2009/10/1

月刊スピリッツの飲み行ってきます  日記

今、小学館のある神保町に向かっております。
月刊スピリッツのギャグ漫画家さんたちが集まって「伊藤潤二さんを囲む会」という飲み会があるらしいです。
その模様は雑誌に載るとのこと。

すでに緊張しております…

僕はギャグ漫画が好きなんで、ギャグ漫画家にずっと憧れてるんですが、自分は「ギャグ」と名乗ってもええん!?って漫画しか描いてないんでちょっと不安です…

とろけでいうと、ギャグは「おもろい漫画」になるためのひとつの方法なだけであってギャグ一色じゃないし、月刊スピリッツの島の漫画はギャグという意識よりも、「シャレ」という意識のほうが強いんで、両方とも爆笑は狙ってないんです…
クスクスしてもらえたら最高という漫画…

ば、場違いにならんかったらええが…

あと、K添さんに小学館まで来てもらって3巻の本屋に置いてもらうPOPを渡します。
前に「塗り絵」として描いた絵に色を塗って無理矢理POPにしました。

毎回表紙とか、こういうのは笑顔を強要されるので、キャラが無理した顔になるんですが、
このPOPは、強要されず自由に描いたので、キャラ本来の性格が出てて、僕はお気に入りです。

あー、神保町に近付いてきましたー…
緊張する…
迷惑だけはかけんように、端っこにこっそりおろう…

ちなみに、伊藤潤二さんの月刊スピリッツの連載がおもろすぎる……
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ