創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
 作画の方も、著作者と会う時とても緊張されるみたいです。降矢さんも初めての絵本の作者(長谷川摂子)さんと初対面の時、ドキドキされたそうです。長谷川さんの穏やかな優しさに救われたみたいな事を話されていました。もう一度お会いしたかったです長谷川摂子さん…みんな緊張されているみたいなので、秀雄さんだけ緊張されているのでは、無いようです。腰の低い所が秀雄さんのお人柄かなと思います。

http: //
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ