2016/8/17

大キレットから西穂高岳(撤退)  

新穂高口から南岳新道を通って、大キレットから奥穂高岳、
ジャンダルムを通って西穂高岳の予定で計画

しかも、北アルプス初ソロに不安ながらも胸をふくらまし
しかし雨の予報にかなり心配しながら出発

新穂の駐車場では、野湯を教えてもらったりして絶好調
クリックすると元のサイズで表示します

夜もナイトキャップで絶好調
クリックすると元のサイズで表示します

翌日AM5:00出発 高曇りで、まずまずの天気
でも、槍平で降りはじめ、
行動食を食べていると結構な雨脚で降ってきて、ガスも立ち込める、
小屋の中では親子連れが、小屋主から登山の中止を強く勧められている。

僕も、南岳小屋まで登るのもしんどそうで登っても、
翌日の雨ではキレット越えはどうしようもなく
中止撤退に決め戻ることに。

天候が悪かったら、飛騨高山観光でもと思ってましたが、
雨の観光もする気にはなれず、富山市まで戻りました。

富山では前に剣岳八ッ峰を歩いた時に寄ったバーロッジが健在
再訪してみました。
クリックすると元のサイズで表示します

マスターも健在
前にaka君と来た時のことを覚えてくれていました。
なんとなく、元気を取り戻し(単純)

おすすめのアイラ島スコッチで乾杯
クリックすると元のサイズで表示します

お隣で飲んでるマティーニうまそうなのでオーダー
黒足のグラスがいい
クリックすると元のサイズで表示します
再び絶好調
話も弾んで楽しく店を後にしました

〆は富山ブラックとハイボール
クリックすると元のサイズで表示します
濃い味に見えて割とあっさり、醤油の香りがいい。
たいした歩いてないが、疲れて早めにホテルでダウン。

今回のソロ計画
奥飛騨新穂高口まで車で運転していくのは割となんでも無かったが
いろんなところで、不安があり反省もかなりあります。
反面、出発や計画変更を自由にできる分捨てがたいかなと。
又計画して出直します。
3



2016/9/6  11:28

投稿者:aka

懐かしき bar ロッジ
まだやってたんですね〜^0^
懐かしいです!
そーだ!
リベンジ行かなきゃですね(笑)

2016/8/17  20:28

投稿者:編集長

おさむっちさん
残念でした、天候不順もですが、
初ソロアルプス不安も多いですね、また宿題です。

2016/8/17  17:36

投稿者:おさむっち

お疲れさまでした。悪天候には勝てません、そして楽しく有りません。
バーロッジ、黒足に素敵な雰囲気が伝わってきます。そして横のサントリーの灰皿がなつかしい。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ