創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
いえいえ、ほかの人から見たらどうかわかりませんが、私から見た先生は、熱く正義を語る立派な師匠です。
 もしどうしても酔っ払いというのであれば、文学上での酔拳の達人に違いありません。酔っていると見せて、その実、言葉はいつも確信を貫いています。
 素面であっても、私は右往左往するばかり出先が見えません。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ