2018/10/23

院内 烏帽子山  

だいぶ前から気になっていた山ですが、
登山道が不明瞭とのことで躊躇していましたが、山岳会のみんなで行くことに。

林道からの登山口が近いらしいのですが、先日の雨で通行止めに、
湯の沢温泉から向かうことに、久米さんをガイドにお願いして、出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
いきなりの急登、岩まじりの急坂をひたすら上ると登山道に出る。

ピークを過ぎ、しばらく下ると林道登山口
クリックすると元のサイズで表示します
帰りもここから登り返しを覚悟

偽烏帽子で久米さんとさよなら
クリックすると元のサイズで表示します

小ピークを幾つか超え、藪を漕ぎ分け笹に道を外し
クリックすると元のサイズで表示します

最後はきつい登り。
クリックすると元のサイズで表示します

ようやく山頂
クリックすると元のサイズで表示します
さすがの一等三角点
素晴らしい眺め、甑岳周辺の山容と鳥海山のすそ野がとてもいい。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

キノコはきっちりと収穫
クリックすると元のサイズで表示します

もうちょっと前に会いたかった「舞茸」
クリックすると元のサイズで表示します


帰りは湯の沢温泉
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとぬるめの湯加減で、いつまでも入っていられそう

反省会は院内久米食堂、今回案内してくれたガイドの久米さんのお店
クリックすると元のサイズで表示します

焼きホルモン
クリックすると元のサイズで表示します
餃子は野菜たっぷり
クリックすると元のサイズで表示します
中華そば
クリックすると元のサイズで表示します
何処にもないような味、旨い。

店主はベテランの山屋、山談議しながらの反省会、充実。

いやぁ、山と温泉と久米食堂たのしかった。
1



2018/11/8  20:45

投稿者:黒森通信編集長

あれ、行ってねがったすか、我々も笹藪で道を外して、つるやぶに難儀しましたがなんとかたどり着けました。

2018/11/3  17:59

投稿者:沢Day

は! 行ってこられましたか、私も何度か挑戦してみましたが
8合目、西に登山道が向かうあたりの笹の薮コギで撤退でした
キノコ、ムキ茸ですか、うらやましい限りです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ