創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
「父ちゃん」を読むと、映画「運動靴と赤い金魚」を思い出します。そして、その映画を見ると「父ちゃん」を読みたくなる。そんな素朴なつながりが、私の中にあります。
昨日のひでじぃ様の「背中を押すようなラストへの達成感がないから…」という言葉に、じわっとしみるものを感じました。私も自分の書くものに、ラストへの達成感をしっかり持たねばと思いました。
いつものろまで、すいません。(汗)
投稿者:どじょう
どじょうも「父ちゃん」の大ファンの一人です!!!
売れているのが、本当にうれしいです。
たくさんの子どもたちに読んでほしいし、『父ちゃん』の世界を感じ取って欲しいです。

http://www.ne.jp/asahi/hori/gome/
投稿者:敦子
渓流走破、おめでとうございます!
最後のポイントへ一気に登られたひでじいさまの筆に乾杯!

「父ちゃん」も売れているんですね。
私もまた布教に励みます。
そして、もう一度自分でも読みます。
もう何度読んだのかな。
「父ちゃん」を読んでいると、どうしてか自分の毎日の凝りかたまっていたものがすうっとゆるんでいくような、そんな気分になれるんです!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ