創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
遅ればせながら、「明けましておめでとうございます」
2015年我が家の姉妹流行語大賞は、【わたしたちうんこともだち】だそうです。2016年前半も【うんとも】で行くのだ!と女性教師が申しておりました。
秀雄さんの北へのご旅行のご様子を拝見しながら、何故か芭蕉の「月日は、百代の過客にして・・・」の句が浮かびました。
今年も何卒宜しくお願い致します。
投稿者:しいこ
今日もバラの手入れをしていました。
5月末、そうでした(汗)
梅雨に入る前に6月上旬から中旬ではいかがでしょう。


http://www.geocities.jp/m_shiiko/
投稿者:うるうる
 わたしの「野口英世」は、35年前に書いたものです。2万冊刷って、さらに重版になりました(ぎょうせい刊)。出版華やかりしころの話です。「清作の前に道はなかった」最初の一行、今でも頭に沁み込んでいます。今日はこれから、読売新聞の取材を受けます。
投稿者:内田麟太郎
有明海は海ではないと思っていました。海は日本海なのだと。♪海は荒海 向こうは佐渡よ♪と。だから日本海を初めて見たときは(山形)感動して思わず舐めてしまいました。雪もまた同じです。
大牟田はぬくかとよ。
投稿者:スナゾウキン
冬の旅。憧れですね。冬は旅と言ってもほとんどバックパックのスキーです。同行者を探す旅をしようかなあ。
昨夜少し雪が降りましたが、湿雪で、スキーが楽しめる雪ではありません。
投稿者:木枯モンジャロウ
年賀状書きと教育関連の原稿書きの悲惨な三が日です。何とか脱出しました。
今日は、教育図書の企画会議です。作品はあまりに遠し。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ