2007/7/10

真昼岳/善知鳥川「大浅沢」  登山

真昼岳の秋田県美郷町側の
善知鳥川、三沢のなかで登り残している、
大浅沢の遡行でした、
堰堤が多く、あまり楽しくないと、
勝手に思っていた沢でした。

又しても、前日の夜から集まって、
焚き火を焚いて、山菜を採って、
こんな具合に始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日、雲ひとつ無い晴天のなか、
7:00スタート
9ヶ所の堰堤を越えてやっと沢らしくなりました。
楽しい滝が結構ありました。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイレクトにシャワークライム
ひさしぶりの山行で楽しそうに登ってくる、赤君です。
クリックすると元のサイズで表示します

15mほどの気持ちよく登れた滝です。
クリックすると元のサイズで表示します

6時間もかかって赤倉口からの登山道に出ました。
山頂小屋で遅い昼食をいただき、
松坂経由で善知鳥口登山口に着いたころには、
夕方5時半を過ぎていました、お疲れさんでした。
大小あわせて21ヶ所もの滝があり、
長いけど楽しい沢でした。

詳細は、同行の皆さんから画像が集まりましたら、
もう一度、編集しなおして、報告します
0



2007/7/12  18:57

投稿者:沢Day

全身筋肉痛君へ久々とは思われなかった身体の動き
でした(登攀時)。楽しさが全身に出ていのね。
サポートもよかった!

2007/7/12  0:07

投稿者:全身筋肉痛君

皆様お疲れ様でした。久々に山行に参加し、興奮するほど面白かったです。焚火平の夜も楽しかったです。有難うございました!
これからはまたまた山に復活できそうです(笑)

2007/7/10  22:23

投稿者:yasu

お疲れさまでした。画像観ると自分も登ったことが信じられません。僕にはレベルが高くて難儀し、面倒かけました。でもこの充足感、感謝です!

2007/7/10  21:28

投稿者:黒森通信

お疲れさんでした。
大浅沢、楽しい沢でした。
遡行図期待しています。
あんたごどにも、投稿して欲しいです。

2007/7/10  19:08

投稿者:沢Day

同行者です。
「やるなー大浅沢!」と何度も叫びました。天気もよく登山道に出た時は有頂天でした。ザイルを出した
二つの滝は2日たってもまだ頭の中で渦巻いてます。
ただいま遡行図製作中。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ