B2/P.I.L

前岡和之のきわめて個人的な雑記  ※文字のサイズ小で最適化

 

D A T E

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

P R O F



マエオカ カズユキ

飲食店プロデュース会社勤務

川口〜渋谷チャリ通勤
フィクスドギア
LEADER725TR
HELMZ
ゼーガペイン GUNHED
三池崇史 平沢進


ブログランキング・にほんブログ村へ
参加中
ポチっと押して下さると嬉しいっす




COUNTER

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:前岡 和之
silver_copperさんへ>

笑顔にしたい相手がすぐそばにいることを、
苦しいと思って欲しくない、と、
誤解を恐れずに申し上げます。

僕はそうしたかった相手を…。


彼女の笑顔がとても好きでした。
過去形です。

想い出と生き続けるよりも、
現実と生き続けられることのほうがよっぽどいい。

直面できる現実があることを、羨ましく思う。


ある映画がきっかけで、
僕は自分を見失いました。

そして、この観念こそが間違いだと気付きました。

見失ったのではない、

始めからなかったのだ、と。
なくしたものに気付いたのだ、と。

大人なんて必要以上にまとっているから、
自分の真の姿すらわからなくなってたんですよ。

そんな訳でのフルチン状態です。


最近ほんとに思うんだ。

人を喜ばせたり楽しませるために
血の滲む努力、肉を引き裂く苦行としてなかったかと。

僕自身が笑わなきゃダメじゃんと。

だから、あなたは“その人”以上に笑ってようぜ!!

追伸/
いただいた本、じっくり読んでます。
あともうちょっとで読了!!
この本とはね、
一緒にベトナムにも行って来たんだよ!
投稿者:silver_copper
前岡さんへ

ある映画がきっかけで、
改めて自分のことを色々と考えるようになりました。
でも、「自分探し」をする必要はありませんでした。
子供の頃から僕は何にも変わっていません。
知識を得たり経験を積んだりして「大人」になったけど、
それは服を着たり道具を使ったり、武装したりしただけで、
それを全部取っ払った後に残った自分は、
子供の姿をしています。

僕を動かしている原動力は、
ずっと「相手を笑顔にしたい」です。

実は少し前まで、
自分の心の中は危機的な状況でした。
今回はダメかなと思ったりもしました。
でも、やっぱりその人の笑顔が見たいから
僕はまだまだ頑張れます。

取り留めもないことを長々とごめんなさい。
でも、前岡さんが喜んでくれてよかった。
まだお会いしたことはないけれど、
かけがえのない友人です。
たとえ#furuchinでもね(^^
では、また。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ