2009/7/25

青木一門の親分さん、ありがとうございます!  漫画

23日に、スーキーパーの青木さんと、
愉快な仲間達の集会に呼んでいただきました。
僕らは夫婦息子の3人。
場所は浅草のスキヤキ屋。

ぶちうますぎる!!
文明開化の味とかそんなんじゃなくて、
うまかったです!!

僕らの前に座っておられたのが、
東京トイボックスの作者、うめさん夫妻。
先輩夫婦漫画家として無茶苦茶勉強になりました。
気さくで配慮あるお二人で、
僕の思っている職人の定義に思いっきりはまりまくりで
かっこええ素敵な夫婦でした!


その後、喫茶店グループと花屋敷グループに分かれ、
花屋敷は僕らと青木さんだけ、
青木さんありがとうございます!!…

花屋敷は息子が青木さんにずっとくっついて、
「次あれ乗りたい!」の連続…
ほんとに申しわけないです…

息子が期待に満ちた表情で大喜びする姿を見て、
「なんかこんな感じ久々じゃな…ガキに我慢させとるなぁ…」
と、ちょっと反省。

花屋敷の噂のジェットコースター、
無茶苦茶怖いですね…
音が怖かったです。

そのあと、青木さんおすすめのケーキを買って帰って食う!!!
ぶちうまい!!!!
東京にもうまいもんいっぱいあるなぁ…
と、思いました。

青木さんのブログにも書いてあるので、
気になる方は見てみて下さい。
(ここのリンクの「うろうろゆらゆら」ってのです。)













この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ