BIKE BIND自転車日記ブログ

おりゃあ馬鹿だなあ。と自身を思う、自転車馬鹿・bikebindのブログ。

 

TIME

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Rakuten

かしこい旅、エクスペディア

NINJA

過去ログ

最近のトラックバック

 

天気

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

管理人

HN:bikebind
自転車が構成成分の80%を占める自転車野郎。残りは動物とロボ。 あちゃらこちゃらを徘徊し、自転車情報をこのブログに書き記すのがライフワークになりつつある。 ただし体調により更新がつまずくことも。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:bikebind
うっふん様

書き込みありがとうございます。

突っ込んで下さる方がいて、とてもうれしいです(笑)。

はい、そうですね。通常ならVブレーキのための番号なんです。でも私は敢えてこう書きました。

理由は簡単。もうXTRグレードのVブレーキは要らないからです。未だ持ってVがいいという人もいますが、もうその意見には意味がありません。

それはブレーキの効きやトラブルシューティング云々ではなく、フレームとフォーク側の問題が大きいです。

もう既にほとんんどの製品はディスク対応です。またディスク対応にすることで、自由な設計が出来るというメリットは見逃せません。

さらに言ってしまえば、20万円を超しているMTBにディスクブレーキが付いていないなんて、商売にならないのですよ。選択肢にも上りません。より厳しく言えば10万円以上で油圧式のディスクブレーキでないバイクとも言っていいでしょう。

ここら辺の意味を含ませたくて、M980番を書き残しておきました。さてどうなるのでしょう?
投稿者:うっふん
ブレーキのM980はVブレーキの型式番号では?
今迄もブレーキの末尾0はVブレーキだった様に
思います。
投稿者:bikebind
お様

書き込みありがとうございます。

インテンスです。おそらくトレイサーVPかと。
投稿者:bikebind
h-abco様

これそのものはもう既にあるんです。BL-M575がそうです。コンポ外コンポなので、目に付きにくいかも知れません。この形式はマグラやヘイズも取り入れていて、今後主流になるでしょう。

リバーシブルでオールブラックの他、ホワイト&ゴールドもあったりして、なかなか格好いいですよ。

シマノはセッティングを容易にして、製品の本当の力を100%近く引き出そうとしています。こういうことはなかなかできません。

冷却フィン……、ああ、素敵です(笑)。パワーアンプの放熱版のようです。
投稿者:お
トレイルverのフレームって何ですか?
投稿者:h-abco
ブレーキの作業図がとても気になります。
これだったら作業がとても早くなりますよね。

あとキャリパーの放熱フィン、シマノ以外がやるとハッタリにしか見えないのに、シマノがやると妙に説得力がありますね。

Big

amazon

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ