創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
釣りが解禁になれば肩こりも緩和されるかも知れませんが、麟太郎さんがおっしゃる様に検査をされる事をお薦めします。内臓疾患は、肩や背中の痛みとして現れる事が確かにあります。左肩の痛みが心臓疾患のサインの事もあります。ご自愛下さい!
投稿者:漆原智良
 ご無沙汰しています。お身体案じています。私は1一人旅で16日〜19日・佐賀と岡山の児童文学研究会に行ってきました。語ってきました。飲んできました。合評界も真剣に行ないました。どちらの会場でも「ひでじい様」が話題にのぼりました。ひでじい様が有名人なこと、再認識しました。先日ひでじい様が紹介してくださった『漢字のかんじ』(杉本深由起作)が、読売新聞1月20日付け朝刊一面「編集手帳」に紹介されていて嬉しくなりました。今後とも、杉本さんをよろしくお引き立てお願いいたします。
投稿者:内田麟太郎
背中の痛みは膵臓や腎臓ということもあるからご用心ください。丘修三さんがおっしゃってました。「背中が痛みが続くので検査したら」と。くれぐれも。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/rintaro/home.htm
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ