旧ネーム (まさじぃ)です!
PCR検査から ワクチンに・・  ひろしま

広島県の湯崎知事は、1月18日から来月の2月7日までの間

すでに実施している広島中心街での酒類を提供する居酒屋の

時間短縮営業を広島市全域に拡げると公表した。


また以前、医療従事者、老健施設従事者、飲食従業員等に

限った、PCR検査無料実施を、広島市のうち東区、南区、中区、

西区の住民に限り、無料のPCR検査を行う計画を発表した。

全員が検査を受けた場合は80万人になるという事だ。


このような計画が次々と実施できるのも、広島県内で

PCR検査が幅広く出来る環境になった結果と言えるだろう。

安佐南区の安田女子大では、医療機関ではない大学として

中四国初のPCR検査センターを学内に設け、学生たちの

検査を実施している。


西区の100人を超える従業員を擁する、某病院では

民間医療とPCR検査を実施する傍ら、自社の従業員にも

PCR検査を実施し、全員が陰性になったという実績を作った。

今からは、ワクチンの接種に向けて、ハイザー製のワクチンを

保管管理する、親病院に対して予約数量等の打合せに

入っているらしい。


冒頭の湯崎県知事が、広島市四区のPCR検査全員実施に

踏み切れたのも、医療・老健・飲食の検査に目途が付いた結果

次の段階に進んだと考えられる。

その内、四区だけでなく、広島市全域に拡がり、県内にも

無料検査の枠が拡がって来るのではなかろうか。

そして、その先にはワクチンの接種となり

永らく我慢を重ねた一年間だったが

少しづつ、明るい光も見え始めたようだ。
3

全集中 龍の呼吸・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

全集中 龍の呼吸 二ノ型

自称、鬼滅の刃 龍の門被り松・・((笑い


ありがたや! ありがたや!!

今年もシルバーさんが、我が家の 龍の門被り松他の

植木を選定してくれた。

広島県では、新型コロナウイルスの陽性判定者が激増しているが

我が家では、全集中 龍がウイルスを遮断してくれるだろう。

これで新しい年が迎えられそうだ。



ありがたや! ありがたや!!・・ と、でかい図体で涙を流しながら

んっ? 龍に寄り添っているのは あんた! 岩柱??
1

西区新庄町 河川敷イルミネーション・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

広島市内中区の百米道路では、毎年恒例の

ひろしまドリミネーションが、先日点灯されたらしい。

百米道路の両側緑地帯を使って開催される

ドリミネーションの豪華さには叶わないが

安佐南区長束の隣に位置する、西区新庄町の河川敷道路にも

イルミネーションが飾られている。

閑静な住宅地だけに、余計光の筋が際立って見える。

クリックすると元のサイズで表示します

ばあちゃんと手を繋げてイルミネーションに見とれる

2人の孫も、さぞ冒険心をくすぐられただろう。

クリックすると元のサイズで表示します
1

尾関山でカラス天狗が・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

三次 尾関山公園の石橋の上では

どうやら、もののけミュージアムのカラス天狗さんが

撮影収録のようです。

石の欄干から、バランスも崩さず

軽やかにジャンプです。


若い頃に、自分が浴衣を着せてもらって下駄を履かせてもらった

事を想い出した。

下駄というのは、何とバランスの取りにくい履物だろうと

当時は思った。


その掃きなれない下駄で、石の欄干に上がり

バランスを取る事自体

若くないと出来ないですね((笑い

お怪我をなさらない様に・・

クリックすると元のサイズで表示します
1

三次 地元高校生の手作り和傘・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

三次の尾関山公園では、紅葉が色づいていると共に

地元特産の和傘に、高校生たちが手作りで模様を付けたとされる

展示が行われている。

紅葉に益々の風趣をもたらしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

熊野 化粧筆・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

家内がいつの間にかいなくなったと思ったら

やっぱり、1階の筆コーナーに

案内の店員さんと、ご機嫌よく話し込んでいる。

お化粧の筆をご購入かと思ったら

去年から習い始めている書道の筆の見定めらしい。


もう、パリコレが歓ぶ熊野化粧筆は必要ない年齢になったらしい((笑

イタチの毛で創った筆が、字がうまく書けると聞いて

もう一回イタチを捕まえてくれって?

えぇっ〜〜!! まじ・・
1

16面相・・筆の里工房  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

いゃぁ〜〜

これだけの女性に見つめられると

ちょっと、ドキッとしますね((笑い


これは、熊野の筆工房の体験コーナーに有る

顔人形です。

実は、この16の顔人形は、元は全く同じものなのですが

化粧の仕方で全部違う人に見えています。

片隅のテーブルに顔の書かれた紙が有り

周囲には、いろんな化粧筆が配置されています。

紙に化粧をしてみるか、もしくはご本人が化粧されて

右下に有る17個目の枠に顔だけを入れて

どちらがお綺麗な顔か?

体験してくださいというコーナーです。

クリックすると元のサイズで表示します

えっ! 何もしないで通り過ぎるからって

睨まないでくださいよ!!

睨んでない?

同じ顔の筈なのに、角度が変わっただけで

睨まれているような怖い顔に見えちゃいました((笑い


女性って 怖いね!

クリックすると元のサイズで表示します
1

陽明文庫展・・筆の里工房  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

10月3日より、熊野町”筆の里工房”で開催されている

近衛家1000年の栄華 陽明文庫展に行ってきました。


西暦600年代に活躍した、中臣鎌足(死後藤原鎌足)を祖とする

天皇を擁立して大化の改新の中心人物、飛鳥時代の政治家として

日本の歴史における大氏族「藤原氏」


平安時代の、摂生関白の重責を担った、公家五摂家の筆頭として

栄華を極めた、藤原道長らの「近衛家」が代々保存してきた

重要書類の中に、世界で最も古い直筆の日記が有る。

西暦998年から1021年に掛けて、藤原道長が書き綴った

「御堂関白記」がそれである。

日本の国宝となっており、同時にユネスコ記憶世界遺産とも

なっている。

藤原道長と縁が深い、紫式部が記した「源氏物語」は

西暦1008年に文献初出したが、世界最古の小説として学会で

取上げられている。

源氏物語は、現在で言うベストセラーで、複数の書範がされており

徳川美術館と五島美術館所蔵は国宝となっているが

それと変わらない源版が「近衛家」でも保管されている。


数々の貴重な古代書類が展示されている「陽明文庫展」

他にも、詩人で、書道、華道、茶道に優れた

当時のスーパースター 藤原家熈の展示や

当時の貴族は、暇そうで結構祭事等で忙しかったという事を

立証する絵図。

掛け軸の古代表装などの展示がたくさん。

しかし、それにしても日記が国宝か?


んっ? いや別に、俺の日記って1000年も残ってないだろうし

クリックすると元のサイズで表示します
1

体温 正常範囲です・・  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

広島市森林公園内の昆虫館の入場口では

最近は新型コロナの蔓延防止の為にどこでも設置してある

非接触体温計が設置してある。

よく有るのは体全体で、特におでこの位置を判定して

測定する方式が多いが、この広島市の施設に設置してあるのは

手のひらをかざして測定するものらしい。


一番先に小さな孫達が競ったように手を出す。

36度半ばで、もちろんOK

いつも、平熱体温が高めだという息子が手を出すと

危ない! 危ない! 36.8℃

基準が何処を上限にしているのかは判らないが

もう少し高かったら、外でじっと待っている役目になったかも?

本人も、手を出した瞬間ドキッ!とするような顔をした。

しかし、めでたく体温測定器は明るい声で

「正常範囲です!」としゃべってくれた。


最後に私が手を出す!

35.4℃・・

確かに、私の平熱はその程度のものだが・・

ここでも機械は、明るい声で「正常範囲です!」((笑い

ちょっと、引っかかるなぁ〜〜

「異常です!」と言われなくて良かったが

平熱が36.0℃を超えない私の体温を

明るい声で「正常範囲です!」と言われてもなぁ〜〜
1

ロープアスレチック・・森林公園  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

広島市森林公園の屋外広場で、ひと際目につく

ロープアスレチック。

小学生や中学生の大きな子供達が多く遊んでいる。

クリックすると元のサイズで表示します

そのロープアスレチックで、前回まで一人で登る事さえも

出来なかった五歳児が、今回はちゃんと一人で遊戯している。

子供の成長力には驚嘆だ。。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ