B2/P.I.L

前岡和之のきわめて個人的な雑記  ※文字のサイズ小で最適化

 

D A T E

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

P R O F



マエオカ カズユキ

飲食店プロデュース会社勤務

川口〜渋谷チャリ通勤
フィクスドギア
LEADER725TR
HELMZ
ゼーガペイン GUNHED
三池崇史 平沢進


ブログランキング・にほんブログ村へ
参加中
ポチっと押して下さると嬉しいっす




COUNTER

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:前岡
silver_copperさん>
ベンガベンガベンガッ!!
そうそう、で、アンダルシアを見て、また
サクリファイスを読んだりすると、
びっくりするほど、絵を想像しやすくなっていることに気づくはず。
自分で言うのもなんだけど、このエントリーの
僕の要点もなかなかのものだと思っています(笑)。

実は自転車ショー歌は、全くエンディングの歌としては、
想定外で、歌い手が没後すぐの時期にこの作品を見たおかげで、僕は号泣しました。
明るい歌が本当にやりきれなくなった。

アンダルシアのラスト、丘の上でペペが過去の自分を回想し、
敬礼して別れを告げるシーンがすごく好き。

そして、何度聞いてもペペの声と大泉洋が一致しない。
彼、本当に上手いと思いません?
マジでルパンやってほしいんだけどなあ。
投稿者:silver_copper
ようやく観ましたよ。
「アンダルシア」と「スーツケース」。

まずは、ありがとう。
「サクリファイス」読んでたおかげで、すんなり入ることができました。
じゃなかったら、団体戦ってところからピンと来なかったかも。

それから、もひとつありがとう。
いい作品ですね。僕も何度も観ることになりそうです。
無駄をそぎ落とした「アンダルシア」の緊張感もいいけれど、
「余裕」というか「遊び」をもたせてある「スーツケース」は、
観ててとても心地いい。
舞台が見慣れた光景の中なのもあるかもしれない。

あ、でもEDの自転車ショー歌は、マッタク分かりませんでした(^^;
投稿者:前岡
silver_copperさん>
おお!そうそう、そうなのよ。
ミステリーでもあるのよ。そういやsilver_copperさんミはステリー好きでしたものね!


アンダルシア見たら、また感想など教えて下さい!!
投稿者:silver_copper
前岡さん、こんばんは。

先ほどサクリファイス読了しました。
観る前に先に予備知識が欲しかったので。

でも、ミステリとしても一級品ですね。
最終章、
ある事象が、見方を変える度に次々と違う形に変わり、最後にタイトルと結び付く。
痺れました。

さて、これからDVDを見なくては。
借りたので(^^
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ