創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小梅
のんのさん
ありがとうございます〜〜〜
とても嬉しいです〜

http://dowajo.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:内田麟太郎
貴兄のEメールアドレスを知らないので、ここより失礼させていただきます。毎小は全25枚の短編です。小学1〜2年生のものです。だから購読される必要はないのではないでしょうか。最上さんのアドバイスは「その通りだろう」と、わたくしも頷いています。それでは、また楽しき酒席で。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/rintaro/home.htm
投稿者:のんの
あ、あの〜小梅さま。
「あした、出会った少年」大好きです。
投稿者:hideo
小梅さん
そういえば、みんなデビュー前というのがあったのですね。なつかしいです。わたしも、児童文学学校の七期生で、ことしは同窓会があるそうです。初心に戻れそうな気がします。コメントありがとうございます。
投稿者:小梅
高橋さん
内田麟太郎さん

今回の創作メンバーはほんとに豪華でしたね。楽しみました〜
ところで、はじめまして、内田さん。
現在は高橋さんと同人の越水利江子といいます。
でも、ほんとは、内田さんともあるところで同期なんです。
「飛ぶ教室」で、江國香織さんや内田さんと同時期に投稿していたのです。
そう、みんながデビュー前です。
といっても、私はお二人と違い、しょっちゅう入選とはいかなかったので、きっとおぼえていらっしゃないと思いますが。
まあ、そんなこんなを思いだしてなつかしくて、つい書き込みしてしまいました。
高橋さん、のんのさん。
長々とごめんなさい。


http://dowajo.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:のんの
神様ですか・・・。新しいHN考えなくちゃ。
小学校でのお話、お疲れ様でした。
そのうちドドーンと、転がり込んでくることもあるでしょう。
それにしてもお茶とお菓子は欲しかった(そういうことじゃない・・・)
投稿者:hideo
のんのさん
昔、のんのさまというと、神様だつたことを思い出しました。きのう、某小学校で話をしてきました。会場集合で、お迎え、接待なし、お茶もでない、ついでに謝礼もなし、一応作家をどう考えているのでしょうね。栃木県の文化なんてそんなものか――。のんの様みたいな人ばっかりだったらいいのに!
投稿者:のんの
麟太郎さん、こんにちわ。
ボランティア仲間に「麟太郎さんに年賀状出したら返事きたー」(話し言葉なのでスミマセン)と、自慢しました。「えーーー」「すごーい」って驚かれてしまったので、私ってやたらとおえらいさんの名前をだすヒューザーの小嶋社長みたいだな〜て思いました(もうけてはいないけれど)。日々反省。

師匠、先日本屋さんに行ってびっくり!!!
「バッテリー」に映画化決定!の文字が・・・。巧は誰よ!豪は誰よ!青波は誰よ!
って思いました。それともアニメ?
映画になると、たいていがっかりすること多いですよね。
投稿者:hideo
そうでした。内田麟太郎さんは絵詞作家でした。正確さに疎くて失礼しました。でも、絵も書いてみてはどうですか。絵本作家にもなってください。そして、出版社の枠を広げて、高橋秀雄にも紹介して下さい。
投稿者:内田麟太郎
え〜内田さんは絵本作家ではなくて、絵詞作家です。業界では絵本作家とは、絵と文を自分で書くひとだそうです。描きたいなあ、絵。エッ!

http://www.max.hi-ho.ne.jp/rintaro/home.htm
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ