B2/P.I.L

前岡和之のきわめて個人的な雑記  ※文字のサイズ小で最適化

 

D A T E

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

P R O F



マエオカ カズユキ

飲食店プロデュース会社勤務

川口〜渋谷チャリ通勤
フィクスドギア
LEADER725TR
HELMZ
ゼーガペイン GUNHED
三池崇史 平沢進


ブログランキング・にほんブログ村へ
参加中
ポチっと押して下さると嬉しいっす




COUNTER

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:前岡 和之
ですさん>
まいどっす!!
シングルギア車の調子はいかがですか!!
なんかこう、ですさんがシングルギアの自転車に乗る日が来るとは。
感無量です。

>ほら、そう考えると、その粉だって愛しく思えて…

>こないですか。こないですかね。やっぱ無理すか。

いや、そう言われたら、なんかこう結構きたよ。

なんつーの、愚民なりにやつらも頑張ってたんだなーと(超上から目線)。

てかさー、ブレーキ臭とかブレーキ醜の方が先に立ってしまい、衆まで辿りつけなかった。

ああブレーキ愁。
投稿者:です
静岡では「人達」のことを「衆(しゅう)」と言う。
例えば、うちの奥さんの実家が九州だもんからさ、
奥さんの実家の人達を「九州の衆」と呼ぶわけだ。
奥さんは「九州の衆」という我が母を、え?なに?
何を言ってるのこの人?と、キョトンとしていた。
しかし、静岡の人たちは、普通に、「衆」を使う。

このブレーキシューも「ブレーキ衆」と聞こえる。
自分の身を削ってまでタイヤを必死で止める人達。
それは、もう、血と汗の結晶の粉塵なのですよね。
ほら、そう考えると、その粉だって愛しく思えて…

こないですか。こないですかね。やっぱ無理すか。


http://yaplog.jp/desdes/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ