2020/11/4

湯治登山 貝吹岳   


名湯の自炊宿に宿泊して晩秋の山に登るという恒例の行事です。
今年は雫石の国見温泉森山荘を宿とし、国見峠と仙岩峠を通り貝吹岳を訪れました。

国見温泉出発
クリックすると元のサイズで表示します
下りから始まり沢を渡ります。

笹森山から見た秋田駒ケ岳
クリックすると元のサイズで表示します
外輪山と女岳の見たことのない角度です。

岩手側の標柱
クリックすると元のサイズで表示します

国道記念石碑
クリックすると元のサイズで表示します

ひや潟
クリックすると元のサイズで表示します

助け小屋跡
クリックすると元のサイズで表示します
現場では仲良くしていたと

秋田藩標柱
クリックすると元のサイズで表示します

山頂
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

いろんな時代のいろんな建造物のある人くさい山ですが、各建造物に物語ありで、なかなか面白い。


宿泊は国見温泉森山荘
クリックすると元のサイズで表示します
私はここでお風呂をいただき残念ながら下山

残った方々は鍋を囲みながら楽しそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日は仙北市抱返りにある小影山
クリックすると元のサイズで表示します

巨木の森には巨倒木もありお楽しみのキノコもたくさんでみんな満面の笑顔クリックすると元のサイズで表示します
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ