蟻道

 アリ飼育日記と自然観察、その他。

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:土生
エゾアカは蟻酸を飛ばす技を持ってますから始末が悪いです。
アリ塚をあばくと、物凄い勢いで手にまとわりついてきて蟻酸攻撃してきますよ。
蟻酸が皮膚についた瞬間はチクッと刺されたような感じがします。
手についた蟻酸を放っておくと、皮膚がやられて皮が剥けます。
採集がすんだら手洗いは必須です。
蟻酸は水に溶けやすいですから、濡れタオルを用意しておくのもいいですね。
野生のエゾアカはそのように激しいですが、飼育すると少し大人しくなります。
亜高山帯は魅惑の地ですよ。
投稿者:スラダケ
蟻酸というとエゾアカが頭に浮かびます。
エゾアカはまだ見たことがありません。
綺麗なアリですから是非見てみたいな〜
亜高山も面白くなってきました。


http://red.ap.teacup.com/arido-/
投稿者:土生
このカラフトクロオオに限らず、亜高山帯に棲むアリは総じて気性が激しいですね。
蟻酸も強烈ですし。
クロオオより重厚な感じがしたでしょ。
カラフトクロオオは、この時期でも飛行するみたいです。
高いところは気温が低いから、ダラダラ飛行の傾向がありますね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ