創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:うるうる
 あるお方に「いま、大谷石の洞窟の階段、降りられますか?」と尋ねられました。昔は底が浅かったのでヒョイヒョイでした。いまは、どのくらいあるのでしょうか? 変わらないのは大谷観音像だけでしょうか。ああ、今は昔。 
投稿者:絵本の河
「さんぼうぼう」は、実話なのですか!我が家の就活生は、元気がありません。まだ決まりそうにありません。福岡ラブの娘です。
投稿者: 内田麟太郎
「日本児童文学」。お疲れ様でした。今夕のブログに拝借します。
 SF.30年ぶり。そうですか。そのころわたしもSFを楽しんでいました。安部公房から筒井康隆まで。そのあとは読んでいませんが。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ