蟻道

 アリ飼育日記と自然観察、その他。

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:スラダケ
なるほど、同じ種でも色々な営巣場所があるのは事実だし、パターンを広げる事も大切になってきますね。

http://red.ap.teacup.com/arido-/
投稿者:土生
トビイロケアリの営巣場所と同じと考えていいと思います。
私は林内では、あまり見かけたことはありません。
自分のフィールドでは、データベースの記述は参考程度にとどめています。
採集をかさねると、探す場所や方法がワンパターンになりがちですが
やはり、いろんな場所を実地で探すのが大事ですね。
投稿者:スラダケ
データベースに書かれている所とは
ずいぶん違う場所に多いんですねぇ。

http://red.ap.teacup.com/arido-/
投稿者:土生
アメイロケアリのコロニーは、田圃の土手にある石の下とかに多いですよ。
春先に日当たりのいい場所の石をひっくり返すとよく見つかります。
土中営巣の場合は、女王はまず見つかりません。
巣が広範囲に広がっていますので。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ