2007/11/10

カープファン受難  赤ヘル日記

黒田、新井の放出が、ほぼ決定となりました。

新井の記者会見で涙ながらに、

「応援してくださったファンの方の気持ちを裏切る形になり、
本当に申し訳ないと思っています。
僕が喜んで出て行くのではないことを理解してほしい。」

「カープのユニホームをもう着ることができないのは寂しい」

こんなに好きな球団なのに、退団するという現状、
カープという球団はそこまで腐っとるんだと、
そういう風にも取れてしまう…

もしも阪神新井が誕生した時、
カープファンが嫌なのは当たり前だが
新井の記者会見を見た阪神ファンも
結構複雑な気持ちになるんじゃなかろうか。

FAは、選手の自由のために出来た制度なら、
選手が喜んで使えるような制度に近づくように、
ファンにも少しだけでも納得できるように
改造してほしい。

FA補強は悪いことではないと思います。
FA補強できないというチーム方針では、
今のプロ野球について行けないんじゃないでしょうか。
金が無くても声をかけるくらい出来るじゃないですか。

金が無くても出たくないし、
来たくなるような魅力的な球団作りって
無理なのでしょうか…





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ