旧ネーム (まさじぃ)です!

2019/4/21

自治会総会・・  本人の覚書

2019年4月20日の夕方 〇〇組の自治会総会が開催された。

新年度の班長、並びに体協役員として出席した。

形だけの総会の進行にがっかりした。

正式な企業の総会に出席した事も無い人も多いでしょうから

仕方ないか!

しかし間違った予算の記述だけは指摘した。

新役員に、無理な課題を背負わされては

叶わないから・・

0

2019/4/16

リンゴ・梨・ゆず・・  本人の覚書

遊休地に果樹の幼木をもう少し植えたいと

思っていたが、もう四月の半ばになってしまっていた。

リンゴと梨は一本では実が付きにくいので

リンゴのフジとつがるを一本づつ

梨の幸水と新高を一本づつ

ゆずの幼木一本を

植え足しておいた。


元竹やぶで、竹の地下茎が縦横無人に這いまわる中

直径1m程度の根掘りを深さ500mm

五か所も掘って、さすがに疲れた。

からだ ガタガタ・・
0

2019/4/11

暗視カメラのシャッター 切りっぱなし・・  本人の覚書

2019年4月11日 早朝、遊休果樹園にイノシシに

侵入されたのが判ったので

土手上の暗視カメラを仕掛けた所を見に行く。

イノシシの行動が記録させているかも知れないと思った。

しかし、今度カメラを設置した場所は周囲に野バラのツルが伸びて

夕方の6時から朝方の6時までの夜間撮影の制限を掛けていたが

その間中、そのツルが風で動いてカメラの前面を横切り

カメラのシャッターが切りっぱなしに

なっている事に気付いた。

人間なら、途中でタイギイ(疲れた)と言ってやめる所だが

さすが、機械は正確にシャッターを切る。

無駄な写真を撮ってしまった。


昼前に、カメラの正面に回り込む枝を切り払い

無駄にシャッターを切らないよう整理した。
0

2019/3/31

連続 法要・・  本人の覚書

クリックすると元のサイズで表示します

2019年3月30日 午後2時30分

広島市中区寺町の浄専寺にて

私の祖母の33回忌法要を行いました。


続いて翌日

2019年3月31日 午前11時00分

同じく、広島市中区寺町の浄専寺にて

直近の親戚にあたる

叔母の49日・納骨法要に出席しました。


さすが、ご縁の商売のお寺さんでも

二日連続の顔出しをする人はめったに無いだろう。
1

2019/3/11

自宅二階改修打合せ・・  本人の覚書

将来の長男夫婦との、二所帯同居に向けて

二階の改修計画で

工務店さんにおいで頂いて

改修計画を話し合った。


孫たちが大きくなるまでの将来を見据えると

即興の計画ではなく

長い熟慮を重ねて、お互いに話し合わないといけない。

0

2019/3/1

広島記念病院・・内視鏡センター  本人の覚書

クリックすると元のサイズで表示します

広島市中区本川町一丁目の

KKR広島記念病院が医療施設の改革を行われているらしい。


先日、掛り付け医から予約をしてもらい

紹介状を書いて頂いていた、某内視鏡検査に行ってきたが

病院施設にしては、全てが綺麗な内装と設備に満ち溢れている。

暇な待ち時間に、関連の広報誌を読んでいたら

その訳が判った。


検査を受けに行った、広島記念病院の4階内視鏡センターは

今年の2月に完成して稼働し始めたばかりらしい。

そうすると私は、記念する開設後の

間もないお客さんとなるらしい。


しかし、胃の内視鏡は当日の朝から絶食して行けば

ある程度の検査は出来るが、大腸となれば大変だ。

数日前から下剤を服用し、ある程度腸の内容物を少なくしつつ

検査に行けば、行ったで朝から目の前に置かれた大量の下剤を

飲んでいかなければならない。


当日は、男女に別れて2つの小さなテーブルに計9人程が

座って、決められたピッチで下剤を飲んでいく。

見ようとしなくても、テーブルの上に置かれた

他人の下剤の残量が見える。

この人は、少し早めに来て飲み始めたんだなというのが判り

多少のライバル意識を持ちながらも、顔には表さず

にこやかな雰囲気で過ごさなくてはならない。

テーブルで顔を合わす周囲の人達は全て初対面なので

適度にコミュニケーションを取らないといけないが

話が再々途切れて、話しずらそうなのがよく判る。

もう少し年を取って、ボケが来て養護老人ホームに入所したら

こんな感じなんだろうな?

と、母親の介護をしていた時の特養の訪問を想い出す・・


間が持てないので、途中廊下周辺を歩き回るが

あまり遠くに行きすぎると下剤が効いてきて

漏れそうになるので、その間合いも大変だ。


やっと、順番が来て検査を終了した。

当面すぐに手術をしたり、入院したりという状況

ではないらしいので、当面安心した。


掛り付け医からもらった書類や、事前の問診の際に

先生から、「ポリープが見つかり除去する治療を行ったら

最低1日は入院してもらいます」という話が有った。

検査を終わって回復室で待っている間もあちこちで

看護婦さんから、入院の準備の話が飛び交っていた。


先日の25日せっかく苦労して受け取った広島カープの

抽選整理券が当たった場合には、強制入院によって

入場券が買えないかもと、一時は心配したが

27日の抽選で、それは全く奇遇の心配だと決定した。

もらった整理券の我が組の周辺には

全くかすりもせずに抽選番号が決まっていった。

見事に外れました。

当選確率 1/20、 5%の狭き門突破はならなかった。

密集して当たっている組も有るが

大きく開いて当たっていない組も有る。

まぁ 公正な抽選をやったという事なので

あきらめるしかない。
0

2018/11/24

元某企業OB忘年会・・  本人の覚書

広島市内某居酒屋で

元某企業のOB忘年会が開催された。

若い人達も含め、みんないろんな企業に再就職して

管理職や現役で頑張っておられる。

元某企業の技術的な教育がしっかりしていたという事を

証明するものだろう。

声が掛かる間は参加して行きたいものだ・・
0

2018/11/22

指導者OB忘年会・・  本人の覚書

広島駅前の某居酒屋で

元呉の某指導者OB達と共に忘年会に出席した。

年齢は私が一番若いくらいだが

まだまだ現役で頑張っておられる人達が沢山いらっしゃる。

話題は、今年の豪雨災害の事に集中していたが

驚いたことに、まだ交通機関が復旧していないので

参加できない人もいた。

もう私の記憶の中では薄れかけているが

いまだに不自由している方もいらっしゃるんですね。
0

2018/10/8

植木の覚書・・  本人の覚書

遊休地の粗管理と有害獣の侵入防止囲い込みが

一段落したので・・

植え付け時期は適期ではなかったが

果樹の幼木を、自宅庭から

上の遊休地に植え替えを行った。

イチジク  3本

ゆず  1本

マルベリー 1本

ノウゼンカヅラ花木 2本


花桃、銀木犀、玉ツゲ檀仕立て、覆輪豆ツゲも

移植したかったが時間オーバーとなった。

少しづつやるしかないね。


今年の夏ごろ、誰かにもらって美味しかった

ビワの種を植え付けておいたら芽が出ていた。


家内が50m位ある遊休地の法肩に、雪やなぎとレンギョウを

交互にブロック垣仕立て植えしたいという。

増やし方は、挿し木と株分けで行うらしい。

適期は来年の2~3月とした。

それまでに足元の笹の地下茎の取り除きをしなくては・・

何年、掛かるか判らないが・・
0

2018/10/7

池の鯉が・・  本人の覚書

クリックすると元のサイズで表示します

池の鯉の様子がおかしい・・

朝一番にやった餌が、昼時間前にそのまま残っている。

一時間おきに、ポンプで水を循環させ

同時にエアーポンプで空気を送り込んでいる筈だが

池の水容量が限られていて

鯉も二匹だけとはいえ、ずいぶん大きく成長したものなぁ。

とりあえず、新しい水を追加してやって元気を取り戻した。

しかし、根本的に何か考えなくてはいけないかも?


家に居る他の者は、池の水が汚れてしまったら

鯉が見えないと、文句ばかり言う割に

池の掃除もせず、鯉の数が少ないと無茶な事ばかり言う。

鯉の体調と酸素管理に目を配れる人はいない。

自分が世話できなくなったら

池は埋めるしかないな・・


※翌日投稿

鯉の不調の原因が判った!

水中ポンプの故障で1時間ごとに水を浄化して

滝から流していた水が流れていなかった。

酸素の補給が出来ず、水が滞留して澱んでしまっていた。

エアーポンプは作動していたが、それでは不十分な事が判明。

ポンプを水洗いして機能を回復させ元通りにした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ