蟻道

 アリ飼育日記と自然観察、その他。

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:スラダケ
そうですね、まだ1年も経ってないコロニーですから。
そういえば、アズマが我が家で一番長生きした女王(コロニー)になりました。

http://red.ap.teacup.com/arido-/
投稿者:亀松
やはり、飼育しているものと、
野外のものとは、
野外のもののほうがコロニーが大きい気がします。
なので、もっと大きくなれば大きくなるのではないでしょうか。
投稿者:スラダケ
土生さん、やはりそこは微妙ですよね。
アズマオオズは今まで2回掘りましたが、両方とも単雌でした。

tearytationさんのPhidole(fervida?)も小さいですか。
Phidoleだけでなく、飼育しているアリは、なかなか大きくならないようですね。
なぜでしょう・・。

http://red.ap.teacup.com/arido-/
投稿者:tearytation
アッ, 私も野生の Phidoleと家で育てる Phidoleの大きさ車と色等差があると思います. 野生の Phidoleは相当に健康とお腹がいつもぎゅっと満ちていて元気に見えるが家で育てることは確かに小さく見えます.
投稿者:土生
多雌の場合の不安定は種によって違いがあります。
我家のクロナガは多雌ですが、とても安定しています。
シリアゲも多雌で問題ないです。
私はアズマオオズは多雌でしか飼育したことがありませんが
特に問題なかったように記憶しています。
ただ、単雌コロニーだったものに新しく女王を追加導入した場合
果たして受け入れてくれるかどうか・・・。
新女王なら成功するかもしれないですが微妙ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ