創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yesnid(虹乃
野田佳彦は松下政経塾出身で「A級戦犯は存在しない」という考えの党内右派らしいです。一方、日刊ゲンダイは財務省の手先と報じてます。
投稿者:しいか
うちは毎日新聞なので、『白いガーベラ』の記事を読みました。

 読売新聞の記事を読みたいなあと思っていたので、このブログに掲載されているものを小さい字ながら一生懸命読んでいます。

 いいことがたくさんあって嬉しいですね。
上向きの風がひでじぃ様に吹いています。
投稿者:内田麟太郎
四万部寺! ぼ、ぼく、行きます。
投稿者:ジュンコ
四万部寺は、秩父の札所一番です。
もう20年近く前、仕事仲間たちと秩父に行った時、「どこに行こうか」と相談していて地図をみて「四万部だって!」と身を乗り出したのが、画家の福田岩緒さんです。
それ以来、「四万部」が一人歩きしています。ほんとうは「しまぶじ」って読むのですが。
でもあのときご一緒していた作家・画家の数人が翌年、翌々年に課題図書になりました。
それを聞きつけた作家のFさんが「F塾」で行きたいとおっしゃって、いらしたことがあります。
ご利益?・・・はて、どうでしょう。過去に実績があるので、3割くらいのヒットでしょうか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ