神明はるかさん




☆2011年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

岡田綾香さん
※【2010年(前年)広島カープホームランガール】

杉岡沙絵子さん 
※【2009年(前々年)広島カープホームランガール】

中本さん


☆2010年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

佐伯奈々恵さん(25)

大竹真由美さん(23)

松本悠里さん(18)






☆2009年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

椿 麻衣子さん

松坂 知加子さん

栢本 えりかさん


☆2008年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

田中富美さん (27)

武下佳世さん (26)

達川里美さん (23)



☆2007年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

上本綾子さん

赤草 典子さん

村田千穂さん



☆2006年 ひろしまフラワーフェスティバル(FF)フラワークイーン

クリックすると元のサイズで表示します

堀田奈津美さん

7

2020/4/25

沼田川の河川改修・・東広島河内  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

東広島市河内町の戸野では、数年前沼田川の氾濫で

決壊した河川の両岸の改修工事が行われている。

その工事個所の少し上流に目を移すと

洪水で破損し、いまだ通行ができない小橋が見える。

それと同時に岸の手前では、以前農耕が行われていた田んぼが

土砂や川砂が流れ込み、農耕放棄されて雑草が繁茂放題

という箇所が広く見える。

河岸のブロック改修工事が終わった後は

その農耕放棄地を含めて、圃場整備が行われ

大区画の農耕地として生まれ変わるらしい。

現在は、圃場工事前なので、耕作されている田んぼには

麦が一斉に植えられている。


沼田川の栄養を含んだ、新鮮な清水がふんだんに流れる

田んぼで出来た、ここの地区のお米は甘みが強くとてもおいしい。

早生のコシヒカリを、晩成種に改良した“ヒノヒカリ”の

多耕作地域で有り、米所でもある。

おいしいお米の米どころの復帰を強く願う。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/4/16

イノシシと熊のはく製・・湯来交流体験センター  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

広島市佐伯区湯来町の湯来ロッジに隣接している

広島市 湯来交流体験センター ホール内に展示されている

野生動物のはく製 たち・・

イノシシもこれだけ小さければ可愛いんだけどね。

良い子の皆さんは、またがったりして遊ばないでね。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ